« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006/04/29

わーい\(^o^) /

わーい\(^o^)<br />
 /

バイト先で大好物の「わかさいも」をもらいました。

この前に「よいとまけ」も食べました♪


どちらも北海道銘菓なのよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

遅ればせながら『8月のクリスマス』

か、買ってしまった…7000円。

いや、値段の問題じゃないんだけど、長らくまさやんから離れていた自分が、シングルもアルバムも買ってなかった自分が、いきなり主演映画の初回限定版を買っちゃうとは…驚きです。

思えば、どうでしょうにハマる以前はまさやんでした。FCにももちろん入っていたし、ライブだって行ってたし。
でも、どうでしょうの深みにハマって、抜け出せなくなって、意識は急速に北海道へ飛んで、まさやん熱は一気に冷めてしまいました。(どうでしょうが38℃くらいなら、まさやんは35℃くらいかな)

でも、この映画に関しては…観たいなぁってずっと思ってたんです。彼の演技は好きだから。

ま、そんなコト言っててでもですね、結局観れなかったワケなんですよ

そしていつしか、映画のコトすら忘れて…

ところが、意外なところで彼との再会です。

新宿の交差点。前方にある巨大な看板に、見覚えのある佇まいで、彼はいたのです。

それを見て、なんだか心が急に戻ってきたと言うか、

「あたし、この人のコト、好きだったよ」

って改めて感じたんですね。

奇しくも映画のDVDが発売され、新作の棚に並んでいたパッケージまであたしを呼ぶのです。

たまりませんて。

で、5日悩んで買っちゃった。

『8月のクリスマス』

B0003052vy09

続きを読む "遅ればせながら『8月のクリスマス』"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/04/28

買っちゃった。やっちゃった。

フジテレビさんのサイトで、「東京タワー」の記事を読みました。主要人物のインタビューなんかがあって、もちろん主役の洋ちゃんの言葉も載ってました。

そしたらなんか、無性に読みたくなっちゃって…

でも、帯に金文字で「大泉洋」の文字が書かれるまでは我慢する、と心に決めてしまっているのです。

試しに書店に立ち寄るも、やっぱり

2006年本屋大賞受賞作品

と表に、裏には

この夏、フジテレビ系ドラマ化決定。

と書かれた帯以降、変化はありません。

続きを読む "買っちゃった。やっちゃった。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/04/27

びっくり箱の感想 ‐ストーリー編‐

あ、そうか。お芝居観てない人にもわかりやすいように、やっぱりあらすじとかも書かなきゃね。すいません、非常に不親切でした。

時代設定は昭和50年頃。長野。

半年前に知り合った米倉ととし子は、今では半同棲生活。しかも米倉は失業中。
それは何かにつけご近所の話のネタになり、母の手ひとつで厳しく育てられたとし子は、妹に米倉を紹介できないでいました。

母から折につけ送られた手紙には、毎回同じ文面が…

続きを読む "びっくり箱の感想 ‐ストーリー編‐"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/26

びっくり箱の感想 ‐役者の存在感編‐

『びっくり箱‐姉妹編‐』を観て、役者の存在感と言うものを考えさせられました。

今回のあのチームは、シゲちゃんも言ってたけど、ホントにホントに素晴らしい人たちだったんだろうなって思う。

誰が主役なのかわからなくなるくらい、それぞれにちゃんとしたキャラがあって、それぞれに感情移入できるお話で、とてもバランスが取れた舞台でした。

あたしが言いたい「バランス」と言うのは、ベテラン俳優さんと、北海道でしか芝居をしたコトのないシゲちゃんが対等に舞台に立っていて、どちらの味を殺すコトなく、絶妙なお味に仕上がっている料理みたいな感じだなぁ ってコト。

お芝居をしているシゲちゃんが、とても幸せそうに見えました。

続きを読む "びっくり箱の感想 ‐役者の存在感編‐"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

これぞ、つぶやき。

思ったの。

たぶん、散った桜の花びらを撮ろうとしたら、そこに自分の影がくっきりと映っていた、と。

それでピースをしてみた、と。

それをダイアリーに上げちゃうあたり、すんごくかわいいと思うの。

「初めまして(^o^)」

ってタイトルに、

なに? なに?

