« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006/09/30

大晦日。

誕生日からまた新たな1年が始まるとしたら、今日は大晦日

レコ大も紅白もないけど。

生まれてくるタイミングだけちょっと狙ったのか、「気持ちを入れ替える」って意味ではグッドタイミング。自分の誕生日は割と好き。

どんなカレンダーもめくらずにはいられないから、否が応にも新鮮な気持ちになるし、めくったカレンダーと一緒に嫌なコトはゴミ箱に捨てちゃえばいいような気になる。
昨日と今日はつながっているのに朝目覚めた時、明らかに違う。気分的に。

続きを読む "大晦日。"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006/09/28

歯がゆい。

突然友達から連絡があり、

「うつ病になっちゃった♪」

と明るく告白されました。その明るさがまた不安を掻き立てると言うかね…

仕事を一ヶ月休むというので、

「じゃあ気晴らしに『どうでしょう』のDVDでも観るかい?」

と言ったら、

「観る観るッ!!!」

と言うので、詳しいコト話してもらいがてら会いに行って来ました。

続きを読む "歯がゆい。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/26

残念の上塗りだよ。

さっきまで一生懸命書いた文章が…消えた。

「ウルフルズ」を熱く語ってなにが悪いと言うのだ…

だからって今日は、これから書き直してる時間はないの。

伝票を照合をしようと思ったら、すごい金額合わなくて、調べたら…新相棒さんがとんでもないところに打ち込んでて…ええと、確か彼女が4日くらい掛けてやってた仕事を、あたしはやり直しております。これからまた続きをしなきゃ。そして今日中に他の仕事2つも終わらせなきゃ…

非常にテン張っております。ヤバイです。

今日は80パーセントの確率で残業だな(泣)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/25

ぎっくりな休日

人生何回目の「ぎっくり」でしょか? もうかなりやってますね。定番の“ビールケース持ち上げようとして”とか、重いもの持ち上げ時の「ぎっくり」。それからあなどれないのがこの“くしゃみ”ね。これは気をつけようがないのですよ。あたしも前にテレビかなんかで見たコトあるけど、「正しいくしゃみの仕方」っつーもがあるそうな。だけどね、くしゃみする時にとっさにそんなコト思い出せるかい?

無理無理。 (((-ω- )( -ω-)))

だからね、なっちゃったものはしょうがないの。受け入れるの。あたしは割りと「来るものは拒まず、去るものは追わず」の人なので、冷静なもんなんだけど、うちの母親がね…怒ったりして。

もう、ワケわからん。なんで怒られんねん。

続きを読む "ぎっくりな休日"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/23

重たい空気を吹っ飛ばそう。

あたしにも、笑いの神様がついてるのかも知れませんよ。

実はですね、どうバカ・CUEバカになるずっと前から発行してる「メルマガ」があるんですが、まぁ、ほぼ毎日発行しているのです。

でも、さすがに今日は気持ちが落ち込んで、何を書いたらいいのか思い浮かばなかったの。読者さんは「どうでしょう」も、ましてや「CUE」なんかも知らない人たちも大勢いるから、「実はナックスのファンマナーについて、考えてて凹んでます」とも書けないしね。どうしたもんだろうと思いながら午前中を過ごしていたのです。

続きを読む "重たい空気を吹っ飛ばそう。"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

それでも進まなきゃ。

昨日は「もうヤダ」とか言ってたけど、「ヤダ」って言って投げ出しちゃえる問題じゃないし、頭の中はそればっかりでグルングルンなので、もうちゃっと書きます。

あたしたちは、みんなひっくるめて「ナックスのファン」です。

「私は迷惑掛けてないもん」

とか言って、傍観してる場合じゃありません。

あたしはホントにもう、彼らの前へ出て土下座して謝りたい心境です。これは、全体責任ですよ。

確かにね、ご本人の言葉で言ってもらえるのが最善の方法だと思ったんです。でもね、こんなタイムリーに顕さんの言葉が出ちゃうとは…正直びっくりしました。その衝撃はまさに「ディープ・インパクト」。凄まじい破壊力ですっかりあたしの気分はどん底です。

