« 斜めバッグの件の途中経過 | トップページ | FCへのお問い合わせメールの返事が来た »

2007/06/14

1・3・5・7・9ブルース

家に帰ると、階段の3段目に薄っぺらな封筒と洗濯物が置かれていた。我が家の階段は3段目から90度方向を変えるので、そこに上り下りするだけでは使わないスペースができる。なのでそこは、「ことぶき用荷物一時保管場所」になっている。

封筒には、「納税通知書在中」と書かれていた。市県民税の明細書だ。家の前が銀行なんだけど、いちいち払いに行くのがめんどうなので引き落としにしている。6月から3ヶ月に一度、これだけの金額を引き落としますよ、という通知なワケだが、消えた年金みたいに、宙に浮かせてくれたらいいのに。

取る時は、いつでも正確なお役所。

ドキドキしながら封を開ける。書かれている金額を見て、愕然。

倍になってる…

ウソん。

そこからもう、ポカンとしてしまった。頭の中が真っ白。

別紙に、いいワケがましく「1月から所得税が減税になってます」とか書かれている。給料明細を見て、確かめる。うん、確かに。その差額にに12を掛ければ、1年分。市県民税の増えた分と比べる。明らかに市県民税の増え方の方がすごい。

何を気休め言うとんねん。

子供だましに引っ掛かりそうになった気分で腹が立つ。

とにかく、その分どこかにしわ寄せをしなければ生きていけない。車のローンもまだ終わらない。こんなんでは、それこそマレーシアどころではない。大阪だって遠いぞ。

そんなコトをポカンと考えていたら、窓の外が真っ暗になっていた。今、部屋のドアを開けたら、えらい悲しい背中を見れたかも知れない。

うーん、ダメダメ。こんな時にはあの歌を聴こう。

全てを肯定する、あの魔法の歌を。

……

「…トータスさん…でもやっぱり、お金が欲しいです」

ええねん。と、割り切るには何かが足りない、奇数な自分。

|

« 斜めバッグの件の途中経過 | トップページ | FCへのお問い合わせメールの返事が来た »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/15429613

この記事へのトラックバック一覧です: 1・3・5・7・9ブルース:

« 斜めバッグの件の途中経過 | トップページ | FCへのお問い合わせメールの返事が来た »