« 「UDON」観てきました。 | トップページ | 愛は試されるのだ。 »

2006/09/15

ちょっと浮気

自分で言うのも何だけど、

「その性格、どうにかならんの?」

と思います。

なんだろ? この“熱しやすく冷めやすい”性格。

急に火がついてバカみたいに熱中して、寝て起きたら「どうでもよくなってる」なんてよくある話ですよ。

おとつい「UDON」を観てね、トータスにちょっときゅんとなったあたしは…

そうだ、この便利な世の中がいけないのね。ネットですぐに音楽を買えるんだもの。

そう、そうなのです。バカみたいに「ウルフルズ」をダウンロードしちまったのです。

PVまで300円で売ってたから買っちゃった。んで、観てる。じーっと観てる。

「顔デカイな、このおっさん」

って思いながら、観てる。

彼、映画では31歳の役柄だったけど、そんなこたぁないよね。…ええと、パンフによりますと1966年生まれ…うをッ!!! よ、40歳ッ!!!

…40には見えんなぁ……きゅん

な、なんだ? 今の音は? 「きゅん」って聞こえなかった? 気のせい?

とにかくなんだろ? 「サムライソウル」のPVを20回くらい観ました。一晩で。自分が局地的左利きなので、橋を左手で持つ人への尊敬のまなざしも含まれるのかも知れません。

で、

あたしが男の人に求めるものは、 「自覚」です。いろんな。

「社会人としての自覚」

「男としての自覚」

「アホとしての自覚」

などなど。自覚を持って生きて欲しいのです。わかっていてやって欲しいのです。

例えば、「俺ってデキる男だぜ」って本気で思ってて失敗してヘコまないで欲しいの。

自分のレベルをわかってて、それでも上を目指してがんばって、それで失敗して「やっぱダメだったわ、またがんばるわ」って生きて欲しいし、成功した時は「こんなもんさ」って感じじゃなくて「うわ、できたッ!!!」ってバカみたいに喜んで欲しいし。

トータスさんにはそんなニオイがします。かわいい男のニオイが(笑)

|

« 「UDON」観てきました。 | トップページ | 愛は試されるのだ。 »

ウルフルズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/11905475

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと浮気:

« 「UDON」観てきました。 | トップページ | 愛は試されるのだ。 »