« もうヤダ。 | トップページ | 重たい空気を吹っ飛ばそう。 »

2006/09/23

それでも進まなきゃ。

昨日は「もうヤダ」とか言ってたけど、「ヤダ」って言って投げ出しちゃえる問題じゃないし、頭の中はそればっかりでグルングルンなので、もうちゃっと書きます。

あたしたちは、みんなひっくるめて「ナックスのファン」です。

「私は迷惑掛けてないもん」

とか言って、傍観してる場合じゃありません。

あたしはホントにもう、彼らの前へ出て土下座して謝りたい心境です。これは、全体責任ですよ。

確かにね、ご本人の言葉で言ってもらえるのが最善の方法だと思ったんです。でもね、こんなタイムリーに顕さんの言葉が出ちゃうとは…正直びっくりしました。その衝撃はまさに「ディープ・インパクト」。凄まじい破壊力ですっかりあたしの気分はどん底です。

顕さんの心情を思うと、泣けてきます。みなさんも同じだと思う。
今まで、モリが注意事項を書き、洋ちゃんはコウモリ事件でのやりきれなさをぶつけ、シゲちゃんも厳しい口調で書き込んだコトがありました。

それでもわかんない人はわかんないまま、どんどんエスカレートして行きます。なんにも届いてない。ひとっつも届いちゃいないんだわ。

そして今度は顕さんが、「お願い」と言う形で気持ちを伝えてくれています。(CUEサイトのダイアリー参照してください。まだ読んでない人は今すぐ読んでください)

すごくやさしく、抑えた表現だけど、その間に見え隠れする激しい憤りを、悲しみを、理解してもらえるでしょうか?

感情をぶつけるように書きなぐったとしたら、あんな言葉ではなく、もっと乱暴で、汚い言葉が出てきてもおかしくないんですよ?

「獏のゆりかご」の千秋楽まであと一週間。観に行かれるすべてのナックスファンが顕さんのダイアリーを読んで、「彼のためにできるコト」をしてくれると願います。

本当に、ホントにお願いだから、ひとつでも自分の我を閉まって、周りをぐるりと見回してください。

「お芝居」を楽しみに来ている人たちを見れば、それを邪魔しちゃいけないコトくらいわかるはずです。

舞台の上で一生懸命自分を磨いてる顕さんを見れば、自分の手が腫れるくらい拍手を送りたくなるはずなんです。

うちわなんか振ってる場合じゃないのよ。

横断幕なんか作ってる最中に「私って、痛いわ」って気が付いてください。

この問題は、ナックスと、それを取り巻く全ての人の問題です。しかも早急に解決しなければいけない。

この顕さんの言葉が、隅々にまで届いて、綺麗サッパリ問題解決するのが理想。悪夢はこれでおしまいッ!!! ってなったら最高だけど、もしもこれからも続くようなら、あたしたちはどうしたらいいんでしょうか?

例えば、ロビーでうちわが見えちゃったら、注意しなくちゃいけません。
その時、争いにならないように気が利いた言葉で言えればいいんだけど…なんて言ったらいいのかな?

「お芝居観るのにうちわはいりませんよ」

とか? それでも全然ダメだったらどうしたらいい? 言い争いや取っ組み合いのケンカになんかなったら、それこそ迷惑…

例えばお芝居の最中にいけないコトをしてる人を見ちゃったら?
お芝居の邪魔にならないように注意をしなきゃいけません。

どうしたらいいのかな? みなさんのお知恵を拝借できたらと思います。

それから、さすがに客演で出演するお芝居ではどうかなって思うんだけど、次のナックスのお芝居の時は…例えばね、ロビーのところに張り紙を貼ってもらうだとか…あらかじめ注意事項として「ダメなものはダメ」と先手必勝で行くのはどうかと。誰の目にも留まるように大きく。なんだったら開演前に放送してもらうだとか。

もう、こうなったら恥も外聞もないですよ。とにかく「撲滅」が最優先課題であって、それまでは

「ナックスのファンは注意されなきゃちゃんとできないおバカさん」

と言われようが仕方ないって言う覚悟で、「いけないんだよ」って言うのを浸透させていくしかないんじゃないかと…思うのです。

もう、落ちるところまで落ちましょうよ。あたしら、一緒の列車に乗っちゃってるんだからさ。

|

« もうヤダ。 | トップページ | 重たい空気を吹っ飛ばそう。 »

CUEさん」カテゴリの記事

コメント

今回の安田さんの思いを考えると胸が痛いよ。
好きなのは解るし応援したい気持ちもわかるが
彼を困らせ 品格を低下させる行動は 辞めるべきなんだよね。。
勇気をだして ”やめようよぉ〜”って言わないとだめなのね。
その団扇が見えた時点で「彼のためにならないよ」とつぶやくしかないのね。
客のあり方一つでその演じ手の力量が測れるってものよ。
役者は客が作るもの。
真のナックスファンならばまず 自分の行動を冷静に見ないといけないね。
おお!熱く語ってしまったね。

投稿: koharu | 2006/09/24 00:33

★koharuさん
顕さんの言葉がちゃんと届くべきところに届いてるコトを願うしかありません。それでもなくならないようなら、争いにならないように教えてあげるようにしたいなって思います。
争いになったらなったでまた彼らに迷惑を掛けちゃうものね。

ただ…あのダイアリーの沈黙を破ったのが藤尾だってのが…腹が立つ。あいつホント、空気読めない(笑)

投稿: ことぶき | 2006/09/25 10:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/12004641

この記事へのトラックバック一覧です: それでも進まなきゃ。:

« もうヤダ。 | トップページ | 重たい空気を吹っ飛ばそう。 »