« Honey Trap TOUR ’09 @横浜THUMBSUP | トップページ | ジョン・Bさんについて、想うコト »

2009/06/09

プレイバックパート2 (そんな迂回、こんな迂回)

※ ※ ※

R0011749

震える手で証拠写真を撮るあたし。ね? 「001」でしょ?

※ ※ ※

ああ、あの日。夢のような夜でした。横浜最高だったわ。

ジョン・Bさんやミッキーがブログで書いてたみたいに、ホントにいろいろハプニングが、ミッキーのアルバムタイトル通りに起こってたなぁ。

※ ※ ※

R0011742

「初島が見える~」

とか言って、喜んでいたあの頃…(行きの踊り子号にて)

※ ※ ※

写真とコメントは挿絵程度の感覚で。

帰ってすぐの記事にも書きましたが、今回あたくし、チケットの神のお力により、最前列に座るコトが出来たのです。それもジョン・Bさんとは譜面台を挟んで向かい合わせという、スペシャルな席でした。おかげでミッキーは軽く振り向かなきゃ見えない感じでしたけど、ミッキーの足は、触ろうと思えば触れるかもっちゅー距離でした。

開演前、ビビリでチキンでへたれなあたしは、ステージを見るコトすらできず、サウンドチェックで聞こえるベースの音で瞳孔が開く始末。

だけども、あたしも女の子やから(笑) 座っちまったら後はドンと構えるしかありません。

逃げてはいけない、はずしてはいけない。今日こそは、ああ、今日こそは、「握手だぜ」の時のリベンジマッチだわ。

目線、合わせてやろうじゃないかッ!!!

ジョン・Bさんが定位置に着席して思いっきり向かい合わせになった時、あたしの肝は据わったのでした。

※ ※ ※

R0011740

「ジョン・Bさんのブログみたい~」

とか言いながら無邪気に撮ってた頃…(踊り子号にて)

※ ※ ※

ジョン・Bさんとは、譜面台を挟んで向かい合わせだったので、もちろん彼にあたしが見えているでしょうし、この距離なら目で会話もできるっちゅーもんです。

だって、ミッキーの方が遠いくらいだ。

演奏中は結構、譜面を見たりミッキーとアイコンタクトしたりで忙しそうで、あんまり客席の方は見ません。

曲が終わり、MCだったり、お水を飲んでる時。狙い目はここか?

譜面からふと目線を上げるジョン・Bさん。

その延長線にいるあたし。

あんまりダイレクトに熱視線を送るのもなんなので、若干温度を下げつつも、やっぱり両手を胸のあたりで組んじゃって、思いっきり乙女ちっくな格好でガン見のあたし。

視線は、当然合うでしょう。

ほんの0.何秒の世界。

その時間の中で、一体彼は何を思ったのか? 何を察し、どう動くべきと考えたのか?

当然交わされるであろう視線は…はずされたのでした。

ええええッ!!!

なんだろうな、あれは。なんだったんだろうな。何が起こったのかよくわかんなかったな。

わかったのは、視線はずされたコトだけだな。

なんて言うんだろう…迂回された。

視線の迂回。

こんなコトができるんだろうか?

※ ※ ※

R0011746

曇っていても、海は穏やかだった。

※ ※ ※

ことぶき、呆然としてしまいました。

わかってはいたけど、そう来たか、と。思えば「握手だぜ」の時もそうだった。

あの時、2列目に陣取るコトができたあたしは(これもチケットの神の判断力の賜物)、ほとんどの人がステージ中央のトータスさんに熱い視線を送る中、思いっきり見てる方向も身体の向きも違う、きっとステージからは違和感ありまくりな存在として映っていたかも知れないのですが、その中で果敢にジョン・Bさんと視線を、なんとか1回くらいいいだろ? みたいな浮かれた気持ちでいたのです。しかし、一瞬、ほんの一瞬合ったか合わないかくらいの瞬間で、かわされたのです、視線を。

速い、速すぎる…

リベンジマッチと銘打って挑んだのはいいものの、相手はかなりの手練れ、これは強敵。

しかし、ここでSの血が(決してドSじゃないけど)メラメラと燃え上がったのでした。

あははは、こうなったら、見てやろうじゃん。見つめちゃうよ~~

こうして、みかんさん曰く、「微動だにしないことぶきさんの頭」は、無遠慮にジョン・Bさんを見続けたのでした。

しかし、一回で学習してしまったジョン・Bさんは、そこから重大なニアミスは起こさず、あたしもかえって安心して顔を見つめるコトができたのでした。

※ ※ ※

R0011748

震える手でカメラを構える。

ドアの取っ手がクマさんになってて、「サムズアップ」してるのです。みかんさんはなぜかそれを、

「タツノオトシゴだぁ~」

と言いました。さすがケイスケさんファン。

※ ※ ※

もう、絶対視線は合わないだろうと思ったから、逆に安心しちゃって。結局へたれなのだな、あたしは。

しかし、「握手だぜ」のトータスさんみたいに、軽い気持ちで視線合わせて来たファンに、こちらから迫って顔近づけて、耐えられなくなってしゃがみ込ませる、くらいの激しさを見せられないものだろうか?

確かに草食系のジョン・Bさんにメロメロなんだけど、時々肉食系に変わったら変わったで、そのギャップにやられるんだから。

一回くらい視線合わせてファンを失神させてみなさいよ、と思わずにいられないのです。

できればその最初の人はあたしってコトで。

その気になったらいつでもOKですからね。あたしはいつだってスタンバイしてますから(笑)

|

« Honey Trap TOUR ’09 @横浜THUMBSUP | トップページ | ジョン・Bさんについて、想うコト »

to ジョン・Bさん」カテゴリの記事

コメント

その時、ことぶきさんの隣のテーブルでジョン・Bさんの横顔をガン見していた(笑)アナサジです。

そうそう、ジョン・Bさん、どんなライブでもサイン会でも、絶対にお客と視線を合わせませんよね。
何か神に誓いでも立てていらっしゃるのでしょうか…?(笑)

私はもう、「横顔安心ガン見方式」を貫こうと決めました。

横顔、素敵でしょう?
私この横顔が大好きだから、これ見てるだけでもう満足以上です。
 

投稿: アナサジ | 2009/06/11 21:55

★アナサジさん
あたくし、真正面狙わせて頂きました。

真正面3回目なんですけどねぇ…合いませんよ。話への割り込みは許すけど、視線の割り込みは許しませんッ!!

まぁ、わかりますけどね、あたしもそうなんで。人の目を見るのが恥ずかしゅうてしかたないので。

だけど、そろそろ一回くらいいいだろ? ってな気持ちです。

横顔もステキですよぉ。つか、どの角度だろうとステキですよぉ。だからここは、懲りずに真正面を狙います。O型の狩猟本能がかき立てられます。

そんなコト言いながら、目線ばっちりな写真を5秒直視できないんですけどね(笑)

投稿: ことぶき | 2009/06/12 13:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/45285836

この記事へのトラックバック一覧です: プレイバックパート2 (そんな迂回、こんな迂回):

« Honey Trap TOUR ’09 @横浜THUMBSUP | トップページ | ジョン・Bさんについて、想うコト »