続きを読む "それでも進まなきゃ。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/22

もうヤダ。

顕さんの言葉で、「真面目なお願い」ダイアリーに書かれました。

「ご本人たちの言葉で『ダメだ』と言ってくれるコトが最善」だとは書きましたが、やっぱり…実際書かれちゃうと…来ますね

なんだろ? この凄まじい嫌悪感。やるせない気持ち。どこへぶつけたらいいのかわかりません。

やっぱり…やっぱり…やっぱり…ご本人たちにこんなコト書かすなんて、やっぱり違う。なんか違う。違うんだよ。

恥ずかしい。腹が立つ。申し訳ない。顕さんに、ほかのナックスメンバーに。一緒に演じてくださっている役者の方々に。そしてそれを純粋に楽しみに観に来ているほかのお客さんに。

どれだけ『ナックスのファン』が迷惑を掛けたのか、ちゃんと知るべきです。

そして謝ろうとか考えずに、これから先、同じような過ちはしないように。

でないと、本当に苦しいのは彼らなんですよ、あたしたちが大好きな彼らなの。

ホントに判って。お願いです。

もうヤダよ…

| | コメント (3) | トラックバック (1)

もっと具体的に

どうせみなさん「ウルフルズ」にはご興味ないんでしょ? でもいいの。あたしは書きたいコトを書きますよ。

はいはい、そうです。今日も「ウルフルズ」ですよぉ、みなさん。 おめでとうございます。

「ことぶきさんとこ更新されてるわ」って思って読んでくださって申し訳ないけど、

今日もウルフルズですよぉ(笑)

とうとう100曲超えましたが、アルバムを全部持ってるワケではないんです。全部の曲が好きなワケでもない。やっぱり好きな曲もあれば嫌いな曲もある。iPodに入れる段階でより分けて、その中でも良く聴く曲に分けたら、結局30曲未満になるのです。

その中でも「これはちょっとヤバイです」と言う曲をご紹介しようかと思います。

「ウルフルズ、いいです」

と言っても、具体的に挙げないとね。それで興味を持ってもらって聴いてもらえたらいいなぁ…と思ってね。

続きを読む "もっと具体的に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/21

残念ながら

ここ数日、CUEファンの方のブログで「嘆きの声」があがっておりますね。
あたしなんかはもう、「嘆き」通り越して「失笑」。笑うしかないなって思っちゃってて。

洋ちゃんが主演でもない映画の舞台挨拶で、客席でうちわ振られたら、彼が恥ずかしい思いをするんですよ、残念ながら。

顕さんがアウェイでがんばってるお芝居に、うちわやら…横断幕??? こんなのも、顕さんが恥ずかしいのですよ、残念ながら。

琢ちゃんのお芝居では、カーテンコールで走って行って彼にプレゼント渡した方がいらっしゃったようで。
そう言うのは「受付」で渡してくれるように頼むものなんですよぉ、残念ながら。

続きを読む "残念ながら"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/20

道端の草木と言うよりは…

昨日の日記で藤村さんが、『「どうでしょう」はあくまで道端の草木』なんておっしゃってますが、「道端の草木」と言う割には、あまりにも見事すぎるんですよ、どうでしょうは。

道端の草木にここまで心血注いで金注いで、

「花が咲いたぞッ!!!!」

「実がなったぞッ!!!!」

なんつってお祭り騒ぎできないじゃないのさ。

あたしが思うに、どうでしょうは秘境に咲く山桜みたいなものだと思うんです。

季節が来れば当たり前のように目にできる代物ではない。見たいと思って見に行く、または迷い込んで偶然目にする、そんな秘境の大木。

山桜の花(新作の旅)はいつ咲くかわからなくて、しかもあんまり手を掛けるとちゃんと咲かないから、それぞれ遠くで見守る。

「咲いてる花(どうでしょう班)はそっとしておいてください」

間違っても枝なんて折っちゃいけないワケ。

で、花(新作の旅)が咲いたら実(新作放送)がなる。

大木のお膝元はもちろん新鮮な果実がすぐ手に入るし、その他の地域は待たなきゃいけない事態になるでしょう。そこは各地域の八百屋(テレビ局)の腕の見せ所で、

『どうでしょう新作 入りましたッ!!』

なんつって店先に並べて、ご近所の奥さんが大挙して我先に買っていったりするのです。

何年かに数回は珍しい花(祭り)も咲いたりして、その時ばかりは大木の下で大宴会。

でも集まるのは「大木を守る会」のみなさんなので、まず大木のためにならないコトはしない。ゴミはちゃんと持ち帰るだろうし、近隣の迷惑になるコトもしないだろうし。そして枝は折らずに花だけ存分に愛で、香りを楽しんで、加工品の即売会でいろいろ買ってね、帰るワケです。

