« 入手シマシタ | トップページ | 大いなる独り言 »

2007/07/26

「あり」か「なし」か

にゅーシングルが発売になって、もちろんヘビーチューンなワケですが、iTunesでも配信になってますので、CD買うのはあれやなぁ~と思ってる人は、購入ボタンを思わず押しちゃってください。

人生には「思わず」が必要ですよ。

さてさて、ちょっと冷静になってみて、曲の感想なぞ書いてみたいと思います。

「両方For You」はですねぇ…

“勢い”の曲だな、と。歌詞とかあんまり重要視してないのかなぁ、と思いました。歌詞を読んでもあんまりピンと来ないというか、具体的な場面を描いているワケではなさそう。

それよりも、とにかく“勢い”。夏だもん、頭で考えるより、身体で聴けッ!! 的な印象です。

心に残るのが

♪両方For You ラララララ 両方For You ラララララ

ってところと、ラテンのリズムでしょ?

今までの曲ではまずなかった種類ですが、「あり」か「なし」かと言われれば、

「あり」

なのですよね。

前にジョン・Bさんが言ってた『人が聴いて、観て、エネルギーが重なっていく音楽=ウルフルズの音楽』って法則から言ったら、間違いなくウルフルズの曲だと思う。

これを野外で歌われたら、盛り上がるだろうなぁと思いますよ。

「泣けてくる」はですねぇ…

そう言えばそう言えば、最初にCMで聞いた時にはピンと来なかったコトを思い出します。

それからPV観たり、フルで聴いたりするうちにねぇ…しっくりきちゃった。この間のフェスで聴いた時も、もうすっかり「ウルフルズのスタンダードナンバー」になってる感がありました。

曲も歌詞もきゅんと来るしねぇ…夕方の、カレーの匂いが似合いそうな感じですかね?

それから、「花さかフィーバー」

春の歌だったのにすっかり時期をはずしてしまって…この曲にしたら発売延期は「ちょっとぉ~ッ!!」って感じだったんじゃないかな?(笑)

両方A面2曲の強烈な印象からしたら多少色が薄い感じもしますが、あたしは好きな曲ですよ。

まず最初の歌詞できゅんと来ました。

♪となりの街のまたとなりの街まで あれ買いに行こうそれ探しに行こうよ

この感じ、わかるわかる。そのウキウキした気分と期待感と。そんな気分を思い出して「きゅん」となりました。

そして、とどめの「クロワッサン」って言葉。

これがねぇ…あたしのツボに入っちゃって…

まず、トータスさんの口から出る言葉として意表をつかれたのよ。

「トータスさんが“クロワッサン”って言ってるッ!! 言ってるッ!!(笑)」

って。

それから、「クロワッサン」と言えば…そう。ジョン・Bさんお気に入りの雑誌。あの主婦の愛読書「クロワッサン」 (笑)

だからね、ジョン・Bファン的には、ここの歌詞は2通りの解釈ができるワケですよ。

『朝食のクロワッサンを買って行こう』

と、

『雑誌のクロワッサンを買って行こう』

と。春の歌なのでね、きっと春頃の「クロワッサン」には「お引越し大特集」とか「ダイエット大特集」とかなんらかの特集が組まれているはずなのです。

春先の希望を歌った「花さかフィーバー」。

食べ物のクロワッサンでなくても、充分雰囲気は伝わります。

って…本気で歌詞の「クロワッサン」が雑誌だったらどうしよう。

それは 「ないない」 。

|

« 入手シマシタ | トップページ | 大いなる独り言 »

ウルフルズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/15905730

この記事へのトラックバック一覧です: 「あり」か「なし」か:

« 入手シマシタ | トップページ | 大いなる独り言 »