« なんかかわいいから | トップページ | 笑っちゃ…ダメだよね »

2007/08/08

「あ、飽きるまで」

「あ、飽きるまで」」

甥と母と、ブルーベリー狩りに行って来ました。
新しいケータイのGPSがお役立ち。
知る人ぞ知る、って感じのところで、ほかにお客がひとりもいなかったんですが、せっかく来たんだしってなコトで、恐る恐る受付を済ませると、おもむろに受付のおばちゃんがマウンテンバイクにまたがり、
「ついて来てくださいッ!!」
颯爽と走り出したのですッ!!

あたしは車でそのおばちゃんを追い掛けるのですが、おばちゃん速い速い。
白衣着て頭に三角巾巻いてる格好でマウンテンバイクに乗ってる画が…笑えるんだけどかっこいいワケですよ。運転してなきゃ写真撮りたかったよ。

程なくして、おばちゃんのスピードがゆるやかになり、ブルーベリー畑に到着。

だだっ広い、囲いも何にもない畑です。周りには普通に民家。

「これ、学校帰りのこどものおやつだよ…」


誰かがこっそり狩っててもわかんないんじゃないの?

だってもう、セキュリティーは一切考えてませんって感じなんだもの。

もちろん畑には誰もいなくて、貸切状態です。

「あの、時間制限とかは…」

「あ、飽きるまでッ!!」

「飽きるまでッ!?」

「ええ、お腹いっぱいどうぞッ!!」


そういい残して、おばちゃんは再びマウンテンバイクにまたがり、風のように去って行ってしまいました…

「ギャル曽根連れてきて、『飽きるまで』って言ったコト後悔させてあげたいね…」

「ギャル曽根だったら、泊まるね」

「何泊かするね」

「『もう止めてくださいッ!!』って言うね、さっきのおばちゃん」

「『飽きるまでって言ったじゃないですかッ!!』」

「『ものには限度ってものがありますッ!!』」

「ギャル曽根の後にブルーベリーなし」

「うははは」

「うははは」


それから、それでも30分は食べ続けましたねぇ…ただ黙々と。

パソコン使う仕事だし、視力はとことん悪いので、とりあえず食べて損はないでしょう。

途中、日除けしてるカエルちゃんを発見。がんばって生きてました。
「あ、飽きるまで」」
帰りに富士宮やきそばの「うるおいてい」に寄ったら、豚一家のサインが入り口すぐのところに移動してましたよ。

この間行った時、床の上だったからビビったけど、なかなかいい場所をキープ。

亀井静香のサインも発見。…マジか?

|

« なんかかわいいから | トップページ | 笑っちゃ…ダメだよね »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/16051151

この記事へのトラックバック一覧です: 「あ、飽きるまで」:

« なんかかわいいから | トップページ | 笑っちゃ…ダメだよね »