« 痛… | トップページ | 音楽的リハビリ開始と“祝”新幹線のはしご »

2008/05/08

大人をなめるなよぉ(力也風)

新人ちゃんが辞めました。

早ッ!!

昨日(あたしは休日)来て、早々に社長と話をして、「すいませんでした~」って言って帰って行ったそうだけど…

うちの会社、祝日休みじゃないのは求人情報にもちゃんと載ってたし、そこが辞める理由なら「ちゃんと読めやッ!!」って話なんだけど、社長に話した辞める理由も、なんか鼻で笑っちゃう感じ…

「もっとちゃんとした仕事がしたかった」

だそうで…

つまりですね、雑用が嫌だったと。

こんな小さな会社の事務っちゅーたら、16年勤務してるあたしでさえ細かな雑用をしますよ。それが嫌だって言われたらどーすりゃいいんすか?

それに、たかが1ヶ月で何ができる? 何を任せられる?

この春高校を卒業したばっかりの、バイトも一回もやったコトのないお子様よ?

確かに伝票入力は速いよ。でもミスは多いよ。…多いっつーか、多すぎるよ。

雑用やらせてる時に「なんであたしがこんなコト…」って気持ちでやってるなぁ~ってよくわかる態度だし、だから目の前であたしも同じ雑用をやりましたよ。しかも完璧な段取りでね。

どんな仕事もそれをやる理由があって、どうすれば効率よく、速く、確実にできるか? 頭の中で考えるコトはいろいろあるし、そういうのを考えるのが面白いと思うのよ。

たかが雑用。

でも、それすらもできない人に、会社の何が任せられるんだ。

大人をなめるな。ホントに。

しかし…そういうのをさぁ~親がきっと

「そうね、そうね。あなたのいう通りよね。そんな会社辞めちゃいなさい」

って言うんだよね。自分の娘がどれだけ出来た人間だと思ってるのか…

そんなワケで、仕事分担が元に戻り、この1ヶ月は無駄になりました。「無駄なコトはない」とよく言うけど、無駄だったよ。築き上げた人間関係もね。

|

« 痛… | トップページ | 音楽的リハビリ開始と“祝”新幹線のはしご »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も高卒でバイトもしたことなくて
会社に事務ではいったけども最初は先輩のサブのサブ、
雑用しかできなかったけどなぁ…怖くて。

その新人ちゃんはどんだけ自信があったんでしょうね?
よほど高校でお勉強なさったんでしょうねぇ。

投稿: あやごん | 2008/05/08 14:58

「ちゃんとした仕事」ってなんやねん?
新人にとってはどんなことも「れっきとした仕事」じゃないんか?
辞めてもらって正解ですよ そんな勘違い星人は

自分も新人のときは「使えないなぁ」と思われてたと思うけど
続けていって始めて役割がわかってくるもんですよね
学校じゃないんだから お給料もらうんだから
そんなんじゃ どこいっても勤まらないと思うなぁ

投稿: かおる | 2008/05/08 15:41

早~~!!!
このゴールデンウィークの顛末を聞いてたらこうなるんじゃないかなぁと思ってました。。
ていうか、そのまま続けられてた方がややこしかったと思いますよー。。

やりたい放題やって、パッと辞めちゃう。
なんでしょうかねぇ~、責任感がないっちゅーか危機感がないっちゅーか、忍耐力とかうんぬん・・・足りないものがいっぱいあるなぁ・・・。
うちに来てた前のバイト君もそんなんでしたよ。
やったらプライドだけあって仕事はできないし、口だけ達者で生意気で、だからあっちゅー間に消えていきましたけどね。。

お前へのイライラを返せ!って感じですよね(苦笑)
でもまぁ、平和な日々が戻ってくるっちゅーことで。
忘れちまえー忘れちまえー忘れちまーえ~

投稿: ペコ | 2008/05/08 16:20

今のお子様達は、『忍耐力』を教わってきてないんだろうね。
いや『忍耐力』を教わってない大人も多いんだよ、きっと。
これはど~したものか。
高校卒業してから働きに出た人間として一言。
‘社会はそんなに甘くねぇぞ!!!’以上。