そう、加工品(グッズ)もあるワケね。DVDはさしあたり“ドライフルーツ”ってところでしょう。栄養価(特典映像)が増して果実そのまま食べるよりもおいしかったり、もちろん「私は新鮮な果実の方がよかったわ」なんて声もあがるでしょうね。

でも、桜の花に

「早く咲けッ!!!」

「遅いぞッ!!!」

なんて怒る人はいませんよね。

「いつ咲くのかな」

「まだかな?」

心待ちにはするでしょうけどね。でも「大木を守る会」のスローガンは

【座して待て】

ですから、そこらへん心得てますでしょう?

ただ今は、花が咲いた直後なので、早くみんな実を食べたいんですよ。

あの実は一度食べると中毒になるからね(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/19

誰に対してのパブリックイメージ??

車の中で「ウルフルズ」を聴いてます。 (「またウルフルズの話かよ、洋ちゃんはどうしたのさ」…ごもっともです。でもジュノンの取材以外音沙汰ないじゃない、あの人。つれないじゃない、あの人。そんなワケで浮気続行)

あ、とうとう100曲超えたしね。すばらしいね、現代科学。欲しいと思ったらすぐに手に入る音楽。すばらしいけど…誰が金払うのさ? …あたしか。

iTunesのボタンを押すのは容易い。しかし、150円も積もれば大金だってコト、あたしはちゃんと理解してるんだろうか? …してるんだろうか…?? 

自信がないって言えば、「ウルフルズ」を聴く自信もない。なんか変なのね。自分の中で決め付けてる『○○(本名)と言う人間の定義』に合わない感じがするのです。つまり、パブリック(公的)じゃないけど自分に対しての『パブリックイメージ』。

続きを読む "誰に対してのパブリックイメージ??"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/18

さぁ、あたしをつかまえてごらんなさぁーい。あはははぁ。

「大麦畑でつかまえて」の感想です。

読み返したらヒドイ批評だったから、あんまり読まない方がいいかもなぁ。

※ ※ ※ ※

続きを読む "さぁ、あたしをつかまえてごらんなさぁーい。あはははぁ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/16

愛は試されるのだ。

未だにあたしの「iTunes」及び「iPod」にはウルフルズが増殖中。もうすぐ80曲くらい。…もちろん1曲150円×80曲じゃなくて、レンタル屋さんでCDも借りてきてるからそんなにお金は掛かってないです。もちろん。

「ちょっと浮気」

ええ、でも文字通り“浮気”なのであって、本命はいつでも洋ちゃんだ とはっきりココで断言しておきますよ。

だからね、神様もちゃんとあたしに教えてくれたのさ。「大麦畑で―」の静岡での放送日が変更になってるぞって。

続きを読む "愛は試されるのだ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/15

ちょっと浮気

自分で言うのも何だけど、

「その性格、どうにかならんの?」

と思います。

なんだろ? この“熱しやすく冷めやすい”性格。

急に火がついてバカみたいに熱中して、寝て起きたら「どうでもよくなってる」なんてよくある話ですよ。

おとつい「UDON」を観てね、トータスにちょっときゅんとなったあたしは…

そうだ、この便利な世の中がいけないのね。ネットですぐに音楽を買えるんだもの。

そう、そうなのです。バカみたいに「ウルフルズ」をダウンロードしちまったのです。

続きを読む "ちょっと浮気"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/14

「UDON」観てきました。

あらぁ、なんか、わりと好きかも。

DVD出たら買うかも。

自分でも意識しないところで、あたしってトータス好きかも
「竜馬の妻とその夫と愛人」を思い出しました。あの時もトータスを見てきゅんとなったなぁ…(遠い目)

いろいろ駆け巡るものがありましたね。

続きを読む "「UDON」観てきました。"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ショックとツボと切実なお願い。

昨日の静岡の「どうC」は【カブ東日本第3夜】でした。来週はとうとう あの伝説の事件です。

「おおぅ、来週また久しぶりに観れるのね」

と思っていましたらば、いきなり画面から洋ちゃんの声が。

おっと、「大麦畑で―」のCMですッ!!!