って飛びついて、見たら“アレ”なワケ。

あたしはその場でひっくり返ったもの。

これぞ、きゅん死

ああ、いつまでもそのままでいて欲しいわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/25

新曲『残念ジンジャー』 c/w『会いたくて…たけのこ』

そんなワケで、グロッキーで到着した新宿なのでした。

それにしても、 「新宿駅」と言うところは苦手です。 一度として目的の出口に出れた例(ためし)がない。

思えば20代前半、毎月のように遊びに来ていても、新宿と言う街には心許せないところがありました。

モザイク通りにセサミストリートのショップがあって、カエル好きのあたしはそこでカーミットのオルゴールを買いました。

…そのお店にも一度しかたどり着けなかった…

決してあたしは方向音痴なんかではありません。むしろ体内磁石内蔵タイプです。はじめての街だってスイスイさ。

そのあたしが「新宿駅はダメ」と言っているんです。方向音痴の人が行ったら…死ぬね。(JAROを呼べ)

続きを読む "新曲『残念ジンジャー』 c/w『会いたくて…たけのこ』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/24

タイトル考えるのも駄目ぽ

行ってきました、千秋楽。

感想はまたゆっくり書きます。
昨日は帰ってきてすごい頭痛でサンサンも最初の洋ちゃんの声をほんのちょっと聞いただけですもん。

しかも行きの新幹線で酔っちゃってねぇ…散々だったんです。今度の東京は。

元々乗り物には弱いんです。自分が運転する車でも酔うくらいだからね。

で、黙って前向いてればまず問題ないんですが、横向いて話したりしてるともうダメね。

山手線は耐えた。

でも新宿でMAX

水なしで飲み込んだ酔い止めが効いてその日はなんとか乗り越えたのですが、今朝起きたっけやっぱり頭痛が治まってなくて、だんだん節々が痛くなって、息が苦しいデス

風邪だったね…昨日の新幹線も風邪だったね…

しかぁしッ!! 月末は忙しいから、明日は這ってでも会社行かなきゃね。

なので、今日は無理せず(いや、もう充分に無理した)、早めに寝ます。おやすみなさい。…って、もう寝るんかいッ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/22

あなたのコトが…忘れられませんッ!!

人生にはいくつか、「目に焼きついて離れない場面」と言うものがあります。

あたしのそれは…

・幼稚園の時に両親がケンカして、オヤジがちゃぶ台ひっくり返した時にばら撒かれた「きゅうりの酢の物」。

・大学の受験の時に、極寒の中で38℃の熱を出しながら描いた彫刻やくだもの。

・前から3列目のど真ん中で見た、スポットライトに映し出された洋ちゃん(COMPOSERオープニング)。

そして…これからお話する場面です。

続きを読む "あなたのコトが…忘れられませんッ!!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

忙しさにかまけて忘れがち。

思い出せ思い出せッ!! 日曜日は何の日だ??

『日曜日はびっくり箱観劇の日ですッ!!』

そうだそうだ。しかも千秋楽な・の・DAッ!!

千秋楽。それはそのお芝居に情熱を掛けてきた役者とスタッフの最後の舞台。

千秋楽。それは持久走に例えるならばラストの1周。

千秋楽。それは水戸黄門ならば8時45分頃。

そこにはなんらかのドラマが、いつもと違う何かがあるんではないだろうかと思ってしますのです。

打算的ではありますが、あたしはそれをほんのちょっと期待してエントリーして見事勝ち取ったのではありますが…

いつもと違う何か。
少なくともその「期待」の中に入っていただろうコトが起こったのは…東京初日だったのですね(泣)

続きを読む "忙しさにかまけて忘れがち。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/21

なんかすっかり仕事人間なんですが…

「うわッ!! 気が付いたらこんな時間ッ!!」

と、毎日毎日言ってます。
もっと段取り良くコトが進めば爽快なんだろうケドなぁ…

そんなワケで、すっかりデスクワークで座ってる以外足を使わなくなったあたしは、ちょっと用事で倉庫の方に走って行くと…足をくじきます

行きで右足。帰りで左足。

ダメだね…、テニスしようッ!!

