« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006/07/29

洋ちゃんを見れないかも知れない恐怖

もともとテレビはあまり見ないのです。
なにかをジッと見続けるだけってのはダメなのですよ。
ホントに「それが見たくて見る」っていうのならまだしも、目的もなくだらだらテレビを見るのは居た堪れない。

なので、普段は「メントレG」も見てません。ゆえに、何時から放送されるかなんて知りません。
ただただ、洋ちゃんがゲストだっつって、朝からそわそわしながらその時を待っていたのです。

あたしは2階から降りてきて、保存用のビデオをセットして、テレビをつけましたよ。フジテレビ(静岡では「テレビ静岡」)にチャンネルを合わせました。

船越さんがまんまるな顔で映ってましたよ。

「これが終わったら洋ちゃんだ」

と、あたしは正座して待つコトにしました。

続きを読む "洋ちゃんを見れないかも知れない恐怖"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「星よ、導きたまえッ!!」 なんつってさ。

なんかすっかり闘病生活日記

と化してますが…

あたしの角笛のような歯。一瞬「ブログで見せたいな」って思ったんですが、よく考えたらみなさんだって人の歯見せられても困るでしょ? もらったところでどうするよ? って思いもあったし、だいたい、先生がキレイに洗って持っていっちゃったので、たぶん相当珍しいんでしょう。

あるべき場所に、落ち着くのがいちばん。

そんなワケで、どんなに曲がっていたか、絵に描いてみました。

ドンッ!!!

Tunobue

ね? 角笛でしょ? 元々差し歯にしていたので、表に出るはずのところはないんです。だからこれだけ短くなっちゃってますが、なんだか角笛にも勾玉にも見えます。

レントゲンで見ると、前後に曲がっているというよりは、左右に曲がっていました。前から見てこんな生え方してたワケです。乳歯から生え変わる時に、なんかあったんでしょうね…

ロマンチックに言えばですよ、あたしの体内から勾玉が出てきたワケです

なんか…里見八犬伝みたいじゃないさ。あれは水晶玉(?)だったけど。

うーん、そう考えると、やっぱりもらってきた方がよかったのかな??? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とんねるずのおふたり…本当にありがとうございます。

「食わず嫌い」は最高でしたね。ちょっと話が完結してないのがいくつかあって消化不良気味ではありますが、概ねよかったんじゃないでしょうか?

今回は演技力が上がったせいか(!?)、見抜かれずに逆に一回で勝っちゃいましたが、あたしはなんとなくペンネかな? と思いましたね。理由も当てましたよ。
洋ちゃんはのつのつするのがダメなのね。「のつのつ」って言うのは方言らしいんですが(関西方面や静岡では使いますね)、すんなり喉を通っていかない感じね。かぼちゃの煮物にしてもそうだしね。
だからなんとなく「ペンネ」かな? と。

続きを読む "とんねるずのおふたり…本当にありがとうございます。 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/28

アカデミックだな。

出血が治まるのを待って、消毒&仮歯を入れてもらいに行って来ました。

これがまた、なかなか血が止まらないのでございますよ。

お昼もさ、痛いから寝たんだけど、口の中まずいからティッシュを噛んで寝たのね。起きたら真っ赤さ。びっくり。

一応仮の歯を入れて、止血剤も貼り付けてもらいました。

その仮歯を作ってる時の先生がおもしろいったらなかったです。

今って、粘土みたいのをこねてあらかた形を作り、しかもその粘土がすぐに固まって歯になるのよね。あとは削って形を整えていくんだけど、どうもその仮歯がすばらしい出来だったようなのです。

ここの先生、よくあるんだけど、自画自賛が激しいのね。だからといって鼻につくような感じではなくて、ホントに無邪気に喜んでるから思わず笑っちゃうワケ。

今日の自画自賛フレーズは最高でした。

完成した仮歯をしみじみと眺めて、

「アカデミックだな」

って言ったのね。

アカデミック???? それってどう言う意味???

 【アカデミック academic】
 〜な
 〔1〕学究的、官学的。研究態度などが、実利に左右されず、純粋に学問的であるさま。
 〔2〕(転じて)現実離れしたさま。

絶対〔2〕の意味だと思いましたね。要は

「信じられねぇッ!!!」

ってコトだと。

「俺ってアンビリーバボーじゃんッ!!」

と、それを歯科医師チックに表現すると

「アカデミックだな」

となるワケです。

先生ナイスだわぁ…

…と、のん気な話をしておりますが、その止血剤までもが効きません。

いつになったら止まるんだろ…出血多量で死んじゃうよぉー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

根性、根性、ド根性ッ!!!!

