« 音楽的リハビリ開始と“祝”新幹線のはしご | トップページ | 緊張 »

2008/05/10

繁殖の過程

繁殖の過程

サボテンは苦手だけど、エアプランツの繁殖は得意なあたし。軽く「エアプランツブリーダー」です。

上の写真のように、隙間に子株が生えてきます。

今回は一気に3株。

1株が4株になるワケです。

通常はあんまり水をあげなくてもいいんですが、気が付いた時に集中的に毎日霧吹きを吹きかけたりすると、葉っぱ(?)が赤くなってきます。

これが「花が咲きますよ」の合図です。

花は勝手に咲き、枯れていきます。
普段は緑一色で色気も何もないですが、花が咲く時はなんかちょっとエキゾチックでトロピカルです。

Dsc03489

すると、葉っぱ(?)の合間から子株が顔をのぞかせるのです。花が受粉をしたワケでもないのに、分身を作るのです。これは不思議。神秘です。

しかも、花が咲いた数だけ。

そう、いちばん上の写真の株は、そう言えば3回花が咲いたのです。狂い咲きです。

子株は1年もすると元株と同じ大きさになります。それで自身もまた花を咲かせて増えていくのです。

下の写真は、月に1度の水浴び。擬似的に「雨期」を作ってあげた方がいいみたいです。

Dsc04506

そして、これがファミリーの日干し。元々は1株だけだったのよ。

Dsc04509

|

« 音楽的リハビリ開始と“祝”新幹線のはしご | トップページ | 緊張 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事よんで、うちにもエアプランツあったなぁ〜と
探してみたんだけど、ないのよ。消えちゃった。
引越祝いにもらって、最後にみたのはいつだったろう…
エアプランツって枯れたら消えちゃう?

そして、花が咲き乱れるエアプランツはちょっと恐かったです。
初めてみたよー。なんか食われそうで恐いよー。

ブログのテンプレート最高だねっ!!
輪切りのシャケ(か?)もさいこうっ!

投稿: みかん | 2008/05/18 12:52

★みかんさん
枯れたら消える? すんごく小さくなる確率はあるなぁ。水分がなくなってカラッカラになるから。でもそれだってかなりの時間が掛かるよ。だいたいこいつらは大気中の水分を吸収するから、ちょっとのコトで死に絶えたりはしない。

ピンクの葉っぱ(?)が触手みたいなんだよね。紫ってのがまたセンスがいいんだか悪いんだか(笑)

子株は順調に成長中。

テンプレ、いいでしょ? タイトルは「ちぐま」。

投稿: ことぶき | 2008/05/19 12:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/41158777

この記事へのトラックバック一覧です: 繁殖の過程:

« 音楽的リハビリ開始と“祝”新幹線のはしご | トップページ | 緊張 »