« 人生におけるトイレットペーパーの交換率とその使命 | トップページ | 悲しい色やね。 »

2005/12/26

やっぱりダメか…サンタさん

これは、土曜日の真夜中に書いた文章。
パソコン打ちながら寝ちゃったので、UPできず、翌朝読んだらあまりにもイタイ文章だったのでどうしようかなぁ…って悩んだんだけど、いまさら多少イタくても、それがなんだぁッ!! と言う気になって、本日UP致しますよ。

※ ※ ※

今回は最高に“あいたた”な文章になるコト必至。だってもう、今、泣いちゃってるもん。

なんで泣いてるかって? 今ねぇ、「大奥」見てたからです。別にドラマ見て泣いてたワケじゃないのよ。「大奥」最終回を見たってコトは、新番組のCMを見たってコト。

そう、「小早川伸木の恋」のCMを見たんです。

あれなぁに?

なんて笑顔で走っちゃってるの?

何を夕焼けの中でたたずんじゃってるの?

思わずそこだけ10回巻き戻して見ちゃったもの。(これホント)

ぬぅぁんまらめんこいんでないのぉぉぉッ!!!
ヽ(゚∀゚)ノ

夜中にも関わらずあたしはそう叫んで、左胸を押さえたのであります。だって、痛みが走ったんだもの。

するとですね、あたしの心の臓は、なんかもう、盆と正月が一緒に来ちゃったくらいの騒ぎですよ。その上ホントにクリスマスなんだから、火に掛けたポップコーン状態ですわな。手で押さえとかないと、はぜてどっか飛んでっちゃう。

とんでもなくバクバクいってるの。

ひとまず気を落ち着かせ、自分の部屋に戻り、ストーブのスイッチをON。ヘナヘナと座り込んで、ボーッと虚空を眺めると、目の前にはさっき見た、最高にかわいらしい生き物が…あたしに駆け寄ってくるのさ。

「あああ…」

ため息とも感嘆とも言いがたい声が、ガス抜きみたいに漏れるのです。

それこそ、あたしゃ今、発酵中のパンみたいなもんですよ。

とんでもないものが発酵中。まずいよ、これ。どうしたらいいの?

「サンタさん、どうかあたしにもひとつ、プレゼントをください。

大泉洋を、本気で欲しいです」

思わず胸で手を組み、お祈りしてしまいました。

あれが、欲しいよぉ。

大事に閉まって、誰にも見せたくないよぉ。

※ ※ ※

この辺りで力尽き、寝てしまいました。

翌日、枕元には「大泉洋」は置かれていませんでした。 (当たり前じゃ)

来年は2mくらいの靴下を吊るしておこうかしら。本気だぞと言う意思表示のために。

来年は頼んだぞ、サンタさん。

|

« 人生におけるトイレットペーパーの交換率とその使命 | トップページ | 悲しい色やね。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あら〜私も あのかわいらしい青年にお婆の胸は”きゅーん”てしてしまいましたよ。
もうもうもう なんてかわいいのかしらぁ〜
ああ 出きるなら家に置いておきたい!
なで回したい!
手をつないで寝てみたい!と、妄想果てしなく暴走中。
は〜、若いっていいわね〜。
サンタは来なかったけれど かわいい生き物に遭遇して結構幸せだったなぁ〜。

投稿: koharu | 2005/12/26 18:43

★koharuさん
ああ…あたしだけじゃないんだ…

ミレナリオにひとりで行っちゃった彼に、
「言ってくれれば付き合ったのにッ!!!」
って、本気で思ってしまうあたしです。
利害関係は一致してるハズッ!!!(力説)
そんな…ひとりでクリスマスに銀座だなんて、自殺行為だよ…

枕元にはいなかったけど、ホントにあの笑顔を見られたのは幸せでした。

あの笑顔は保護すべきだわッ!!

投稿: ことぶき | 2005/12/27 10:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/7847918

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりダメか…サンタさん:

« 人生におけるトイレットペーパーの交換率とその使命 | トップページ | 悲しい色やね。 »