続きを読む "ショックとツボと切実なお願い。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/11

ちょっとずつ大活躍

タイトルは、BOSSのCMで多いにハマったモリの言葉。今年の流行語大賞にさせてあげたいわ。要所要所で使っていこうじゃない。そうしよう、そうしよう。

昨日のサンサンも電波の入りが悪く、あんまり聞けてない。でもいいの。ちょっとでも洋ちゃんの声が聞ければ、それで満足ッ!!!

…雷が悪いんだろうなぁ… (「満足」してはいないらしい)

続きを読む "ちょっとずつ大活躍"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/09

honey and clover

知らない間に「ハチクロ」が終わってたなんて。

そしてコミックス最終巻まで出てるなんて、

なまらがぼーん (←とにかくショックらしい)

時々本屋さんで立ち読みしてたんだけど、なるほど、最近見ないはずだわ。

そんなワケで最終巻を買う。

最後、思わず泣く

確か「ハチミツ」はスピッツの、「クローバー」はスガシカオのアルバムのタイトルから取ったはずなのに、最後にキレイに落ちたわね。

憎いね、こんちきしょう。

ちなみに、我が家には四つ葉のクローバーがワサワサ生えてるので、彼をあそこまで感動させてあげられない…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

残念ながら

方言だなぁ、リーダー。 (も日記参照)

人に言われて気づいちゃったかぁ…それってショックだよね。わかる、わかる。しかも34歳にして気づかされちゃったもんね。俺の34年間って…って一瞬思うよな。

あたしもこの前、「かまかす」を33年と半年経ってから方言だと気づいてしまったので、気持ちはよくわかります。

でもあれだね。方言はそれでも使い分ければいいけど、イントネーションって直すと直っちゃうからさびしいね。

ナックスは「北海道弁」も売りだから、どんどん使って欲しいんだけど、こっちは。

でもまぁ、全国区の、他の俳優さんとのお仕事じゃ仕方ないのかなぁ。

とにかく、北海道の方言やイントネーションが懐かしかったり、心地良かったりするので、できるコトならもう、「ナックスは北海道弁しか話せません」って方向で売って行って欲しいくらいだ。

あれ? デジャブ? 前にもこんな文章書いたぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/08

手帳を買おう。

もうそろそろ来年のカレンダーやら手帳の心配をしなきゃいけない時期になったんですね。早いねぇ。気が付いたら暦の上では秋だし、もうすぐ誕生日も来ちゃうんだ。 …早いねぇ。

なまらたくさんどうでしょうグッズが発売になるけれど、肝心の「どうてちょう」がないのよね。でもうれしーにあれだけ書かれたら、ヒゲの店長さんを許さないワケには行かないの。

いろいろあったんでしょうね。ホントは作りたかったのは山々なんでしょう。そらそうでしょう。でも人生、そんな順風満帆にコトが進むはずもなく、大きな壁にぶち当たり、今年はやめましょうと言う結論に至ったのでしょう。

もう何も言うまい。出ないものはどうしょうもない。ならば、ならば他の手帳を買いましょう。

続きを読む "手帳を買おう。"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

そのうちどうバカは何人いただろうとか思っちゃった。

Yahooニュースを見てたら、こんなものがありましたよ。

魅力的な都市、首位は札幌 20位以内に北海道6市

 日本で最も魅力ある都市は札幌市-。

 コンサルティング会社のブランド地域総合研究所は7日、インターネットを通じて2万5000人に調査した「地域ブランド力」ランキングを発表した。調査は8月、全国779市を対象に魅力度のほか、認知度、イメージ、観光意欲など103項目を調べた。

続きはこちら

この2万5000人の内訳として、どうバカが多ければ必然的にそうなるだろうなぁとか思って。…いや、そんなこたぁないだろうね。

とにかく、札幌大人気。

続きを読む "そのうちどうバカは何人いただろうとか思っちゃった。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/07

45㎜

確かに「そろそろ年貢を納めたい」と言ったけれど、だからってこんなに作るコトないしょや。

多いんだよ。多すぎんだよッ!!

