« 追伸。尚、当日までには髪型を整えておいて下さい。 | トップページ | 「暴走列車」には自分で乗ったんでしょ? »

2006/02/07

火の用心ですよッ!!

9時前に市の放送で、火事のお知らせがあったんです。

驚いたコトに、自分が住んでる町名が聞こえる…
そう言えばさっきから外がうるさい。サイレンの音が近いわぁ、(悠長なコトを) と思っていたら、なんか知らんけど母親がパジャマのまんま外に出て行ったんです。
それを追っ掛けて父親も出てっちゃった。

どうも位置的に知り合いのお宅が密集してるところなんですね。

あたしも母親のコートを持って、後を追ったワケです。

ちょっと走ったら、もうすごいワケ。空が真っ赤。

怖いって思いました。火事は怖いわ。

あの中に人がいるかも知れないとか思ったら、心臓がバクバク鳴り出しましたよ。

消防士さんが給水所を探していて、細い路地の方を一緒に探したり、ちょっとお手伝いをしました。(いや、手伝いってほどでもないな。邪魔しないって程度で)

とにかく水が足りないみたいで…
現場のすぐ近くに「一級河川」があるのに、干上がっちゃって水なんて一滴もないのですよ。
皮肉なものです。

…ひとつ、なまら腹が立ったコトが。

野次馬で来ていた中学生がさぁ、ケータイで火事を撮って、

「やったッ!! 撮れたッ!! すごぉい、うれしーッ!!」

って笑ってるワケ。振り返ったら他のガキが、火事を背景に記念写真撮ろうとしてるんですよ。

頭悪いにもほどがあるね。
恥ずかしくないんだろうか??

いつまでいても何にもできないし、邪魔になるだけだから、あたしたちはお家に帰り、現場の近くまで偵察に行った父から、知り合いの家ではないと聞いてひとまず安心したけど、4軒ほど燃えていて、1時間半経った今もまだ燃えてます。

…安心はしたけど、実際、家を失った人がいるんだよね。
そう思うとやり切れないです。

ホント、みなさん、火の用心ですよ。
寝る前にもう一度、戸締りと火の始末を確認しましょうね。

|

« 追伸。尚、当日までには髪型を整えておいて下さい。 | トップページ | 「暴走列車」には自分で乗ったんでしょ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/8555008

この記事へのトラックバック一覧です: 火の用心ですよッ!!:

« 追伸。尚、当日までには髪型を整えておいて下さい。 | トップページ | 「暴走列車」には自分で乗ったんでしょ? »