えー、ただ今、抜歯をしてきました。口中、鉄臭さ満載でお届けしております。

結局、麻酔の利きはイマイチのまま、もう無理くりですッ!!!! 笑っちゃいますッ!!!

…いや、そこの奥さん、笑い事じゃないのよ。

おっと、そのイマイチな麻酔も切れ掛かってきております。そのうちより確かな現実(=痛み)があたしを襲うと思うので、今のうちにサクサク書いとかないと。

そんなワケで、割と感覚のあるまま抜歯をしました。痛かったよ…

で、なんとその歯があぁた、曲がって生えてたんです。歯自体は表面的にはまっすぐ生えてたけど、抜いてみたら“くるん”ってなってる。例えるならそう…

「角笛」

あんな感じなんです。先生もレントゲンの段階で驚いてたけど、実物を見てさらに驚き、そして自慢げにあたしに見せるのです。

「ほら、こんなに曲がってるんだよ」

と。しかし、それは、あたしの歯だ。

歯を抜いちゃって、その向こうの膿を全部取ると、なんとなく今まであった鈍痛がなくなりました。抜歯の痛みとは別のね。

おおう。

痛いです。麻酔が切れました。早い、早すぎます。効かないし切れるのも早い。まったくどんな身体なんだ、あたしは。

そんなワケで、抜歯第一報です。午後にまた歯医者へ行って、消毒&仮歯を入れてもらいます。

それまで痛いから…寝ます。おやすみなさい。

今日は涼しくてよかった…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/27

歯は痛いけど、あたしは元気です

(「魔女の宅急便」のコピーで“おちこんだりもしたけれど、私はげんきです”ってあったよね)

抜歯前日。

とうとう歯痛耐久レースも11日目に突入です。

まずですねぇ、月曜日。スマスマに広末とリリーさんが出たでしょ? なんで洋ちゃんじゃなかったんでしょうかね?? 若干不満ですが、リリーさんがナイスだったからそれはそれでいいや、って思いました。

それにしても、ひと言でもいいから「主演は大泉洋さん」と言って欲しかったなぁ…
だって絶対あの取り合わせじゃ「東京タワー」絡みの出演なんだし。
別にシーンの撮り直しをしても、主演が大泉洋だってのは不動なんだしね。

まぁまぁ、全部ひっくるめて、リリーさんがナイスだったから―(以下略)

で、昨日のココリコミラクルタイプでは…「しゃくれの予備」とか言われちゃって…洋ちゃん顔は長いけどしゃくれてないのにねぇ。失礼ねぇ、田中。

でね、あの番組、出演者が大勢すぎて、引きの画ばっかり。洋ちゃん小さいんだわ…悲しかったなぁ…(それは家のテレビが小さいのでは…)

そして、新たな大泉家トイレ奇談が明らかにッ!!!

うちのオヤジも同じコトするけど、出てきて

「失礼ッ!!!」

なんて言わないッ!!! さすが恒彦。…。…呼び捨てかよ。

じゃ、お義父さんッ!!!!!

んで、最後に洋ちゃんのダイアリーですよ。(自分の“ボケ”も放置)

正直、東京のマネージャーさんを怒鳴っちゃうのはどうだろうかと思ったんだけどさ、それが抑えられないくらいの怒りだったんでしょうね。もう、理屈もなにもあったもんじゃないと言う…

あたしもフジテレビさんにメールを書いたんです。

「たったひとりのおバカさんのためにみなさんの苦労が台無しになるのは違う」と。

「大泉洋さんのファンとして、彼の言葉や写真を通して、スタッフや出演者のみなさんの思いを知ったつもりだ」と。

だから、

「ただ『ドラマを見る』と言う感覚ではない。どうかお蔵入りだけはしないでください」と。

結局、社長さんが「お蔵入りは絶対ない」と言ってくれたし、代役を立てて撮り直しも決まったので、秋頃には見られそうですが…

「雨降って地固まる」じゃないけど、よりいいものができればいいな。

待ってるあたしたちの方も、なんだか期待度が増すと言うか、見れた時には思いもひとしおなんだろうなって思います。

絶対万歳三唱しちゃうよね。

ま、そんなワケで、歯は痛いけど元気です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/22

やっぱり彼は「大先生」だよ。

いろいろ書きたいコトあるけど、頭と身体が動かん。

昨日お母さんの手術(心臓)で、病院で待ってる間にうたた寝したのが原因かなぁ…風邪っつーか、頭痛とだるさと下痢と歯痛に襲われております。

歯痛は関係ないか。

いや、でもそれがいっぺんに襲ってくるのはちょっと怖いよぉ。…えへへへへへへ。

それでも会社に来ちゃってるしね。…えへへへへっへへ。

あ…院内感染ッ!!!!???   (アホ言え)

…冗談を言えるよ。まだ大丈夫だ、あたし。

ひとつだけ書くとするなら、みなさんがブログで書かれてるコトを、同じようにあたしも思ったと言うコト。洋ちゃんのPHOTO DIARYのね、あの一文。

切なかったねぇ…

やっぱりあたしもみなさんと同じように、「彼が東京にいる間じゃなくてよかった」と思いました。北海道にいてくれてよかった。あたしは何もできないけど、北海道はいろんな意味で彼を包み込んでくれるでしょう。ホント、それだけは不幸中の幸いでした。

なんか、あの一文でねぇ…惚れ直したよ。何回目の恋でしょうか? ひとりの人にこれだけ新たな恋心を抱いたのは…

と言うワケで、もう具合悪くて「寝言は寝てから言え」って感じのコトまで書いてますよぉ。…えへへへへへ。

はぁ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/20

CUEさんサイトに載ってました…

延期だそうですよ、「東京タワー」…

なーッ!!! もぉーッ!!!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

………(怒)(泣)

…フジテレビのサイトから、「東京タワー」の公式サイトがなくなりました。リンクが外れただけだと思って履歴からアクセスしてみたんだけど…サイトごとなくなってます

これが答えなのかな??? 今朝は見れたんだけども…広末のインタビューが更新されてたんだけども…

まだ早合点は文字通り早いけど、もしも…もしもそうだとしたら、この気持ちがずっと残ってしまいます。このイヤーな気持ちが…

やだなぁ…ホントやだなぁ…

続きを読む "………(怒)(泣)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/19

ちょっと、おぉーいぃーッ!!! 山○さんよぉッ!!!!

ええ…歯が痛いです。

広範囲に広がってしまった膿がまた増幅しているらしく、それがドクドク言ってあたしを苦しめます。
痛み止めなしの状態でいられないので、夜中に目が覚めてまた薬を飲む…って感じ。

そう、そうなのよ。寝れないんです。あたしが一番苦しいコト。それは…

寝れないコトなのですッ!!!

この、どんな痛みが襲っても眠たくなれば寝れるあたしが、

どんな悩みを抱えても夜になれば寝れるあたしが、

目を閉じればどんなところでも寝れるあたしがッ!!!

寝れないッ!!!!

歯痛とは、げにも恐ろしいものなのであります。

なので、ちょっとブログもお休みさせて頂いておりましたのですが…

ちょっとぉ…大変な事態になってるじゃありませんか?

呑気に構えてたけど、簡単な問題ではなさそうです。

「東京タワー」の出演者がアホなコトしたおかげで、ドラマの放映に影響が出るかもしれないとか…

現に22日放送分の「めちゃイケ」では、彼の出演箇所を削除するらしいし…だとしたら、次週の洋ちゃんが出る放送にだって影響が出るかもです。

そんなコトになったらその後すぐに放送になるドラマだって「お咎めなし」ってわけにはいかないでしょうし、だいたい、民放の番組って言うのは…スポンサーさん次第でしょうから、いくらあたしたちが「楽しみにしてるんですからッ!!」って言っても、「不都合」と判断されれば放送されなくなっちゃったり、変更が出たりしちゃうんでしょう。

やだな…せっかく出演者やスタッフが一生懸命がんばった作品が、たったひとりのバカのためにダメになるだなんて…

やだなぁ…

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/07/15

ツッパるコトが「男の勲章」なら、どうでしょうステッカーは「どうバカの勲章」なんです。

7月の13日の藤村Dの日記を読んで思ったコトです。

「水曜どうでしょう」のステッカーを貼ってる車って、すごくたくさん走ってます。少なくともあたしの生活圏内では、そりゃあたくさんの方が思い思いの場所に貼ってらっしゃる。

そしてなんだったら2・3台連なるコトもないわけじゃないんです。「どうでしょう」ステッカー貼った車に挟まれた普通の車は、オセロのルールでステッカー貼らなきゃいけなんじゃないかって勢いです。

続きを読む "ツッパるコトが「男の勲章」なら、どうでしょうステッカーは「どうバカの勲章」なんです。"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「R30」、実にいい番組でした…(しみじみ)

あんなにちゃんといろんな話をプラスイメージで放送してくれた番組って…あったかしら? あったかも知れないけど、やっぱり今回はよかったと思うのです。番組の最後で洋ちゃんも言ってたけどね。

続きを読む "「R30」、実にいい番組でした…(しみじみ)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/14

静岡のみなさーんッ!!!

本日、夜中の1時。SBSテレビにて「R30」放送致しますよ。

もちろんゲストは

ご存知ッ!!! 我らが大泉洋大先生ッ!!!

関東ローカルだと思って諦めてたんですけどね、やっぱり静岡さんはやってくれました。静岡あさひさん以外も意外と熱いッ!!!

…実はこの情報はひとなみさんが教えてくれたのですよ。さすがテレビっ子ねぇ~さんきゅーッ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おめでとう、Mr.フリッツ

あの、 「この国にイカンガーが住んでたって、トレーニングにならない」国、結果的にミスターのプーさんを爆死に追いやった張本人「なんか魔王のような」Mr.フリッツがいる小国の

D34_1  リヒテンシュタイン




が、なんと独立200周年を迎えたそうですよ。

実にタイムリー。

隣国のスイスやオーストリアの偉い人たちが多数駆けつけて記念式典やら祝賀パレードが執り行われたみたいです。

…いやぁ、参加したかった。呼んでくれたら行ったのに。

なんだったら日本中の、いや、世界中の「どうでしょうバカ」があのちっちぇー国に入れないくらい押し寄せてお祝いしたでしょうに。ねぇ?

どうでしょうがこんな小さな国にスポットライトを当ててくれたコトで、こんな小さなニュースも楽しむコトができました。

改めて、ありがとう と言いたいね。うん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/10

北海道オホーツクおこっぺヨーグルト(ハードタイプ)

…ハッキリ言ってねぇ…ほんのちょっとチクッとした…

心を痛めました…あたくし。

みなさんのブログを読んで…「女性セブン」に記事が載ってるって知って、理性的に考えれば考えるほど

『有り得ねぇッ!!!!!!』

ワケです。よぉぅく考えれば、笑える話なんです。

でもね、あたしさ、ほら、メガネしてるから。メガネったって普通のメガネじゃなくて、ほら、

「大泉洋が限りなくかっこよく、かわいらしく見えてしまう魔法のメガネ」

ですから、あたしにとっては(…いや、みなさんにとってもでしょ)、大泉洋という男は、ほかのどんなハンサムよりも かっこよく、かわいく、魅力的に見えてしまってるんです。

続きを読む "北海道オホーツクおこっぺヨーグルト(ハードタイプ)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/08

富士山のふもとで今週をまとめる

思い起こしてみると、 「水曜どうでしょう公式サイト」において、今週ほど「静岡」にスポットライトが当った週はあったでしょうか?

…たぶん、なかったと思うの。

まず3日に「全国どうでしょうバカ勢力図2006」が発表。予約枚数では8位ながらも1000人に1人は「バカ」と言う見事なバカ密度を見せ付け、 「本州副隊長」の座を死守ッ!!! (えッ!? するってぇと富士市は人口24万人だから、240人は「バカ」なの? わッ、駅前で「バカはいねぇかぁーッ!!!」叫んだら誰か振り向くかいッ??)

毎回勢力図の発表があると、ドキドキします。2年前くらいだったらねぇ、寝てても静岡は北海道、宮城に続いて3位でしたよ。名実共に「本州副隊長」ね。
でも最近はどうでしょうの人気がまんべんなく全国区になって、都市部にも引火して、こんな「地味」な静岡はあっちゅー間に蹴落とされやしないかと、

「本州副隊長・討ち死にッ!!!!」

なんつってね、そのうちランキングから消えてしまうんじゃないかと…そんなドキドキ感を毎回味わうのですよ。

続きを読む "富士山のふもとで今週をまとめる"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

「ごめんね、うれしー」 そして「あたしはやっとわかったよ」

忙しすぎて完璧に「う」先生のお誕生日を無視ってしまいました。

いや、心の中では

ハッピーバースデー トゥー 「う」ッ!!!

って叫んだんですよ。叫んだんだけど、最近ねぇ、調子が悪いんです、あたし。まぁた自律神経が失調したらしいです。なんてったって、朝の死人具合が絶品でね、見せてあげたいです、みなさんに。

頭痛に吐き気を伴いながら、動悸・息切れ・めまいですよ。本気で「養命酒」はじめようかと思って。

色白さ加減に拍車が掛かって、もう青いもん、あたし。

お昼近くになってようやく頭痛薬も効いて「話せる」ようになるんだわ。それまで何を聞かれても

「うー」

「あぁ…」

だもんな。思わず声掛けてきた部長睨んじゃったもん。あたし、こんなんで転職できるんだろうか???

続きを読む "「ごめんね、うれしー」 そして「あたしはやっとわかったよ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気に入らない…

どうも、最近の掲載雑誌の洋ちゃんがイケてないと思ってしまうのです。

だいたい半分は“あの”あたしが散々ダメ出ししたおばちゃんパーマでしょ? しかもなんならちょっと かっこつけて写ってるでしょ?

気に入らないんだよッ!!!

「アクティブじゃらん」もそうだった。

楽しみにしてたんだよ。いや、毎回楽しみなのよ。あぁたがどんなかわいらしい姿で写ってるかと思って。もう、そら、本屋でぶっ倒れてもいい覚悟でドキドキしながら雑誌を開くのよ。

でもね、最近どうも…目的のページを開いて、鼻で笑ってしまう自分がいるのね。

もしくは深い深いため息をついてしまう。

そしてそのまま雑誌を元の場所に戻してしまうの。

それって悲しいコトでない?

続きを読む "気に入らない…"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/06

「くつ下」買いました。

Dsc03501

自分のじゃなくて、iPodちゃんのね。

『iPodソックス』と言うんです、商品名が。もう、まんま。iPodに履かせるくつ下です。

ネットで見てたら、やたらみなさん絶賛してたので、どんなもんだろうって思って…そしたら近くの量販店に売ってたので、思わず買ってしまいました。

6色ありまして、とりあえずやっぱり「パープル」ね。VAIOの色といい、どうも紫好きらしいです。服とか絶対着ないけど。

もういっそ、iPodちゃんの名前は「大門通」でいいか。

続きを読む "「くつ下」買いました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/04

中札内産の鶏さん、豚さんがいらっしゃいました。

ご存知ッ!! 我らが北の密輸元締めとそのお友達に「富士宮やきそば」をお送りしたところ、「室蘭やきとり」が返ってきました。ありがとうッ!!

目には目を。歯には歯を。

『「おにぎりあたためますか」で扱われたものには「おにぎりあたためますか」で扱われたもを』です。

さっそくひとなみさんと山分けして、その場(バイト先の寿司屋)で夕食として頂きました。

(↓これで半分。この下にもまだあるから)

Dsc03498

続きを読む "中札内産の鶏さん、豚さんがいらっしゃいました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミスターに続けッ!!!

街で見掛けた、ナイスダジャレ。

Dsc03497

「ナイス」って書いたけど、ホントは「失笑」しました。鼻で笑いました。脱力して死にたくなりました。

たぶん健康についての市民大学みたいなもんじゃないかと…

こんなコト考えてる「市」に住んでるのが、ちょっとつらくなりましたね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/03

『ヤギの散歩』は東ハトさんを応援しています。

今も酔ってますが…あんまおもしろいコト書けなさそう…

もう、戦わずして敗北宣言ですが、なんかもう、眠たいねん…

うーん、サンサンチャレンジもしなきゃいけないのに…

でもね、サンサンったって、雑音80%だからね、途中で気ィ抜いたら寝ちゃうんだ。わかってるもん。寝ちゃうもん。原たいらに5000点だもん。(5000点賭けてもいいって話ね)

続きを読む "『ヤギの散歩』は東ハトさんを応援しています。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/01

マイ フェイバリットを叫ぶ

今現在、声高らかに叫びたいコトはあるかと問われたならば、ふたつありますね。

まずひとつは…

『洋ちゃん、好きだーッ!!!!!』

それからね、もうひとつは

『かにぱんも好きだーッ!!!!』

これですね。これに尽きます。(同列かよ)

Dsc03491

昔から好きなの、「かにぱん」

かにの形をしていて2枚入ってる「かにぱん」

“子供たちの好きな味 遊びながら食べられるカットパン”「かにぱん」

これって全国区? 大丈夫?

続きを読む "マイ フェイバリットを叫ぶ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »