« ミラクルッ!!! | トップページ | 「くるみボタン」解釈論 »

2007/10/12

これで12月12日まで持たせよう

510xp7l1ujl__ss500__2

スピッツの「さざなみCD」を買いました。

思いのほか、思いのほか でしたよ。

スピッツって好きだけど、アルバムの曲全部気に入るってコトは、実は今でなかったんですよ。(その点、ウルフルズはアルバム全曲をエンドレスで聴いてもいい。いいのよ)

それが、今回は1曲目の「僕のギター」からキュンキュンソングばかり。

40になっても青春バンドの(スピッツ)と(ウルフルズ)って感じかしら? 田村さんは激しく『動』だけど(笑)

やっぱりですねぇ…ベーシストファンとしてはベースの音を追っちゃうんですが、田村さんいいねッ!!

ジョン・Bさんはある人に、「魚のように弾け」と言われたそうで、それからあたしの頭に常にある言葉なのです。
音楽を聴く時、どれだけベースが泳いでいるか? あたしもカナヅチだから実際には気持ちよくなんて泳げないけれど、何かの間をスルスルと縫って進む感触の気持ちよさはなんとなくわかるのです。

流れに乗る。

流されるのではなく。

流れに乗って、自分の行きたいところへ行く気持ちよさ。

田村さんのベースは気持ちいいですよ。

こんな話をしていたら、そうだ。アルバムのタイトルは「さざなみCD」でしたね。

そんなワケで、ジョン・Bさん、ウルフルズのみなさん。

あたしはスピッツの気持ちのいいアルバムを聴きながら、とりあえずは10月31日を待ちます。

それからの1ヶ月半は、ニューシングルと今までの曲たちと、さざなみCDを聴いて持たせます。

アルバム発売を早める、なんて予定はありませんか? (笑)

|

« ミラクルッ!!! | トップページ | 「くるみボタン」解釈論 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

@niftyトップページ「旬の話題ブログ」コーナーにて、
10/13に本ページの記事を紹介させて頂きました。
紹介記事については、「旬の話題ブログ」バックナンバーで
半年間、ご覧いただけます。

>「魚のように弾け」

面白い表現ですね!

>流れに乗る。
>流されるのではなく。
>流れに乗って、自分の行きたいところへ行く気持ちよさ。

なんだか人生もそうだよなぁ、と思ってしまいました。
流されるのではなく、流れに乗って自分の行きたいところへ行く!

気づきのある素敵な記事をありがとうございます!

今後も旬な話題の記事を楽しみにしておりますので、
引き続き@niftyをご愛顧の程、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

        @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

投稿: 「旬の話題ブログ」スタッフ | 2007/10/15 11:47

★@nifty「旬の話題ブログ」スタッフさん
光栄でございます。
ちょっと慌ててしまいました(笑)

ホントにいろんな人に読まれてるんだ…

身が引き締まる思いです、はい。

投稿: ことぶき | 2007/10/15 12:14

コメントありがとうございます。
これからも応援しています!

  @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

投稿: 「旬の話題ブログ」スタッフ | 2007/10/16 19:55

★@nifty「旬の話題ブログ」スタッフさん
こちらこそ、こちらこそ。
ウルフルズのアルバムの時もよろしくお願いします(笑)

投稿: ことぶき | 2007/10/18 11:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/16737421

この記事へのトラックバック一覧です: これで12月12日まで持たせよう:

» さざなみCD [オタッキーサラリーマン(オタリーマン)のブログ]
スピッツが2年9カ月ぶりアルバム「さざなみCD」をリリースエキサイト10月10日、スピッツが2年9カ月ぶりとなるアルバム「さざなみCD」をリリースする。シングル「魔法のコトバ」「ルキンフォー」「群青」など全13曲を収録。前作「スーベニア」同様、プロデューサーには亀田誠治を迎えた。 またエキサイトミュージックではスピッツの ...(続きを読む) Yahoo!動画、スピッツや松浦亜弥、ラルクなどのビデオクリップを配信BroadBand Watchスピッツのビデオクリップを配信する「さざなみC...... [続きを読む]

受信: 2007/10/12 13:49

« ミラクルッ!!! | トップページ | 「くるみボタン」解釈論 »