« 桜が咲いたのよ | トップページ | 木蓮がキレイなお宅 »

2008/03/25

ほんのちょっとカメラの扉を開く

そうそう、トイカメラを扱うようになって、やっと『カメラ』というものがほんのちょっとだけわかってきました。

今までデジカメでいろいろ撮ってきたけど、だいたいは「オート」設定で、ピントさえ合ってればいいやって感じでしたが、「オート」以外の設定をしてみると、また違った写真が撮れる。その設定自体がちょっとおもしろいかもと思えるようになったんです。

あくまでもまだ「~かも」くらいなので、ギターならやっと「B」が押さえられるようになったくらい? ジョン・Bさんはここでギター生命が終わってるんだけど。

話は変わるけど、あの長い指で、「B」が押さえられないってどういうコト? あたしの、このいつも「きゃーかわいい~ 小さぁ~い」とか言われて比べられる指ではちゃんと押さえられるのよ。アコギで「B」。

なんで~~

ってコトで、カメラの話。

トイカメラだけの本から、最近は「カメラ」の雑誌を読むようになって、現在の愛読書は「LOVEカメラ」です。おしゃれな雑誌です。めちゃめちゃかわいいし。

ミーハーな性格なので、こういうおしゃれな雑誌を読む自分に自己陶酔してしまうのですね。

だけど、その中でかなり得るものがあり、ちょっとやっぱり「カメラっていいね」って感じです。

特に、古いカメラの佇まいは好き。ライカのロゴも好き(やっぱりミーハー)。

と思ったら、ライカのデジカメがあるコトを知ってしまったのでした。これがまた…かわいい。なんだいなんだい、このかわいさは。確かに外見はサイバーちっくではあるんだけど、そこはかとなくノスタルジーなのよ。

こ、これは…好きかも。

でも高いかも(泣)

瞬殺。

|

« 桜が咲いたのよ | トップページ | 木蓮がキレイなお宅 »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

ライカのロゴ、かわいいねぇ。
いいカメラは高いってことなのかしら。
あたしはカメラ雑誌っていうと、もっとごつい感じの
本格的なおじさん向けのものしかないのかと思ってたんだけど、
こんなかわいい本があるなんて。

…あたしがギターはじめたら、B押さえられるかな。
どうしよう、ジョン・Bさんと同じところで挫折したら(泣)

投稿: みかん | 2008/03/27 00:04

★みかんさん
ライカ、欲しい…(泣)

そうなの。カメラの雑誌って、なんか…オタクっぽくて怖かったんだけど、「女子カメラ」とか「カメラ日和」とかいう、思いっきり女子ターゲットの雑誌もあってかわいいよ。

ギターは、エレキだったら押さえられると思うんだよね。
「B」は人差し指で6本の弦をちゃんと押さえなきゃいけないという難易度だけど、それより難解なコードもいっぱいあるし、あたしは小指で押さえるのが出来なかった…

山崎まさよしが…難解なコード使いなの。なんだよこれ、初めて見たよってコードばっかり(泣)

投稿: ことぶき | 2008/03/27 12:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/40634278

この記事へのトラックバック一覧です: ほんのちょっとカメラの扉を開く:

« 桜が咲いたのよ | トップページ | 木蓮がキレイなお宅 »