« “モノ”運、絶好調 | トップページ | 大阪ストラット パート2 (ヤッサの想ひ出) »

2008/09/06

大阪ストラット パート1 (ヤッサの想ひ出)

8月30日土曜日、激しく曇り。

お天気と電車の運行状況を心配しつつ新幹線に乗り込んだあたしとみかんさんは、無事に大阪到着。

R0010400

大阪の駅に着き、コインロッカーを探すもいっぱい。仕方なくホテルで預かってもらったのですが、当初から「大阪駅→マルビル」のルートは予習していたものの、「阪急の駅→マルビル」のルートがわからず…いや、名誉のために言えば、方向的には迷ってなんかいないのよッ!! ただ、距離的にどこまで行けばいいのかわからなくて不安になってただけなのッ!!!

と、いろいろ言ってみたけど、要はプチ迷いました。

でも、ちゃんと誰にも聞かないでマルビル到着。割とあっさりカンテも発見。

R0010402

「ああ、20数年前に黒田少年はここからマルビルに入ってカンテを見つけてアルバイトの張り紙見たのね…」

としばし夢想。

いや、夢想してる場合じゃなくて。

実は大阪駅に着いて「荷物どうしよーー」って時に、待ち合わせをしてる西の元締めよりメール着信。開くと、

「迷いました」

とひと言。なんて潔い人なんだ。だけどごめんなさい。あたしたちはホテルへ急いでいたので救出にすっ飛んで行くコトもできず、しかも自分たちも軽く迷子状態だったのでした。

でも着いたし。

しかし、元締めらしき人物は確認できず。確認っつーか、お店の前に人がいない。短いメールのやり取りの後、すっと背後に現れた人物。

ああ、こう言う場面、何度目かな? ネットやメールでもうかなり親しくなってるのに実際に会ったコトなくて、しかも写真のやり取りもしてなくて、行き当たりバッタリで待ち合わせした時の、最初の探りあうような視線のやり取り(笑)

「はじめまして」

も変な挨拶。

カンテに入ると、テンパってるあたしを上手くみかんさんがフォロー。禁煙席に着席。

スムーズにオーダーを決めるふたりに対して、なかなか決められないあたし。THE優柔不断。

名誉のために言えば、これは後悔しないための吟味時間なの。

あたしが頼んだエビカレー。ワンプレートが好き。

R0010411

カレーももちろん美味しかったけど、チャイも美味しかった。この味を忘れないようにゆっくり味わいました。

さて、そこから阪急電車に乗って南茨木経由で万博記念公園に乗り込み、先に来てあたしたちのためにグッズを確保していてくれたペコさんたちと合流。黒蜜さんともすぐに合流。4月ぶりの再会。なんかすごいねぇ。東京で会って、今度は大阪。あたしの行動範囲は年々広くなっていくなぁ。

遠くから現れるドピンクの自作Tシャツのペコさんが、どっからどう見てもペコさんで笑える。聞けばウルクラのスタッフさんに大変気に入られ、写真をバシバシ撮られたとか。撮られるだろうなぁ…あのドピンクは(笑)

ちなみに、横にめーたーちゃんが並ぶとコンプリートです。

R0010423_2

初めて観る太陽の塔に圧倒。こんなに大きかったの? 軽くビルじゃん。こんなの関東じゃ大仏以外にないでしょ? さすが大阪。

R0010416

動きながらバシバシとカメラのシャッターを押す。途中、雨がパラパラ。あやしい雲行き…

R0010425

R0010426

R0010427

R0010428

R0010429

お祭り広場付近でみなさんと別れて、Cブロック組は集合場所へ。

実は、Cブロックの2組だったんですが、いきなり「15組」ってのが見えちゃって…番号は101だったんだけど、1組だいたい200人いるとして、15組で3000人? それの2組でしょ? どれだけ前なんだと、ちょっと怖気づいたのも確か。

そんなところへトイレを発見。会場入りする前にすませておこうと入った傍らに良さ気な東屋があって、雨宿りも兼ねて一休み。動き出す行列。きっと2組はもう呼ばれてるし、いつでも入れるだろうから、あんまりがっつかないでゆっくり行こうとなんとなく決定。

もみじ川芝生広場は、芝生広場だけに芝生だらけで、サンダルに素足のあたしにはちょっと不快感が増しましたけど、乾けばすぐに元通りなのである意味正解だったと言えましょう。

Cブロックの中央よりの真ん中くらいに入って、そこで雨よけのため、荷物をゴミ袋に入れて地面に置き、来る時を待ったのでした。

時間は4時。

R0010431

ラジオちっくなアナウンスの声が「まもなく」と言っていました。

|

« “モノ”運、絶好調 | トップページ | 大阪ストラット パート2 (ヤッサの想ひ出) »

ウルフルズ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あっはっはっはーーー!!!
写真でみるとペコさんとめーたーちゃん、凄いなぁ。
待ち合わせの時、ペコさんの顔じゃなくてドピンクの色で
分かったもん、あーあのピンクだ!と(笑)

カンテの横に黒板みたいなのあったっけ?
うわぁ全然覚えてないっす。
元締めとの待ち合わせもスリリングだったねー。
1週間前に戻りたいっ!

投稿: みかん | 2008/09/06 17:00

うはぁー!いつの間に写真をー!!
しっかし我ながらなんちゅー格好しとるのだ!
そりゃあウルクラスタッフさんも声かけなきゃ悪いと思うよなぁ、こんな2人がいたら。
ってゆーか、ウルクラ勧誘の前を陣取ってこの格好でPV見てはしゃいでたから当然の結果なのだけども(笑)
ああーでもここまできたら4色そろえたかったー!ちきしょう!

そしてこれ見たら蜜えもんが仲間とは思えない(笑)

投稿: ペコ | 2008/09/07 21:54

★みかんさん
ねぇ、ふたりともすごくて、思わずシャッターを。
ペコさんが遠くの出口から出てきた時から、

「あれだ、あれペコさんだ」

ってわかったもんね。目立ったわぁ~~

カンテの正面、あたしもまったく記憶がなくて、「アルバイト募集」だけ覚えてる。

今思えば、大阪にいた間中の記憶がおぼろげ。実は全部夢でした~って言われても、そうかなぁ~って納得しちゃいそう。

★ペコさん
ふたりが並んで歩いてるのが見られるうちにッ!! と。
これも盗撮?

そりゃ、こんなふたりがいるのにスルーしちゃうスタッフだったら失格だわ。声を掛けずにはいられない色だもの。

4色? 4色? オレンジ担当がいないんだけど…
そしてピンクとグリーンがかぶるかぶる(笑)

黒蜜さんね、色的には仲間じゃないんだけど、距離感が仲間よね。3人のバランスがいいもの。

投稿: ことぶき | 2008/09/08 12:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/42395224

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪ストラット パート1 (ヤッサの想ひ出):

« “モノ”運、絶好調 | トップページ | 大阪ストラット パート2 (ヤッサの想ひ出) »