« 自作…しました | トップページ | 現実逃避のおとぎ話 »

2007/07/05

すっとこどん底

みなさんに「ピララピララ」と念じて頂いた甲斐なく、あたしのチケットはご用意されておりませんでした。

ロッピーの前で唇を噛み締め、吐き出した言葉は

「どないなってんの…」

どないもこないも、この通りですってば。

せっかくの“念”、無駄にしてしまってすみません(泣)

いいところまで行ったのになぁ。チケ取りで、つながった時には予定枚数終了…なんてのは結構あるけど、今回はそれからまたワンステージ上がって、「キャンセルエントリー」ができたんですもの。

だからね、その時点ですっかり

「行けるッ!!!」

と思い込んでしまった時自分がいたのでした。単純だからね、あたし。

今回行こうと思ってたフェスは、「エコ」をテーマにしたものだったので、飲食に“マイ箸”が必要なんですよね。

…買っちゃったしね。

だって、だってさぁ…行くもんだと思ったんだもの。行けないはずないって。

なのに、チケットはなかった…

この落差の激しいコト激しいコト。4000m上空からスカイダイビングして地面近くになってもパラシュート開かないってくらい悲しい出来事ですよ。いや、飛び出したのはいいけどパラシュート背負ってなかった、くらいの絶望感?

それと同時に…あれね、妄想癖のある人って、全力で妄想するから、マイナスの妄想も激しいんですよ。

すっかりね…ウルフルズのみなさんに

「お前、来るな」

って言われた感じがしちゃって…立ち直れない。まともにジョン・Bさんの顔が見れない(泣)

ちょうど昨日まで確か、ウルフルズは夏フェスのリハーサルやってるんだよね。そんで今週末には真駒内。

それなのに、それなのに…

どう考えたって「来るな」なんてコトあるワケないのに、そんな感触で感情がいっぱいになるんです。で、すごく気が塞ぐ。

頭ではわかってるのに、気持ちが追いつかない。自分で自分が嫌になる。で、また気が塞ぐ。

「ああ、どうせあたしはウルフルズのライブに行く資格のない人間なんだ」

『…資格ってなんだよ。免許でも要るんか? んなアホな』

「もう今年はウルフルズに会えないんだ…」

『そんなコトわかんないしょ。まだ半年あるんだし』

気分転換に読んだ本は読破。

音楽を聴けば聴くほど行きたさが募る…

外は大雨。室内は湿気。

パソコンのキーボードの「G」が壊れてなかなか押ささらないし、

ケータイの電池が膨張してきてメール打ってるだけなのに熱くなって怖いし、

スカート買おうと思って行ったお店が休みだし、

その近くの友達の家に遊びに行こうと思ったら車ないし、

いつも使ってるシャンプーが棚ごとないし(商品入替)、

歯医者さんは「右の親知らずも抜かなきゃなぁ」とか不吉極まりないコト言い出すし、

寝違えて首痛いし、

今、打ち間違えたし、

土曜日から蝉が鳴き出して「蝉は一匹残らず死ねッ!!」だし。

ああだけどホントに行きたかったなぁ。ウルフルズの持ち時間は30分しかないけど、いろいろ想像したのです。

たぶん、独特の熱気に溢れる会場なんでしょう。つま恋はいいところだってジョン・Bさんが言ってました。

まずは、ひと目でウルフルズファンだとわかる服装で武装し、バッグの中には『常に初陣』の扇子。日焼け止めをたっぷり塗って、白壁に紛れるほどのホワイトニング(笑)

初めて会うけど共通すぎる趣味趣向を持ったみかんさんとはすぐに打ち解けられるだろうし、会場は言わば“お祭り会場”。非日常の一日を遊び倒す勢いなのです。

今まで馴染みがなかったミュージシャンの演奏を聴きながら、新たな発見があるかも知れません。

逆に、ウルフルズを聴いて、別の誰かの

「ウルフルズっていいね」

って言葉が聞けるかも知れない。いや、聴けるに違いない。そしたらあたしとみかんさんはニヤって笑って思うの。

「そんなの当たり前じゃん」

って。自分たちも新入りなコトを棚に上げて(笑)

きっときっと、またより一層ウルフルズを好きになるに違いないのです。

次はいつ、あの音楽を身体全体で感じられる時が来るんでしょうね? あんまり待てないなぁ。

それにしてもさぁ…6/30にウルフルズが出る夏フェスのチケット発売、3つも重なるってどうよ?

|

« 自作…しました | トップページ | 現実逃避のおとぎ話 »

ウルフルズ」カテゴリの記事

コメント

あ~・・・念が足らなかったか・・・

わたしもあれを体験してしまったので どん底気分 少しはわかります
いきたい熱ってなかなか冷めないものね~

とりあえず今年の夏の甲子園のテーマソングにもなってますので そっち方面でもなにかイベントあるといいのにね~

投稿: かおる | 2007/07/05 13:20

残念でしたね~。。。
ミスチルさんが絡むと、チケはほんと入手困難なのですよ・・・。。

だけど!!
なんも、ことぶきさんに資格がないなんてことはごじゃいませんッ!!
だって既に参加しているのですから!!あの素晴らしい15歳誕生日イベントに!(羨ましいぞー!)

ウルフルズはまーだまだ続いていくんですから!
まーだまだ会えますって!!
それにあれだ、イベントでなく、次はきっとウ単独で会いに来てくれますよ!
「そんなイベントなんかより、存分に俺らだけを満喫せんかい。もうちょっと待ってくれや。そしたらもっとすごいもん見せたるからよ」ってメッセージですよ、きっと!

投稿: ペコ | 2007/07/05 16:14

★かおるさん
レスする前に新たなコメント…ありがとうございます。

甲子園の曲は、なかなか“熱い”感じです。まだサビしか聴いてないけど、
「え~、これ、ウルフルズ?」
って、いい意味での裏切り。

★ペコさん
こちらも、さっそくの新コメントを…
ありがとうございます。

捨てる神あれば、拾う神ありって、よく言いますねぇ。

そんなワケで、新しいコメントの方で存分に語ります(笑)

投稿: ことぶき | 2007/07/06 12:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/15657948

この記事へのトラックバック一覧です: すっとこどん底:

« 自作…しました | トップページ | 現実逃避のおとぎ話 »