投稿: 竹の子かあちゃん | 2008/05/08 20:54

予想通りに去ったねー。でも良かったよ、一ヶ月で。
最初の仕事をそんな風に思ってやめたら、次からもっと辛いだろうな~。最初は雑務を覚えるの当たり前。雑務の大切さを理解できなきゃ、ちゃんとした仕事なんて出来ないよ。

そういや、前に人材派遣の事務やってた時、勝手に仕事に穴あけた子がいて慌てて電話したら、「もう電話しないでください!家の子嫌がってるじゃないですかっ!!」と泣いたお母さんいたな~。怒る気力もなくなったもん。どうなってるのかねぇ。

投稿: みかん | 2008/05/09 09:40

★あやごんさん
やっぱりはじめはどこもそうでしょう?
「つまんなそうに仕事する子だなぁ~」とは思ったんだけど、発送する荷物に入れる「返信用封筒折り」をさせたら、50枚くらい折ったところで、
「まだ折るんですか?」
って聞かれた時には驚きました。

お勉強?
お勉強も出来る感じじゃなかったけど、“その高校”では優等生だったのかしら?
うーーーん…

★かおるさん
はじめは「これって意味があるのかな?」「なんでこれをしなきゃいけないんだろう?」って雑務をやって、人間関係を築いて、信用もらって…そこからでしょ? 「あ、あれにはこんな意味があったんだッ!!」とか思ったり。

それを1ヶ月で終わらすのには無理がありますって。
1ヶ月で見切りつけちゃうだけ、自分に判断能力があると勘違いしてるところがねぇ…あたしは腹立たしいのですよ。

しかも、会社休んでハローワーク行って、もう次の職場見つけたみたいです。そこら辺ももう…なめまくりッ!!

★ペコさん
責任感っちゅーか…自尊心だけでしょ?
「なんであたしがこんなコトをしなきゃいけないの?」
っていう。
だって、いくら教えてもお茶出ししなかったもの。
「淹れ方がわからないですぅ」
「忘れちゃったんですけどぉ」
って。自分のお茶すら淹れてもらってたものなぁ。

あたしは「きっとお家のお手伝いもしたコトないんだろうな、そのうち徐々に…」と思ってたけども。
思ってたけども(泣)

★竹の子かあちゃんさん
「厳しい部活をかんばってきたので、忍耐力はあります」って言ってたんですよ。
だから、自分のためになると思ったコトには忍耐力が発揮されるんでしょう。
そうじゃないものはどんどん切り捨てて行くから、たぶん自分では「忍耐力がない」んじゃなくて、「決断力がある」って思ってるのかも。

まぁ…雑務がイヤだっちゅーたら、どこもダメでしょ。ある時「どこも同じだッ!!」って気付くんでしょうね。

★みかんさん
わぁ、そのお母さんもすごいなぁ…
なんでだろうなぁ。自分や自分の家族のコトしか考えない人が多いよねぇ。
今回の件だって、学校から斡旋されてるんだから、今後の生徒さんの就職にも響いてくるワケよ。少なくともあたしは躊躇しちゃう。「高校の新卒は考えましょうよ」ってなっちゃうのに。

雑務もなぁ~楽しいのになぁ~
キレイに封筒を4つ折にして、どんどん溜まっていく様とか…
伝票のミシン線キレイに切ったりだとか…
「よし、この仕事は1時間以内に」とか決めて、出来た時の達成感とか…
つまんない~って思ってたら、なんだってつまんないのにねぇ。若いのに、考え方が貧弱だわ、まったく。

投稿: ことぶき | 2008/05/09 12:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/41132497

この記事へのトラックバック一覧です: 大人をなめるなよぉ(力也風):

« 痛… | トップページ | 音楽的リハビリ開始と“祝”新幹線のはしご »