« 衝撃的映像だった… | トップページ | そんなおめでたい日に »

2007/05/14

15周年おめでとう

昨日はウルフルズのデビュー記念日だったのです。

15年前の昨日、 「やぶれかぶれ」でひっそりとデビューを果たしたウルフルズ。

大きく何かが変わると思いきや、東京の街も、大阪の待ちも、下北沢も、世田谷代田もまるっきり何も変わらなかった1992年5月13日。

でもね、変わらなかったコトはなかったと思うのよ。

「昔々あるところに、おじいさんとおばあさんがおりました」

どんなに有名な昔話も、大抵はこんなはじまり。どこにでもあるごく普通の日常なのです。

「ほんのちょっと昔に、4人の青年が大阪から東京にやってきて、パンパンに期待をふくらまして、CDデビューを果たしたのでした」

それが誰の目にも止まらなかった出来事でも、そこからお話は始まるのです。

いや、なんだったらそれより遡るコト数年前、大阪の変なインド喫茶に、岩本くんという青年がバイトをはじめるところからお話を始めたいところだけどね。

とにかく、その後いろんな人を巻き込んで、いろんな出来事を起こして、4人の青年は15年の歳月を共にし…約1名は除きだけど(笑)、そしてこれからも、グルングルン、ゴロンゴロン転がって行くんでしょう。

おめでとう、ウルフルズ。

そうそう、13日と言えば、あたしがウルフルズファンになったのも13日。去年の9月13日。サンコンさんの誕生日。

まだまだファンとしてはヒヨっ子です。「おめでとう」なんで軽々しく言っちゃいけない身分であろうとは思うのですが、誕生日はやっぱりおめでたいし、出逢って間もない人にでも誕生日のお祝いはするからね、もう一度…

おめでとう、ウルフルズ。これから末永く…

ところで、昨日は、餅つきやったのかしら? (お祝いで、リーダーのケイスケさん主催で餅つきの計画。会費は1000円(?) メンバーの参加は不明(笑))

|

« 衝撃的映像だった… | トップページ | そんなおめでたい日に »

ウルフルズ」カテゴリの記事

コメント

ウルフルズファンの卵の私からも、
おめでとう!を。
15年…すごいなーしか言葉が
なくて恥ずかしいけど、すごいな。

ほんとに餅つきしたんですねー。
美味しそうな数種類のお餅が写ってました。
テンガロンハットのMr.smileが気になって仕方
ないです。

投稿: みかん | 2007/05/15 07:58

★みかんさん
ホントに餅つきやってますね。
すごいなぁ…しかも紅白の幕ッ!! はっぴ姿ッ!!
ちゃんとイベントしてます。

ああ、ジョン・Bさんが笑ってる…幸せvvv

テンガロンハットの彼が気になって仕方ない?
おおぅ、あたしもケイスケさんのポワポワーとした雰囲気の中も腹黒いところが大好きです(笑)
podcastのジョン・Bさんとのかみ合ってるんだかないんだか微妙なトークが、何回聴いても笑えます。

餅つきも仲良さそうですね♪

投稿: ことぶき | 2007/05/15 11:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/15065850

この記事へのトラックバック一覧です: 15周年おめでとう:

« 衝撃的映像だった… | トップページ | そんなおめでたい日に »