« 子猫も大好きッ!! | トップページ | 感情に名前をつける&「伸木」に突っ込み »

2006/01/19

エスプリの効いた伯母の願い

うちの甥っ子さんが、まんが雑誌の懸賞はがきを書いていました。

「懸賞はがきはまんべんなく記入するコト。『読んでます』『おもしろいです』ってコトをアピールするんだよ」

と、手堅いアドバイス。

「“最近いちばんおもしろかったコトは何ですか?”って書いてあるんだけど…どんなコト書けばいいの?」

「それはねぇ…できればインパクトのある…」

「じゃあさ、こないだばあちゃんと行った、山本譲二のコンサートは?」

「いいねッ!! 譲二いいねッ!! 最後に『譲二サイコーでしたッ!!』とか書いとけ」

「うん、わかった。…ことぶき」

「何?」

「ペンネームって、何?」

「本名以外に雑誌とかで使う名前だよ」

「オレ、そんなのないよ」

そこで、ふと目に止まった母のお昼の食べかけのおむすび。具は、

《おかか》

「“おかか”でいいじゃん?」

「おかか???」

「おかか」

音の響きがなんともかわいらしい。なんだったらあたしが「ことぶき」勇退して「おかか」になってやろうか?

甥も、殊の他気に入ったようで。

「オレ、“おかか”」

「いいね、おかか、かわいいじゃん」

「かわいいねッ!!」

……

しかし、甥よ。このエスプリの効いた伯母が、ただ『音の響きがかわいい』と言う理由だけで君に命名したと思ってもらっては困るのだよ。

『おかか』には、もっと深い伯母の願いが込められているのだ。

それはね、 『おかか』『鮭』が同じおむすびの具材だと言うコト。

そして、どちらも子猫は大好きさ

将来、君が北海道のキラ星と同じように、全国の子猫ちゃんに群がられるような、そんな男になれるように…伯母は願いを込めたよ。

それを言うと、本来なら静岡おでんにもどっさりふりかけられる『いわしぶし』の方がローカルチックでいいかも知れない。

しかし、伯母は『いわしぶし』は好きでないのだよ。こんなところにそっと自分の好みを入れるあたり、伯母はまだ器が小さいね。

すまないね。

それに、「いわしぶし」じゃあ「おにぎりつながり」にならないしね。

|

« 子猫も大好きッ!! | トップページ | 感情に名前をつける&「伸木」に突っ込み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いや〜いい甥っこだぁ〜。
ぺんねーむ「おかか」インパクトありですしね。
あの粉をことぶき家では(イワシぶし)なのね
家は(けずりっこ)よ!
同じ商品でも呼び名って違うんだな〜と感心しました。

投稿: koharu | 2006/01/20 18:38

★koharuさん
うちの妹が姉に頭が上がらないのを受け継いで、甥も
「ことぶきに逆らったら命なし」
と心得ているみたいです。
PS2本体はあたしのだし。

「おお、そうか、そうか。そんな偉そうな口を利くならなら君が毎日使ってるPS―」
「すいませぇぇーんッ!!!」

てな感じです。

元々母が地元の人間じゃないので、自宅で「いわしぶし」を見るコトはないんですが、静岡じゃおでんにもやきそばにも掛けますもんね。

なるほどぉ、いろんな呼び名があるんですねぇ。他にも何かあるかしら?

投稿: ことぶき | 2006/01/21 10:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/8231618

この記事へのトラックバック一覧です: エスプリの効いた伯母の願い:

« 子猫も大好きッ!! | トップページ | 感情に名前をつける&「伸木」に突っ込み »