« 「これが?」 | トップページ | 願い事 »

2008/09/23

やっぱりなぁ…

新刊.JPにジョン・Bさんのインタビューが。

どうして今回の本を本名で出さなかったのか? の答えには笑いました。そうだと思ったけど(笑)

ひっそりと日にちがずれて更新されてるネットラジオのサンコンさんの写真はいいですね。これまでのサンコンさんの写真の中でいちばんいいんじゃない? 思わずキュンとしてしまったわ。

サンコンさんのネットラジオ研修。すごいジョン・Bさんの返事がうやむやで(笑) 意外に気に入ってるのよ、ネットラジオとか。取られたくないんじゃない?

あと、まいどオフが届きまして、白黒のページの右側を直視できなくて困ってます。たたむ時とか困るよ、目が合うもの。思わずそちら側を下にしてたたんじゃうけど(笑)

そんな、今日も絶好のウルフルズ日和です。

この間、妹と甥っ子とその仲間たちと一緒にカラオケに行って来ました。

甥っ子の友達の間で、今、あるアーティストが流行ってて…iTunesのランキングとか雑誌のCD売上ランキングとかにはあんまり出てこないグループなんだけど、なんかみんな好きなんだそうな。

それで母親である妹さんも同じようにハマってしまい、つまり、カラオケに行ったメンツ中、あたし以外はそのグループのファンなワケです。

もちろん最初から立て続けにそのグループの歌。知らないし(泣) まぁ、それはいいんだけど、みんながそれぞれに、

「この歌の歌詞がいいんだよぉ」

とか言うのです。

「○○○(グループ名)の歌は詞が難解で、サイトで解釈の違いで盛り上がってるのよ」

と妹さん。

難解と言えばスピッツの詞もよくわかんないけど、それを解釈しようと思ったコトがなかったので「へぇ~」と思いました。

確かに難解なんです。

でもなんか、ウルフルズの直球すぎる歌詞に慣れちゃってるあたしには、「歌詞」ってのがわずらわしいと言うか…だいたい、ウルフルズの新譜が出たって、歌詞カード、あんまり見ないし。それよりも音として耳に入ってくる言葉の気持ちよさの方が上回るから、歌詞の内容は二の次。だから随分経ってから

「おお、そんな歌詞だったの?」

と思ったりするんだけど、それでいいんじゃないかとも思うんです。

洋楽なんて、歌詞の意味、わかりませんもの。英語わかんない。

だけど、言葉の響きが心地いい、声やメロディーや演奏が好きって思って聴いてるワケで、それこそ、大好きなエルビス・コステロの歌詞なんか、訳詞を見たってチンプンカンプンですって。

コステロはウルフルズより前から好きだし、元々あたしの音楽の脳ミソはそう言う構造なんだなぁ。

とか思いながら、永遠に続く(時には2曲続けて同じ歌)○○○(グループ名)地獄の隙間に、ウルフルズやらSuperflyを入れつつがんばったのであります。

しっかし、確信したけど、ウルフルズの曲はカラオケ向きじゃないですね。ひとりで「ええねん」歌ってもおもしろくもなんともないし。あれは歌う人、聴く人が一体にならないとおもしろくないわぁ。聴かせる曲でもないし。歌い合う曲って言うか。

ちなみにあたしは、タイスケ所属アーティスト(ウルフルズ・Superfly)と、オフィスオーガスタ所属アーティスト(元ちとせ・スキマスイッチ・秦基博)特集でお送りしました。

あ、あとスピッツ。

|

« 「これが?」 | トップページ | 願い事 »

ウルフルズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/42565799

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりなぁ…:

« 「これが?」 | トップページ | 願い事 »