北海道弁

2006/09/09

残念ながら

方言だなぁ、リーダー。 (も日記参照)

人に言われて気づいちゃったかぁ…それってショックだよね。わかる、わかる。しかも34歳にして気づかされちゃったもんね。俺の34年間って…って一瞬思うよな。

あたしもこの前、「かまかす」を33年と半年経ってから方言だと気づいてしまったので、気持ちはよくわかります。

でもあれだね。方言はそれでも使い分ければいいけど、イントネーションって直すと直っちゃうからさびしいね。

ナックスは「北海道弁」も売りだから、どんどん使って欲しいんだけど、こっちは。

でもまぁ、全国区の、他の俳優さんとのお仕事じゃ仕方ないのかなぁ。

とにかく、北海道の方言やイントネーションが懐かしかったり、心地良かったりするので、できるコトならもう、「ナックスは北海道弁しか話せません」って方向で売って行って欲しいくらいだ。

あれ? デジャブ? 前にもこんな文章書いたぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/10

【かます】

冗談かます、とかじゃないんです。

バイト先の奥さん(ひとなみさんの母上)が夕張出身の元道民なので、時々発覚するのですが…これも道弁でした。

【かます】

要は「かき混ぜる」です。あとは

【かまかす】とか【かっちゃます】とも言います。

続きを読む "【かます】"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/04/03

牛乳を飲もう。

先日のうれしーの日記の最後、いきなり

「さて、帰って牛乳をたくさん飲もう。」

と言い出したのでピンと来たのですが、今、北海道の牛乳業界は大変なコトになっているのです。

「牛乳100万本廃棄 「太る」印象、消費者敬遠 牧草スクスク、生産過剰」(Yahoo)

そんなワケで、この「牛乳を冷たいままで飲むとおなかがゆるくなっちゃう」あたしも、微力ながら力になれないかと、こう思ったのですよ。

つまり、

「牛乳を飲もう」

と思ったワケです。

日頃お世話になってる北海道に、洋ちゃんを育んでくれた北海道に、少しでも恩返しができたらうれしいじゃない?

続きを読む "牛乳を飲もう。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/13

『区』かよッ!!

昨日、小包が届きました。誰からだろうと思って送り主の名前を見たら、北海道のじいちゃん。

そしてふと目に入った住所を見て、あたしは驚いてしまったのです。

【北海道伊達市大滝区】

「『区』かよッ!!」

思わずあたしは小包の送り状に突っ込んでしまいました。

母の実家は北海道有珠郡大滝村にあります。(ありました? 過去形にすべき?)

北部はばっちり札幌市と隣接している「お隣さん」にも関わらず、そこは隣接しているだけで道路がありません。ゆえにお互いを行き来するには大回りor山道を越えなければならず、エライ時間が掛かる…「近くて遠い」そんな場所です。

続きを読む "『区』かよッ!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/16

【たごまる】(追記あり)

実は少々カルチャーショックを受けています…

「たごまる」が方言だったなんて…

これは思いっきり「共通語」だと思っていました。しかしなるほど、辞書を調べたら、載ってなかった…

もともとはやっぱり「東北弁」だそうですよ。あたしは東北に知り合いはいませんから、「北海道弁」として習得しました。…たぶん。

【たごまる】
ズボンとか、袖のあたりがくしゃくしゃっとなった状態。

思えば、「うるかす」と「あめる」を20歳で北海道弁だと知らされ、よくも20年間放置されたものだと思った思ったのですが、これは最高新記録です。

33年目の真実ッ!!

もうないね。だいぶ分別したつもり。

これからは初対面の非道民には

「ズボンの裾、たごまってますよぉ」

とは言わないように気をつけよう。

ま、言ったコトもないけど。 (たごまってるなぁ…)と心の中で思うくらいで。

でも、動詞はどうしても(あ、思わずダジャレ)、とっさに口から出ちゃうからねぇ…

追記↓

続きを読む "【たごまる】(追記あり)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/09/27

【あずましい】

最近、通勤時にラジオを聞いているのですが…ラジオったってカーステひねれば聞けるものじゃなくて、ネットワークマンの中に入ってる、大量の北海道産ラジオを録音したものでございます。

それを、出し渋るみたいにちびりちびりと聞いています。ただ今「サンサンサンデー」は5月上旬。ラジオの洋ちゃんご自身は、まだ全国ツアーすら始まっていない状況。

そんなナックスのラジオの醍醐味と言えば、「北海道弁」

続きを読む "【あずましい】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/09

【ちょす】

北海道弁カテ、お久しぶりぶりです。サボってたワケじゃなくて、所詮道外の道弁使いなので手持ちが少ないってだけなんですよ…

でも、これがありました。【ちょす】。アクセントは“ちょ”の方にありますです。はい。

触る。からかう。手を出すとか、余計なコトをするとか云う意味です。

「銀のエンゼル」の特典映像で、思わず洋ちゃんが使ってしまった言葉です。
佐藤めぐみちゃんに対して「ちょす」って言って、鈴井さんに指摘されるんです。

以下、DVDの特典映像のネタバレあります。

続きを読む "【ちょす】"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/06/20

やっぱり言うんだ…

会社のMさんの奥さんが里帰りしてると言うので、実家はどこかと尋ねると、

「札幌」
(・o・)

「え?札幌?札幌どこよ?」
(゜∀゜)!!

「白石区」
(・A ・)

「白石ッ!!マジかい?白石ッ!!白石のどこよ?」
ヽ(^∀^)ノ

「本郷通り…」
(ーー;)

「ほ、本郷!!本郷!!」
キタ━━━━(TдT)━━━━!!!!

あたしの大はしゃぎっぷりに、かなり周りは引きましたが、こんなところにホワイトストーンズの大切な区民(元だけど、しかもその夫だけど)がいたなんて!!

続きを読む "やっぱり言うんだ…"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/18

【ほろう】

好きな言葉。

結局、「払う」って言う意味なんだろうけど、服についた汚れや…まぁ例えば雪なんかを、手でぱらっと“ほろう”ワケです。

なんとも文学的ではないでしょうか?

あくまでもさりげなくな感じです。音にすれば『パサッ、パサッ』

これが「払う」だったら、なんか『バサバサ』って邪魔なものを払い落とす感じで情緒がありません。
邪魔なものには変わりないんでしょうが、なんとも味気ない感じがしてなりません。

「ほろう」の「ほ」がいいのかなぁ…音感としてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/17

【おとつい】

その方言のサイトでもうひとつ拾ってきたネタ。

「おとつい」は漢字で書くと「一昨日」です。「おととい」のコトなんですが、北海道では「おとつい」になります。

これ、「おととい」がなまって「おとつい」になったとばかり思っていたら、どうやら反対みたいなんですよ、道民のみなさん。

「おとつい」がなまって「おととい」になって共通語になったのだそうです。

なんで語源の方が新しい土地の北海道に残ったのかわからないんですが…もしかして東北も「おとつい」なんでしょうか?

調べました。
大辞林 第2版によると、『遠(をと)つ日』と言う意味で、主に西日本で使用されているようです。

「わや」もそうですが、北海道では関西の言葉も方言になってますから、不思議ではないですね。

あたしは「おととい」も「おとつい」も共通語だと思っていたんですが、パソコンで「おとつい」が変換できなくて驚きました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