「着る系」は高いからまず外すとして、カレンダーはどっちか一本ってワケにはいかないぞ、と。機能的にはもちろん卓上なんだろうけど、あたしだって「重さに耐えられず壁から落ちる」のを見たい。

日めくりカレンダーをこのなまけもののあたしが毎日めくり、毎朝そこに書かれている名台詞を音読する日々…(ちなみに今年のCUEカレンダーは4月のまま)

いいわぁ、憧れる。毎日めくるもん。

藤やん犬根付もストラップも外せないねぇ。

そんな中でやっぱりいちばん楽しみにしていたのは…

続きを読む "45㎜"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

お芝居以外は??

日曜日の話ですよー。

なかなか一辺にドババッと書けないので小出しになってしまいましたが。

とにかくですね、前回の東京遠征時の教訓を生かして、新幹線に酔わないために酔い止めの薬を飲んでの乗車。

おかげで元気に東京到着。

さらに新宿に到着。

そのまま西口を出ましてただひたすら大通りを歩くコト7分…でとあるところに到着するはずだったのですが、ケータイの地図が曖昧で通り沿いだと思い込んでいたら一本横道を入ったところで、思いっきり通り過ぎまして、気が付いた時には2倍ほどの道のりを行き過ぎておりまして、危うく新宿脱出しちゃうところでしたよ。

続きを読む "お芝居以外は??"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/09/05

罪悪感

どうでもいいっちゃーどうでもいい話なんだけど…

今日のお弁当にカレーコロッケが入ってたのですよ。

みなさん、カレーコロッケには何を掛けますか?

やっぱソースですか? コロッケだからね。

でもよく考えたらおかしな話だと思いませんか?

「カレーコロッケ」なんです。カレー味なんです。味、ついてるんです。それなのにソース掛けるんです。

コロッケだから?

じゃあ、カレーコロッケの「カレー」は何なんですか? カレー味である必要はあるのですか? 

お弁当を食べながら悩んでしまったのですが、やっぱりコロッケなのでソース掛けました。

なんだかカレーさんに申し訳ない気分。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

じらすよなぁ。

「おかえりなさい」

一時はどうなるかと思ったけど、洋ちゃんもフォトダイアリーで、藤村さんもどうでしょうの日記で「帰国」報告をしてくれたので、あたしもやっと言えます。

「おかえりなさい。お疲れ様でした」

しかし…思いっきり藤村さんが「帰国」って書いちゃってるのが、なにか裏やたくらみがあるっぽくて構えてしまいました。

「おお、なんだヒゲ、やるのかこのぉ」と。

「リーチの長さはもしかして五分かも知れんぞ」と。

「久々に“必殺ネコパンチ”を君の顔面におみまいするぞ」とね。 (必殺ネコパンチ=小4の頃の必殺技)

ダイアリーへの書き込みが頻繁だったから「国内説」が優勢だったコトもあって、

「お前ら、まさか国外だとは思ってなかっただろー。ざまーみろ」

って感じのいやがらせでしょうか???

あたしはもう十中八九国内だと思い込んでたのでね、

「まいりました」

って感じですよ。

あと、なんだかすっきりしないミスターの言葉まで書かれてさぁ、して放送日は未定だっつーんだもん。

じらすよなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/04

「獏のゆりかご」さらっと感想。【ネタバレあり】

忘れないうちにちょっとさらっとでも書いておかないと忘れちゃうなぁ、くらいの気持ちで感想を書いてみます。

以下、ネタバレあり


続きを読む "「獏のゆりかご」さらっと感想。【ネタバレあり】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/02

新宿へ行くよぉ

明日は国王との謁見の日。今年最初で最後のナックスメンバーのご尊顔を拝見できる日です。

残念ながら洋ちゃんには会えないんだけどね、今年は。顕さんの一昔前のハンサム顔を拝んでまいります。

そしてですね、国王が今お仕えしている“魔王(杉田嬢)の姿も拝見できるのですねぇ。もちろん高橋さんもね。

楽しみでございます。

今度は新幹線に酔わないように、あらかじめ酔い止めの薬と酔い止めのツボを押していこうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あっ。

わかった。

「ただいま」じゃないんだ。

帰ってきてないのかも、まだ。

例えば東京でのお仕事があるとか。

例えば一泊温泉でも行ってゆっくりしてくるとか。

だからミスターも「ロケ終了」であって「ただいま」じゃないんだ???

ああ…そんな気がしてきたなぁ…

実はですねぇ、夢見が悪くて起きてしまったのですね。でね、どうもその「悪い夢」の中でもあたしは“考えていた”っぽくて、起きた瞬間に

「温泉かもッ!!」

ってひらめいたので、きっと寝てても脳みそ使ってたみたいです。

まったく、罪なお人やわぁ〜

と言うわけで、自己完結。一件落着(?)

