« 世界は香りで満ちている | トップページ | 勘弁してよ… »

2007/10/10

害チュー

そうそう、会社にネズミが出たのです。

あ、うーん。「ネズミ」っちゅーか、「ねずみ」って感じ。

人差し指と親指で○を作ったくらいの大きさで、ほとんど顔に手足しっぽが生えてる勢い。

そのかわいらしさと言ったら、思わず連れ帰りたい衝動を泣く泣く治めたほどで、とにかく、想像しえる「かわいらしいねずみ」を思い浮かべて欲しいのです。

それが目の前の箱の隅で、寒さに震えながら縮こまっているのです(捕獲済み)。

嗚呼、あたしは子年生まれなので、ことさらねずみには思い入れがあるのです。

この子の末路を考えると居たたまれない。だけど…こんなにかわいらしくても「害虫」なのです。現にうちの商品かじってたのです。

ですので、涙を飲んでお別れして来ました。写真も撮りませんでした。

さよなら、アレキサンダー(名付け済み)。

|

« 世界は香りで満ちている | トップページ | 勘弁してよ… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

続く言葉は『ゼンマイねずみ』ですか?(判ります?笑)
我が家のお猫様がちんまいねずみを捕獲した事がありました。あまりの可愛さに寝ていた母をたたき起こして枕元に見せにいったものです。
あやめるには忍びなく、かといって飼えるわけもなく……(-_-;)

投稿: フジオカ | 2007/10/11 00:33

★フジオカさん
…正直に言います。すいません、わからないです(泣)

フジオカさんは、じゃあ、あのかわいらしいねずみを見たコトがあるんですね?
かわいいですよね~~~見た目は。ホントに。

そして実は、アレキサンダーはひとりの心優しい青年の手で逃がされました。
殺しちゃうのは忍びないですものね。

でも、倉庫内にいっぱい毒入りのえさがまかれたので、アレキサンダーも…時間の問題です、結局。

うちの死んだ犬は、セミを捕まえてきては自慢げに見せて、そんで食べてました。

「やめてッ!! それを食べた口であたしの顔とかペロペロしないでよねッ!!」

と言って頭を叩いて出させてました(泣)

投稿: ことぶき | 2007/10/11 12:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/16721384

この記事へのトラックバック一覧です: 害チュー:

« 世界は香りで満ちている | トップページ | 勘弁してよ… »