« 「ぼく、ごはん炊けるよ」 | トップページ | 次元を超えた願望 (もう、グラデーションだもん) »

2006/05/08

ちっさいおっさんと屯田兵

別にねぇ、まさやんに現を抜かしていたワケではないのよ。ちゃんと日曜の夜の日課も忘れずにこなしていました。

昨日の「サンサン」は生でしたね。雨降ってたからかも知れないけど、雑音が多くて、最初の「1×8」のロケのお話はほとんど聞けませんでした。

途中からいきなり聞こえがよくなって、岡村さんとのお話のあたりは、まったく違和感なくクリアーな音でした。

笑いましたねぇ。

食事をおごったにも関わらず、「ごちそうさま」ひとつ言わない大泉洋に対して、岡村さんは怒りまくったそうですよ。タクシーに乗っちゃった洋ちゃんにすぐさま電話してきて、

「お前が戻ってくるまで俺はここで待ってるッ!!」

と、赤坂の交差点であのちっこいおじさんが怒りまくって仁王立ちで電話してわめいてたワケでしょ?

しかも洋ちゃんのコトを「屯田兵」と呼ぶんだわ。

でもまぁ、ふたりとも、その“ノリ”を楽しんでいたんだろうし、気が合うんだろうなぁと思いました。

言っても、大泉洋はべろんべろんに酔っ払って、「誰がお勘定を済ませたとかそう言うコト」はまったく頭から出てっちゃったみたいですけどね。

で、飲ませたのは岡村さんで、お店の人とグルになってお金を受け取ってくれなかったと(洋ちゃん談)。

「岡村隆史の払ったお金を返せッ!! 俺はその倍払うッ!!」

ってわめいたみたいです。

…つうか、何やってるんだ? あのおっさんは…

北海道の名誉を守るために大阪人と戦った、みたいなコト言ってましたが、明らかに北海道人のプラスにはなってないような…

大丈夫か? 33歳。

傍から見てたらおもろいけどね。

|

« 「ぼく、ごはん炊けるよ」 | トップページ | 次元を超えた願望 (もう、グラデーションだもん) »

CUEさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/9960816

この記事へのトラックバック一覧です: ちっさいおっさんと屯田兵:

« 「ぼく、ごはん炊けるよ」 | トップページ | 次元を超えた願望 (もう、グラデーションだもん) »