ささ、寝直そう。また寝坊するわ。(昨日寝坊して、両親に代わる代わる起こされたの。どこかの誰かさんのようだわ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/01

お怒りアゲイン

(非常にヒートアップしておりますが、一晩寝れば治ります。心配しないでね、みなさん。それから、ちょっと暴言多めです)

何から書こうかな。どうすりゃいいのよ。えーと、まずねぇ…

「『ただいま』は?」

絶対零度の微笑みをたたえて言わせていただこうかしら? それとも胸ぐら掴んで攻め寄ろうかしら?

後者だな。胸ぐら掴ませていただくわ、僭越ながら。身長差あるから掴めるかどうか不安だけど、果敢に挑んでみるわ。

「お母さん、『ただいま』も言えないような人間に育てた覚えありませんッ!!!」
o(>_<)o

きっと正子さんだって言うでしょうよ。

なぁーにが『おーお疲れ音尾』だっての。こっちのセリフだっての。「お疲れ様」って言いたいのに、あんたが言ってどうするよ。

いやぁ、説教してぇ。どうにかして洋ちゃんがこの旅の最中録り溜めておいたビデオに映り込めないべか。

すごいおもしろいところで

「…『ただいま』は?」
( ̄Д ̄)

って言うの。いっそそのままテレビから這い出して胸ぐら掴むね。んで平手打ち3発入れて

「最低ッ!!!」

って言ってテレビに戻る。(戻るのか?)

「さぁさぁ、そろそろどうでしょう班のお帰りだわ、三つ指ついてお出迎えよぉッ!!」 って思ってたのに、「ただいま」なしでいきなり明日のドラマの話? つか、ロケ終わったコトにすら触れずじまい? なんの書き込みかって、結局「ドラマ」? いや、ドラマがどうのって話じゃないの。ドラマも大事でしょうよ。でもねぇ、ドラマの前に「どうでしょう」です。

それに、静岡は9月の23日放送なんだッ!!! まだまだ先なんだッ!!!

何なの? 今回の洋ちゃんは?

あたし、ダイアリー見て頭抱えちゃってさぁ、そのまま30分考え込んじゃったもの。

何はなくても「どうでしょう」なんじゃないの? どうでしょうだけはきっちりやるんじゃないの? あんた去年の10月16日、目ぇ潤ませてなんて言った? あたし、いきなり何言い出すんだろ、この人って思って若干引いたけど、なんて言ったのさ。

子猫ちゃんにあるまじき行為だけど、ムカつくわぁ。どうして? しっくり来ないわぁ。

あたしたち、倦怠期?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クールダウン、クールダウン

昨日は多少熱くなってしまいましたが、今まで旅の最中に出てきたコトがなかったからねぇ…ちょっと慌ててしまったのですねぇ。

こうやってあんまりダイアリーとかに出てくると、ほかの人との絡みから思わぬ方向へ話が飛んだりしますし、うっかりもしますし、旅の情緒も薄れますし、やっぱりよろしくありません。

とは言え、「東京タワー」の代役と放送日決定と言うのは洋ちゃんにとって特別うれしいコトだったでしょうし、すぐにみなさんにお知らせしたい気持ちになったのも止めるコトができないでしょうねぇ。

そんなワケで、今回は水に流しましょう。あたしも一晩寝たらどうでもよくなった。怒りは長続きしないのよ、疲れちゃうから。

日曜にはサンサンの生放送もあるし、今日明日には帰ってくるでしょうね。2006年新作の旅、確実に終盤を迎えております。

ところで「どうでしょう本3」はどうなってるんでしょうか? 「話」ってのはやっぱり、飛び火しますね。
D陣が九州の旅に出掛けてもう何ヶ月経ったの? そろそろ予約開始してもいい頃なんじゃないかと。
もっと言えば、DVD第8弾だってそろそろいいんじゃないかと思うんです。

財布の中の引換券がなくなってさびしいです。ジャンボリーDVDを予約しましたけどもね。どうでしょう関連のものがなくなって久しいですよね。

「年貢の取立てがキビシイ時は苦しいと思うのですが、なきゃあないで働き甲斐がないのでごぜぇます、庄屋様ぁ~」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »