« おやようございます | トップページ | ジョン・Bワールド in音知連 パート1 »

2007/11/03

傍観の人(会社編)

ハッキリ言って、あたしは「黙っていられる」んです。

大勢いる場所でも、周りとコミュニケーションを取らずに、だからと言って周りを遮断せずに、黙って過ごすコトも好きなのです。

会社ならなおさらで、仕事もしてるし、別に会話がなくなったからってどーってコトないのに、空白恐怖症っていうのか、周りがやたら会話を無理くり作ったりするんですが、逆にどうでもよすぎて腹が立ったりしてしまいます。

ここ数日忙しいから、そんなコトに構っちゃおれんというのもあるのかも知れないですけど。

もっと沈黙を楽しもうよッ!!!!

腹が立ったといえば、会社の同い年の後輩が…後輩つったって去年入社したばっかの男が…つまり「35歳入社2年目」っつーコトですけど、そいつの勤務態度に目に余るものがあって、上司が注意したら逆ギレして、「僕は会社に不満がある」とか言い出したらしいのですが、そこで間髪入れず「だったら辞めろ」と言われたみたい。

「会社に不満がある」という前に、やるコトやれよと言いたいね。
給料分はきっちり働いて、その上で言えばいい。

で、上司がそれを、社長に報告してたんですよ。

「僕も感情的になってしまいましたが、考えを改める気がないようなので『辞めろ』と言ってしまいました」

と。社長も、

「あ、そう」

みたいな(笑)

結局、

「あ、そう」

で終わっちゃう人間なのよ。周りの社員もみんな、

「あ、そう」

って感じだったんですよ、彼に関しては。

もっと、

「それは言いすぎですよ、彼もがんばってるんですから」

と言われる人間になってからじゃないと、「会社への不満」は、「わがまま」になってしまうと思う。

逆に会社に必要な人間になれば、多少の「わがまま」は通ると思うし。

35歳で男なのに、考え浅いなぁ…と思って腹が立ちましたよ。

あと、「もっと好かれるキャラ」だったらかばいたくなったかも知れないのになぁ…

人間はやっぱり、“気持ち”の生き物よね?

|

« おやようございます | トップページ | ジョン・Bワールド in音知連 パート1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

その人 自分を知らなすぎるね 35にもなって
ウチの部署にもいるけど 32で中途で入って来て 何を勘違いしたのか この会社での仕事をまだゼンゼン覚えてないうちから「この会社のやり方は無駄が多い!」とか言ったもんだからすっかり孤立しちゃってます
派遣のわたしに愚痴って同意を求めて来たことがあったんですが 「自分のやり方にそんなに自信があるならまずは実績を積んで信用を得てからきちんとしたプレゼンをしなさいよ。新人に「無駄だ」なんて簡単に言われて「はいそうですか」って言う会社 ないよ?」と言ったらしゅんとなりました
必要とされたから採用されたんじゃなくて 入社してから必要とされる社員に成長しなきゃならないのがわかってないようです
そういうのにつきあわされる周りは実にめんどくさい気持ちになりますね

投稿: かおる | 2007/11/03 17:46

★かおるさん
同じような人はどこにでもいるんだなぁ…

その人の実力の程の話は置いておいて、どう考えても「空気が読めてない」が共通してると思うんです。
うちの会社の彼も確実に孤立して行ってるし…

認めてもらいたいと思うのなら、まずはやらなきゃ。
「義務」と「権利」は背中合わせだけど、「権利」は後からついてくるものだもの。

投稿: ことぶき | 2007/11/05 09:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/16958736

この記事へのトラックバック一覧です: 傍観の人(会社編):

« おやようございます | トップページ | ジョン・Bワールド in音知連 パート1 »