時代はテニスです。
中学時代にテニス部だったんですが、早過ぎたね。今だったよ、テニス。

カットサーブって言ったっけなぁ??? 軟式テニスでボールに横向きの回転をつけてサーブを打つんですが、それがやたら上手かったんです、あたし。

もう、自由自在と言っても過言ではない。

相手がせっかくボールに追いついても、ボールが着地した瞬間すごい勢いで横に逃げるの。

それを相手に気付かれないように打つコトが出来て、そればっかりやってて嫌がられてましたなぁ。

「ことぶき、ずるい」

「ずるいコトはない。勝負の世界は汚いんだ」

と。

それにしても、うれしーのテニス姿…見たかった…(ふじやんは?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/19

母が相槌をッ!!

昨日の「ぴったんこ」ですよ。

7時ギリギリで帰宅して、急いでビデオセットして、同時にテレビの前に正座。ちょっとドキドキしながら母親と一緒に視聴。

「母さん…このもじゃもじゃがあたしの好きな人ですッ!! ぎゃはッ!!」
(≧▽≦)ノ

そう心の中でカミングアウトしつつ、

「もしも洋ちゃんがマチャミと結婚したいって言ったら…許してもいいかも(泣)」

とセンチメンタルになりながら、

「六本木のホストって魅力ねぇーなぁー。やっぱり洋ちゃんだわ」

と再確認しつつの20分間でした。

続きを読む "母が相槌をッ!!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

振り回されてます。

あああ…なんだろうなぁ…
段取り悪いんだよ、会社自体。まったくさぁ…

と、愚痴ってみましたが。

こんにちは、ことぶきです。
上のタイトルの後の宣伝文句みたいな文章の最後にも書きましたが、このブログは会社にいる間にしか更新できないので(おうちがネットにつながってないのね)、会社のお休み=ブログのお休みなんです。

で、あたしは水・日がお休みなので、ホントは今日はお休みなのね。

…でも、います。はい。ここ、会社。

どかーっと出荷作業が入ってきちゃって、伝票だの送り状だのの作成で、従来のお仕事に滞りができてしまいました。ノーッ!!

だからね…午後から会社にきましたよ。

そんなワケで、なかなかブログの更新&みなさんのブログ訪問ができなくなってしまう可能性があるんです。悲しいねぇ。

更新がない日は、「ことぶきは忙しいのだな」と空を眺めながら、あたしに想いを馳せてください。夕日の向こうにあたしの笑顔が見えるかも♪(想像力、大事)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/17

すごいぞ、「13%」

すごい反響のあった「99%」
みなさんの関心の高さを感じました。

であるならば、

このままでは終われないではないですかッ!!

買いましょう、買いましょう。

食べましょう、食べましょう。

続きを読む "すごいぞ、「13%」"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/04/15

「おいしさ」と「おいしさ」を天秤にかけました。

コンビニで見つけました。

Dsc03394

99%ってどうよ? ほぼ現物ってコトでしょ?
カカオ99%ってコトは、ほぼカカオってコトでしょ?

おもしれー。

あたしはコンビニのお菓子売り場で不敵な笑いを漏らしたのです。

続きを読む "「おいしさ」と「おいしさ」を天秤にかけました。"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006/04/14

街で見かけた彼。

Dsc03371

見えるかな?ちょうちんのところでわかるよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おとついのお昼のコトです。

昼食を取っていると、ポストメンがブロロロンっとやって来て、我が家の前に一旦停止したのです。

おやおや、お手紙かい?

あたしは出て行ってポストを開けました。

すると、母宛の青汁のDMと、CUEさんからの琢ちゃんのお芝居の優先予約のお知らせと…ご存知ッ!! 我らが北の密輸元締めからのお手紙がッ!! 

