« 逃げ水の向こうに見る、ことぶきのささやかな願い | トップページ | 懐かしき「ジャポニカロゴス」 »

2006/08/07

略して『もまじ』…なんでひらがな?

最近ちょいと、精力的に音楽を聴いてますよ。
好きな音楽を聴けば、やっぱり精神衛生上もよろしいでしょうしね。

もちろんこの間発売されたばかりの山崎まさよしの「ADDRESS」もあたしのiPodちゃんの中に入ってますしね。車の中で思いっきり叫ぶために「歌うたいのバラッド」ね。

「めぐーッ!!! 愛してるーッ!!!」

って言うのさ。どんだけナルシストだって話だけど(笑)

それにしてもねぇ、最近はお手軽になったものですよ。その場で聴きたいと思った音楽をダウンロードできちゃうんだから。視聴もできるから失敗ないしね。

すっかりiTunesの使い方にもなれて、Music Storeで買い物をしてますが、Yahoo!! の音楽ダウンロードとか使えなくてちょっと残念。ファイルの仕様が違うからiPodに転送できないんです。PCでは聴けるんですが。制限があってCDに焼けない場合が多いから、ちょっと躊躇してしまいます。

でもまぁまぁ、その時は最後の手段でTSUTAYAへGOです。

そんな中で、あたしの心にずっとささったままの魚の骨のような音楽があったのであります。

慎吾ちゃんの「西遊記」の主題歌歌ってたグループ。

『Monkey Majik』

「Around The World」が発売された時にネットでそれだけダウンロードしたんだけど、そのほかの曲は聴かずじまいでした。でもいつかは聴きたいと思っていたワケ。

そのいちばんの理由はあの歌声にあったんだけど、ジャケットのかっこよさにもすごく惹かれていました。

それでですね、iTunesでダウンロードできないアーティストさんのCDをレンタルするついでに、とうとうMonkey Majikの「thank you」を借りてきたのです。

ジャケットのあの淡い感じ。すごくいいのね。

で、1曲目から最後の曲まで全部にガツンとやられてしまったのでした。

「これはヤバイってッ!!!」

出川並に「ヤバイ」「ヤバイ」言って、すっかりしっかりファンですよ。飄々と歌う感じがよいのね。

特に好きなのはこのアルバムの中では「fly」「種」ですね。

この「種」と言う曲は、ちょっと歌詞の内容が「つぼみ」に似てます。

「種」が男性の、「つぼみ」が女性の気持ちを歌ってるから、勝手に

「アンサーソングじゃんッ!!!!」

って思ってみたり。

そんなワケで、好きになったものはどんどん掘り下げていく主義のあたしは、そこから過去のCDをTSUTAYAに借りに行ったワケです。

したらねぇ、いきなりベスト版しかなかったのです。まぁ、いたずらにアルバムばかり聴いて、インディーズの頃の曲が好きじゃなくてがっかりなんてコトになるよりは、ベスト版って言えば選りすぐりの曲ばかりなんだからハズレがなくてかえっていいんじゃない、と思って借りたのです。

「ヤバイってッ!!!!」

「すぐちかく」と言う曲にハートを鷲づかみされてしまったのですッ!!!

なんてこったッ!!!

あとはもう、iTunesでほかのアルバム漁るか、CD買うしかありませんッ!!

とりあえず前者選択。お昼休みに視聴しながら、狂ったようにダウンロードし続けるあたし。

iTunesには歌詞を表示させられるところがあって、それをiPodにも転送できるのです。いちいち歌詞カードを開かなくてもOKなの。

通常はその歌詞を自分でチマチマ入力しなきゃいけないんだけど、あるソフトを使うと、自動に登録できるのです。

それであたしのPCの中に入ってる音楽の歌詞をほぼ全部入れ込んだんだけど、悲しいコトに全国デビュー前の、いわゆるインディーズ時代のものはやっぱり自力入力になっちゃうのでした。

「thank you」と「ベスト」以外の曲をダウンロードしたあたしは、新たに「星一粒」と言う曲に心奪われていました。

しかし手元に歌詞カードがありません。

日本語部分はなんとなくわかる。でもやっぱり英語は聞き取れない…だってえいご漬けで“F”判定だったもの…

それであまり迷わずにCDを購入。

この「星一粒」収録のミニアルバムには5曲入っていて、この曲以外は「ベスト」にも収録されていて歌詞もすでに入手済み。

要はあたしは、この「星一粒」の歌詞のみを欲しくて1050円を払ったワケです。

いいの、人生には出費が必要な時があるのです。

それで自力入力していて、あたしは驚いたのですよ。作詞はボーカルを務めるカナダ人が書いてるのです。外人さんが書いてるッ!!!!

なのに、この日本語歌詞部分がもう、珠玉なのです。

“花なら咲き乱れ、
鳥なら羽ばたいて、
命をつなげるさだめを知る
風は雲を飛ばし、
月は形を変え、
常ならざる姿で答える
花は散り実を付け、
鳥は枝で歌い、
命をつなげて0に還る
風は時に強く、
月は時に赤く、
常ならざる景色を演じる”

どうだぁ? 『常ならざる』なんて今の日本人から出てくるかぁ?

別に小さい時から日本に住んでたワケじゃないそうなんですよ。学校の先生だったそうなんです。

もう「ぎゃふん」「ぎゃふん」言わされっぱなしです。

カナダ人に日本語で負けちゃったよぉッ!!!!

いやぁ、もう、この分だとCD全部買っちゃうね。

仙台行きてぇッ!!! (拠点が仙台なの) 

『もまじ』最高ですッ!!!

公式サイトで視聴もできます。

|

« 逃げ水の向こうに見る、ことぶきのささやかな願い | トップページ | 懐かしき「ジャポニカロゴス」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。藤村Dの出身地に住んでいるMだがや~。
ことぶきもMonkey Majikに惹かれてるってんで思わずカキコしちゃったよ。
Around The Worldから気になって仕方がないのね。
私も声が好きで。
このブログ読んだらちゃんと聴いてみようと思ったわ!
時々ココにおじゃまして洋ちゃん情報を仕入れていますの☆
んじゃ、夏バテせんよう気をつけてね~。

投稿: M | 2006/08/08 17:38

★M

おお~だがや~ッ!!!
ご無沙汰ちゃんだねぇ。

いやぁ、もまじ、いいよ。かえって「Around The World」は「西遊記」用に作られたみたいで異色ですな。
とりあえず「thank you」借りてみ。いや、買ってもいいと思うよ。おススメおススメ。「fly」いいよぉ。

名古屋も暑いしょー?
静岡も今日は暑いよ。吐きそうだよ…
万年具合が悪いから、どの状態が「夏バテ」と呼ばれるものなか判断がつきませぬ(笑)
とりあえずがんばって生きてるのよぉ~。

投稿: ことぶき | 2006/08/10 09:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/11317027

この記事へのトラックバック一覧です: 略して『もまじ』…なんでひらがな?:

« 逃げ水の向こうに見る、ことぶきのささやかな願い | トップページ | 懐かしき「ジャポニカロゴス」 »