« 堂島孝平 熱 | トップページ | ことぶきの半分は「魔法」で出来ています。 »

2006/04/08

その切なささえも乗り越える

ジャンボリーの洋ちゃんのご挨拶…

さすがになぁ…ちょっと凹んだなぁ…気持ち的な整理はついてるんだけど、これからどんどん盛り上がって行くんでしょ? みなさんも、CUEさんも。

いやいや、行けない人のコトも考えてッ!! なんてコトは言わない。

むしろ、盛り上がってください。楽しいものにしてください。いずれDVDで見るんだから、楽しいものを見たいです。

だから…あたしの選択肢としては、「楽しそうな情報からは目をそむける」あるいは「その切なささえも乗り越える」です。

うわ、なんかかっこいいねッ!! 

『その切なささえも乗り越える』だって、うははは。

……

でも…あたし…そんな強い人間じゃないもんッ!! 女の子だもんッ!!

故に、後者は無理ぽいです。ごめんなさいね、みなさん。その都度いじけるかもしれないけど、ごめんなさいね。今から謝っとく。ごめんなさいね。最上級の土下座で謝っとく。ごめんなさいね。

柱の影から物欲しそうにじっと見つめている…そんなスタンスを取りたいと思います。

ねっとりした視線を感じたら、それはあたしだから。

ただね、行きたいと思い、行動を起こした人は全員行けるようになって欲しいと願います。

すべての予定がつく。でもチケットが手に入らない…そんなコトのないように、ね。

なんらかの理由で行けない人たちは、その3日間、本州が浮かないように大地を踏みしめてないと。
ほら…てこの原理で、北海道が沈むしょ? それだけの人間が上陸したら。

それにしても改めて、去年、祭りに参加できなかった方々、COMPOSERのチケットが手に入らなかった方々の気持ちがわかりました。

切ないねぇ…揺れるねぇ…心が。ハンカチ噛んじゃうねぇ…

あたし的には、そう言う方の気持ちも察しながら、でも「楽しい時は楽しく」の精神でブログの運営もしてきたつもりです。

だからみなさんもそうしたらいいです。

「楽しい時は楽しくッ!!」

ここはあたしのテリトリーなので、常にあたしの心を書きますよ。
みんなのコトも考えて書くなんて良い子ちゃんじゃないもん。

くそぅッ!! なんで1ヶ所でも本州で開催してくれなかったんだよぉぉぉッ!!
・゚・(ノД`)・゚・

|

« 堂島孝平 熱 | トップページ | ことぶきの半分は「魔法」で出来ています。 »

CUEさん」カテゴリの記事

コメント

ジャンボリー位本州で開催してくれてもいいじゃん!!!と私は叫んだよ。
もうそろそろ本土にイベント持ってきたってCUEさんの不利益にはなるまいに。
ジャンボリーの先行予約はせずたっかいシーズンの北海道なんかへ行けるかい!っておもっていたのですが、「山田家〜」をやるとわかったからにはどんどん、行きたくなっちゃって 今度のモバイル予約をしようなんて思い始めてるよ。は〜。4年に一回でも良いから東京辺りでやってくんないかしらねえ。

投稿: koharu | 2006/04/08 14:02

ことぶきさん・・・同じ気持ちよ。

夫に内緒でエントリーしたから、何にもブログに書かなかったけど、私も全滅でした。(泣)

仕方ないやいっ!って諦めたけど、
関連情報を見聞きするのは正直辛いよねぇ・・。

だから私も、なるべく目を背けていこうかと。
もちろん、行かれる方のためにも
思いっきりいいものにして欲しいとは思いますけどね。

投稿: ミヅチ | 2006/04/08 14:56

★koharuさん
そうなんす。具体的な内容を読んだ途端に、「行けない」って事実がガガンッと目の前に突きつけられたと言うか…切ねぇーッ!!

モバイル予約しちゃいますか??
当るように念を送りますよ!!

2年ごとにジャンボリーなら、2回に1回は道外開催をッ!! 切に願いますッ!!

★ミヅチさん
あたしなんて独り身で自由なはずなのに不参加ですよ。ご家庭を持ってらっしゃる方、お子さんがいらっしゃる方なんてねぇ、もっと大変だと思います。
せめて近くで…もうちょっと近くでやってくれたなら…そう思わずにはいられません。

でも行けないとは言え、やっぱり楽しいいいものにしてもらいたいと、誰もが思っていると思います。

行けない人たちの分も楽しんでくだいねー、いける人たちーッ!!

* * *

そして今朝、母からもっと切ないコトを提案されました…
まだ具体的になってないので、決まったら発表します。これは切ないよ…

投稿: ことぶき | 2006/04/08 16:02

 今晩は、初めまして。
卯月 零矢と申します。
こちらには随分前から何度か
お邪魔させて頂いてました。
毎回毎回ことぶきさんのお話には
楽しませて頂いてます。

同じ思いを抱いている方が
やっぱりいらしたんだなと思いました。
どうでしょう祭やファンミーティングも
色々な事情で諦めざるを得なかったんですが、
その時はどうでしょう班や
参加されている方の楽しそうな書き込みで、

「イベントは楽しいに越した事はないけど、
 こっちは仕事とかで相変わらず現実の中に
 居っぱなしの状態なのに…。」

と、精神的にまいってしまい
泣いたり落ち込んだりしてました。
今回のも同じ様な思いを抱くかもしれません。

別の所でも書きましたが、
本州にもファンが居ると知ってるなら
なんでこっち側でもしてくれないの?
こっちの方が絶対ファンの数は多いのに、
どうしてほんの一握り程度しか行けない様な事するの?
COMPOSERの時は『全国公演』だったのに、
なんで今回のは『北海道のみ』になるわけ?
思いきって『札幌+東名阪それぞれ三日間』位
やってくれたっていいんじゃないの?
等など…色々考えてしまいます。
CUEさんやどうでしょう班は
こういう思いを解って下さっているのか?
…気になる所です。

初めてでの長文失礼しました、それでは。

投稿: 卯月 零矢 | 2006/04/08 22:52

私も今回は全滅さ~(苦笑)

でもね、実は迷ってたのよ~。
時期的にね、身辺がちょっとどうなるかわからなかったのね。
でも「もし当たったら、行ってもいいかな?」
って思ってたんだけど・・・

やっぱさー、こういう優柔不断な人間には当たらないようになってんだね!
うまくできてんなー!って思わず思っちゃった。
あはははは・・・・・・(-_-;

地元とは言わないから、せめて本州のどっかでもやってくれると嬉しかったな~って思ったんだけど、やっぱりスポンサー的に難しいのかしらね?
いつかは本州でも、ジャンボってくれると嬉しいねぇ~・・・

投稿: ひなた | 2006/04/08 23:58

★卯月 零矢さん
いらっしゃいませ。はじめまして。

どうでしょう祭りに関しては、D陣が日記で確か
「本当にめざしていた誰でも参加できるイベントと言うものにはならないけど、とにかく2005年中に開催するコトは目標だ」
みたいなコトをおっしゃってましたね。
D陣はちゃんといろんな人の事情をわかっていて、それに沿えなかったから「ごめんなさいね」みたいなコトも書かれてたし、だからあたし的にはOKなんですが…
問題はCUEさん。
洋ちゃんにもひと言言いたいんですが、内容が心配でチケットを躊躇してるファンなんて誰一人いないと思うんです。問題は「予定」と「お金」です。これさえどうにかなれば、ファンなら誰だって行きたいに決まってます。
北海道は遠いから、もちろん日帰りは無理です。だから複数日の予定をさかねばならない。そうなれば当然、お金が掛かる…
でも、本州で何ヶ所か…最低でも東京でやってくれれば、九州の人だってちょっとは負担が軽くなるでしょう。

そう言うコトだってわかるはずなのに、全く話題に触れません。
「遠くの人、ごめんね」みたいなコトをちょっとでも書いてくれればなぁ…と思うんです。
「ちゃんと考えてくれてるんだ」って思えるだけで、心ってのは意外と晴れるもんです。

もしも落ち込んだ時は、同じ思いの人がいっぱいいるんだって思いましょうね。あたしも同じですから。

★ひなたさん
上のレスでなまらエキサイト。

2年後にまたジャンボリーがあったら、是非とも本州で開催して頂きたい。
でも、今のCUEさんならアミューズの力を借りて、なんぼでも本州でできるんじゃないべか?? と思ってしまうのよね。
あえて「北海道」なのかな??
「好きなら俺の胸に飛び込んで来ーーぉいッ!!」
ってコトなんだろうな。

…今年の夏は暑くなりそうだなぁ…

投稿: ことぶき | 2006/04/10 10:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/9485901

この記事へのトラックバック一覧です: その切なささえも乗り越える:

« 堂島孝平 熱 | トップページ | ことぶきの半分は「魔法」で出来ています。 »