再びッ!!

続きを読む "おとついのお昼のコトです。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/13

本屋さんへ行くと、「東京タワー」の帯が変わっていました。

お、とうとうドラマ関連の記述がッ!?

そう思って手に取り確認。

今夏フジテレビドラマ化決定ッ!!

そう書かれていましたが…あれ? 「大泉洋」の「お」の字もない…

ことぶきはひとしきり残念がりました。

ちょっとぉ、これはないじゃないですか? 扶桑社さん? ここはビシッと

「主演:大泉洋」

金文字でお願いしたかったところです。そしたらあたしもさすがに買います。これなら前の、読者さんの感想が細かく書いてあるバージョンの方がよかったなぁ…

実はね、帯に洋ちゃんの名前が書かれるまで、あたしは買うのを保留してるんです。もちろん主演作品の原作ですから、書いたいし読みたい。

でも、そこに「主演:大泉洋」と書かれていたら最高じゃないですか?

あたしはひたすらに、その時を待っているんです。

まさか… 「ドラマ化決定ッ!!」で終わりってワケじゃないですよね?? 

「ダヴィンチ」に載るような帯をお願いしますよッ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

犬の○○○を止めようとした話。

あたしも、数年前に死んだ愛犬のコトを未だに自慢する人間ですからね、随分な犬好きなんです。

猫のコトはあんまりわからないけど、犬は思いっきり性格と表情が顔に出ます。表情筋はなくても、尻尾をぶんぶん振り回して舌を出している顔は、どう見たって笑っているようにしか見えません。

だから、うれしーの気持ちもよぉぅくわかります。 (12日のうれしー日記参照)

洋ちゃんはきっと、その辺の犬の表情がわからないんでしょうね。ゴキブリが何を考えてるかわからないように、犬や猫が何を考えてるのかわからないから怖いんだと思うんです。

そんなあたしですから、犬の方も割とあたしを受け入れてくれます。友達の人見知りが激しいと言う犬も初対面で打ち解けたし、バーベキューに突如現れた、リードなしで散歩してる犬も、巧みに誘導して追い払ったし、犬からも理解されているんだと自負しております。

続きを読む "犬の○○○を止めようとした話。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/11

メイクミラクル です。

いろんなところで話してるから、もしかしたらご存知の方もいらっしゃるかも知れないけど…10年前のお話をします。

ことぶき、22歳。 (…あ、11年前だね)

その秋、あたしは友人と静岡市内でお茶をしていました。

楽しく歓談しているその時、友人は何かに気が付いたのです。

「ことぶき、なんかついてるよ?」

彼女はあたしの左手を指差しました。

ふと視線を落とすあたし。

そこには…何かがついていました。

左手中指にはめた指輪に、ぺろんと何かがついていたのです。どうやらシールのようです。

それを剥がして、表を見ました。

…これです。

続きを読む "メイクミラクル です。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/10

【かます】

冗談かます、とかじゃないんです。

バイト先の奥さん(ひとなみさんの母上)が夕張出身の元道民なので、時々発覚するのですが…これも道弁でした。

【かます】

要は「かき混ぜる」です。あとは

【かまかす】とか【かっちゃます】とも言います。

続きを読む "【かます】"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ことぶきの半分は「魔法」で出来ています。

巷で流行ってる「成分分析」をやってみましたよぉ。

手っ取り早く言えば…「バファリンの半分はやさしさでできている」って、あれ。

さぁ、このことぶき&sakusaku風に言ってみればことぶきの黒幕(=本名)が、一体何で構成されているのか…驚きの結果が今ここにッ!!!

さらに、これは実際に試した方だけが楽しめるものとしてココには書きませんが、あたし的には「安田顕」は大爆笑。さすが《平成の怪物》、多いにうなずけます。お試しあれ。

…つっても、ソフトは自分で探してね。…なんとか占い、みたいにweb上で入力して結果を見るもんじゃなくて、ソフトになってるの。ダウンロードするのよ。これヒント。

それでは、まず「ことぶき」の成分分析からです。

続きを読む "ことぶきの半分は「魔法」で出来ています。"

| | コメント (7) | トラックバック (3)

2006/04/08

その切なささえも乗り越える

ジャンボリーの洋ちゃんのご挨拶…

さすがになぁ…ちょっと凹んだなぁ…気持ち的な整理はついてるんだけど、これからどんどん盛り上がって行くんでしょ? みなさんも、CUEさんも。

いやいや、行けない人のコトも考えてッ!! なんてコトは言わない。

むしろ、盛り上がってください。楽しいものにしてください。いずれDVDで見るんだから、楽しいものを見たいです。

だから…あたしの選択肢としては、「楽しそうな情報からは目をそむける」あるいは「その切なささえも乗り越える」です。

うわ、なんかかっこいいねッ!! 

『その切なささえも乗り越える』だって、うははは。

続きを読む "その切なささえも乗り越える"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/04/07

堂島孝平 熱

去年のGOLGOLGOかな? ガタメかな? 春頃にかかって、自分の中で復活しました。

『堂島孝平 熱』

この人との出会いは同じく、偶然聞いたラジオから流れていた曲でしたねぇ。たぶん8年前の話。

そこからCDを3枚くらい買って聞いてましたが、いつの間にかフェードアウトしちゃってた。

続きを読む "堂島孝平 熱"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勢いで作っちゃったけど、どこに貼ろう??

これぞ本末転倒ですね。

どこかに貼りたいがために作った のではなく、作りたいがために作ったのです。それは、完成と同時に目的達成なのです。完成品には…意味がないのかも知れません。

しかし、それではいけません。愛しいお人の名前を勝手にシールにしたのです。完璧に使い切らねば。

続きを読む "勢いで作っちゃったけど、どこに貼ろう??"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/06

「ありがとう」言って言われて…

夜中のダイアリーを読んで、

大泉洋を好きでよかった

そう改めて思いました。みなさんもそうでしょう?

なんでしょうね、この人は。恥ずかしくなるようなコトをペロッと表に出すのよね?

プライベートがなくなるとか、そっち方面にはとっても警戒心を持って人を拒絶するところがあるけど、気持ち的には100%大公開って感じ。

まぁ、仲間と別れてひとりの部屋に帰り、いろいろ振り返りながらパソコンに向かったら誰でもこうなっちゃうのかも知れないけど…(ちょっと冷静なことぶきさん)

続きを読む "「ありがとう」言って言われて…"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が人生に幸あれ

思えば、これほど「アホエピソード満載」な人間と言うのも珍しいのではないかと思うワケです、我ながら。手前味噌ですが。

果たして本当にそう(=アホエピソード満載)なのか、受け取る側(=自分)がそう感じているだけなのか? 当事者なのでよくわからないですけど、とにかく

“生きていて楽しい”

そう思わずにはいられません。

とりあえず当分の間は『もったいなくて死にたくない』と思っています。

そんなあたしの4月5日のエピソードです。

続きを読む "我が人生に幸あれ"

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2006/04/04

バカに歴史あり

えー、本日はさかき@福島さんからご要望のありました「ベトナムTシャツ」のお写真をご披露したいと思いますよ。

そもそも「ベトナムTシャツ」と言いますのは…

あたしも詳しいコトはわからないのですが、要は、水曜どうでしょうDVD全集 第1弾の最終夜の後枠で大鈴さまご両人がご着用になられていたTシャツです。

えー、これを…「写真集2」と同様、オークションで入手致しました。

Dsc03373

Dsc03374

続きを読む "バカに歴史あり"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

第33回大泉洋お誕生記念

そんなワケで、やっぱり洋ちゃんは「東京タワー」さんでお祝いをしてもらったんですね。それにしてもでっかいケーキだコト…

あたしと言えば…こんなんです。

Dsc03372

実は洋ちゃんのお誕生日の前日、つまりクニちゃんのお誕生日は、あたしの父上のお誕生日でもあるんです。どうぞ洋ちゃん、うちの親父にも親近感を持ってやってください。

だからね、ケーキを買ってあげたの。だって…ひとつだけ買うとかできないんだもん。

親父は泣いて喜んだけど、ごめんね。 「おめでとう」と言った相手は…お前じゃねぇんだよッ!!! (親不孝者)

