« 4月1日 | トップページ | BOXの憂鬱 »

2007/04/02

トータス父より……(泣)

23時から「情熱大陸」。トータス松本さんの回。

「ファンクラブイベントの模様と、懐かしの三国のロケ、そして故郷、黒田庄でトータスさんをよく知る方のご出演」という前情報があって、それだけで30分いっぱいだなぁと思う。

もちろんトータスさんも楽しみなんだけど、あたしとしてはほかのメンバーが、特にジョン・Bさんがどんな扱いになるかが見どころ。コメントなんかもらってればうれしいけど、見切れる程度、または映らないとか、ないとも限らないし、自分の中で

「それもアリやな」

と思う、一種のジョン・Bファン的自虐行為にちょっとした快感を覚えてしまうので、どっちに振れても楽しめるの。

結果は…うーん、微妙だ。何回か映ったけど、ひと言も発していない。

サンコンさんは喋ってた。ケイスケさんは結構映ってた。

ジョン・Bさんは…両方少なかった。確実にトータスさんのご両親、特にお父さんと比べても負けたかも。いや「かも」じゃなくて負けてる。

「これもアリやな」

納得。

でも、あのピンクのストライプはなんなんですかぁー??(笑)

番組の感想としては、

ウルフルズは決して『ガッツだぜ!!』が全てではない。

とはっきり言ってもらえたのがよかったかな。ホントそうなのよね。全体通したって、「ガッツだぜ!!」と同系統の曲ってないもの。それよりも「伝える」「聴かせる」って方が多いような気がする。
もちろん、とにかくただただ陽気な曲もあるけどね。

朝にちょこっと「ウルフルズ」という言葉でヒットしたブログさんたちを読んだんだけど、今までウルフルズをそんなに気に掛けていなかった人、むしろ嫌いだった人、そんな人が、トータスさんに対してプラスのイメージを持ってくれたり、聴いてみたいと思ってくれたり、すごくいい感想ばっかりで嬉しい。誇らしい。イエーイッ!!

それと、「職業=バンドマン」が笑えた。当初は「ミュージシャン」(情熱大陸のHPの予告のところにはそう書いてあった)だったけど、本人の意向で変更になったと思われ。
なにも「ミュージシャン」が悪いワケじゃないけど、彼はそういうおしゃれでう浮ついた言葉より、もっと泥臭い感じを好む人で、「かっこいい」のと「かっこ悪い」のとどちらを選ぶかと言われたら絶対「かっこ悪い」方を選ぶだろうし、だからPVであんな格好ができるんだと思う。そしてそこが「かっこいい」んだわ。

それからひとつねぇ…今回「ウルフルズ」ではなく、「トータス松本」としての番組だったからしょうがないんだけど、なんだろなぁ…もうちょっとメンバーとの和気藹々ぶりを見せて欲しかったなぁ…ちょうどメンバーが映ってたのが練習風景とPV撮影風景だったので、みなさん真剣で笑いがなくて、あの「笑うギタリスト」でさえ笑ってなくて、

ウルフルズって、メンバー同士仲悪いの?

って思われやしないかと、いらん心配を少ししてしまいました。
ああいう時は、ちょっとでも談笑シーンとか入れるべきだと思う。なんとなく。

真剣さを伝えてくれるのはいいんだけど、頑なな感じに見えなかった?

次回予告に

「次回 

問題のベーシスト ミスター・ファンシー 

ジョン・B・チョッパー」

くらいのコトをしてくれてもよかったのに、と一瞬思う。目を輝かせて嬉しがるより先に、きっとひっくり返って爆笑すると思う。TBSおかしくなったと思うな。

でも、そんな夢を見させてくれてもいいじゃない。 “エイプリール・フール”なんだし(笑)

|

« 4月1日 | トップページ | BOXの憂鬱 »

ウルフルズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/14494132

この記事へのトラックバック一覧です: トータス父より……(泣):

« 4月1日 | トップページ | BOXの憂鬱 »