続きを読む "第33回大泉洋お誕生記念"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/03

届いたぜ&見たぜ

洋ちゃんへのプレゼント、ちゃんと今日、CUEさんに届いた模様。計算通りだわ(ニヤリ)

…でも、本人さんはいつ見るのだろうか??

ところで、今日の夢に洋ちゃんが出てきてくれましたよッ!! でも《みゆき》編の続きじゃなかったです。ダメか…

しかぁーーしッ!!

聞いておくれよ、みなさんッ!! 夢の中でなんとあたしは…

洋ちゃんの彼女なのッ!!

してね、洋ちゃんの腕に…こう…まとわりつくように腕を組んで、だッ!! 「ごろにゃーん」って感じでじゃれ合うって言うの?? きゃーッ!! 書いてて熱くなってきたよ。服一枚脱ぐよ。

それでね、あたしは彼に質問をするんです。 

「ねぇ、洋ちゃん。なんで○○○なの??」(内容は忘れました。バカね)

で、彼はフンッと鼻で笑うんだけど、これも「困ったヤツだなぁ」みたいな、愛のあるヤツなの、わかる?

「しょうがないなぁ、教えてやるよ」

と、彼が話し出そうとした時、お仕事の時間になっちゃうの。…つうコトは、あたしは仕事場に付いて行ってるのね? ウザい彼女だね。実際にはそんなコト絶対しないからさ。

「あ、じゃあ、行ってくる。後で教えるからな」

彼は手を振って行ってしまいます。あたしはにこやかにそれを見送るんです。

と言う、とても幸せな夢を見ました。本日、この聖なる日に♪

ごめんなさいねぇー、みなさん。おほほほほほッ!!! (イヤな女だね)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

牛乳を飲もう。

先日のうれしーの日記の最後、いきなり

「さて、帰って牛乳をたくさん飲もう。」

と言い出したのでピンと来たのですが、今、北海道の牛乳業界は大変なコトになっているのです。

「牛乳100万本廃棄 「太る」印象、消費者敬遠 牧草スクスク、生産過剰」(Yahoo)

そんなワケで、この「牛乳を冷たいままで飲むとおなかがゆるくなっちゃう」あたしも、微力ながら力になれないかと、こう思ったのですよ。

つまり、

「牛乳を飲もう」

と思ったワケです。

日頃お世話になってる北海道に、洋ちゃんを育んでくれた北海道に、少しでも恩返しができたらうれしいじゃない?

続きを読む "牛乳を飲もう。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生まれてくれてありがとう

と、あたしはバースデーカードに書いたのです。

そして、たぶん数多くの人からこう思われているだろう彼を、少しうらやましく思ったのでした。

洋ちゃん、お誕生日おめでとう。

続きを読む "生まれてくれてありがとう"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/04/01

洋ちゃんセンサー発動ッ!!!

洋ちゃんセンサー発動ッ!!!

ドキッとしたもんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勢いって大事。つうか、あたしって勢いだけだね。

そう言えば、みなさんの手元に「水曜どうでしょう写真集2」があるのですね。
あたしは禁断の手を使ってしまって、何倍ものお値段で買いました…勢いですね。

だってぇー…だってうれしーがぁぁぁ、もう再販はないって言ったもーーんッ!!

でもね、いいの。こう言う考え方なの。あたしは時間をお金で買ったの。その分みなさんより早く見られたの。

あたしはなんでも時間を買うよ。そのうち買えるでしょうってものでも、早く欲しいものは高値で買うの。そう言う人間なの。仕方ないの。

続きを読む "勢いって大事。つうか、あたしって勢いだけだね。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »