« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005/12/30

皆様へのご挨拶

本日午前中で仕事納め。
慌しいので今のうちにご挨拶を。たぶん…今年最後の記事になるかもなぁ…あとはケータイでUPするかもー。

今年はですね、『良い年』でした。

何がどうって具体的には難しいけど、充実した年だったと思います。
この出不精のあたしが、オフ会なるものに参加し、「母の田舎に行く」以外で「北海道旅行」をしたんです。それだけでも意義があったんじゃないかしら?

そして何より、ここを訪れてくださるたくさんの方。コメントを頂ける方はもちろん、読んでくださっているってだけでも、カウント数であたしの目には見えてますから。日にこんなにたくさんの方に読んで頂いてるんだなぁ…と思いますと、身の引き締まる思いでございます。

来年も、尚一層「くだらなさ爆発」で一路万進する所存でございますよ。
お付き合いの程、よろしくお願い致します。

でなと、悲しすぎます…

逃がさないぜ、ベイビーッ!!!!

良いお年をッ!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/29

子猫ちゃんなら、共に称えようじゃないですか。

久しぶりの全国放送じゃなかったですか?
最近は関東ローカルばっかで淋しかったのよ、洋ちゃん。

…「洋ちゃん」か…

すっかり全国的に「洋ちゃん」なんだね。若干無理くり的なニオイがしますけどね。
あんなに「洋ちゃん、洋ちゃん」てナレーションで…なんかしっくり来ないわぁ…

東京での後ろ盾はなんかすっかり「フジ」さんになってしまい、その「フジ」さんが「洋ちゃん」で行こうと言うワケなんだね。

ふーん… (温度低め)

ま、いいケド。 (氷点下)

続きを読む "子猫ちゃんなら、共に称えようじゃないですか。"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

悲しい色やね。

ケータイを替えました。

「P902i」です。

思えば今年の6月14日。それまではモリと同じ「P900i」でね、しかも同じ色でね、あたしはちょっと幸せだったワケですよ。

ところがその日、モリはケータイを新しくしたのです。 「P901iS」ですね。

あたしもすぐに後を追いたかった… (意味深な書き方だな)

だけど、あたしが「P900i」に替えたのは12月。そう、まだ6ヶ月しか経ってない。替えられなかったのです。

こうして、あっさりと「モリとお揃い♪」の日々との別れはやってきたのであります。アデュー…モナムール…

続きを読む "悲しい色やね。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/26

やっぱりダメか…サンタさん

これは、土曜日の真夜中に書いた文章。
パソコン打ちながら寝ちゃったので、UPできず、翌朝読んだらあまりにもイタイ文章だったのでどうしようかなぁ…って悩んだんだけど、いまさら多少イタくても、それがなんだぁッ!! と言う気になって、本日UP致しますよ。

※ ※ ※

今回は最高に“あいたた”な文章になるコト必至。だってもう、今、泣いちゃってるもん。

なんで泣いてるかって? 今ねぇ、「大奥」見てたからです。別にドラマ見て泣いてたワケじゃないのよ。「大奥」最終回を見たってコトは、新番組のCMを見たってコト。

そう、「小早川伸木の恋」のCMを見たんです。

続きを読む "やっぱりダメか…サンタさん"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/24

人生におけるトイレットペーパーの交換率とその使命

そう言うコトなんですよ。

つまりはね、

あたしはトイレットペーパーを交換する確率が非常に高い。

のです。

その多さったらないです。ある日は1日3回あったさ。行く度、行く度さ。

家では3回に2回はあたしなんじゃないだろうか? ストックの減り具合でわかるんだけど、

「あれ? 前回もあたし」

と思った瞬間、すごい凹む。

続きを読む "人生におけるトイレットペーパーの交換率とその使命"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/12/23

忙しいなりにUPしておこうかな。(コンポザDVD)

なんか忙しいしまだ「COMPOSER」も全部見てないし、ついでに「大奥」だってまだだし、今日は友達と忘年会だし、明日は仕事とバイトだし、日曜まであたしは走り続けますですよ。(ただ今給水所)

DVDは本編のみ鑑賞済み。これはシアテレでやったのと同じなんですか? それすらも見れてないからアレですけど、あたし的には5月のサンシャイン劇場がやっぱりいちばんだったような気がしてならないんです。

そら、「生」に勝るものはないとは思うけど、「LOOSER」は日本青年館とDVDと比べたら…DVDだった。 …うわッ。

続きを読む "忙しいなりにUPしておこうかな。(コンポザDVD)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/22

東京写真館

18日にウーエン観に行った時のお写真をUPしたいと思いますよ。

まずはこれ。

DSC03006

これは「サイコロ3」で新宿の高速バスターミナルに降り立った時の、画面の写真です。

これを踏まえて、次のお写真。

DSC03052

はい、これは現在。「北海道銀行」がなくなって、「ヨドバシカメラ」になってます。時代だねぇ。

続きを読む "東京写真館"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/20

定山渓への戦い

土曜日の特電から始まった、 「朝まで飲んでもい~の?い~よ~ 女100人定山渓」ツアー

おのおの受話器を片手に繰り広げられた、静かではあるけれど壮絶な女の戦いは、あっと言う間に幕を閉じたと聞き及んでおります。

我らが北の密輸元締めも、土曜日10時から参戦。12時過ぎにつながるも時すでに遅し。

「本日の営業は終了しました」

と言う無情なアナウンスに惨敗。しかし、「完売」ではないのだと自分に言い聞かせ、体制の立て直しを試みたのであります。

背水の陣となった昨日、会社から上司・同僚の目を盗み何度となく「JTB邸」に討ち入りを試みるも、堅ろうこの上ない城門に守られた邸内に踏み込むコトもままならず、いたずらに時を重ね、そしてついに12時過ぎ、その固く閉ざされた城門を破り怒涛の如くなだれ込み、

「やぁやぁ、我こそは定山渓宿泊の権利を主張する者なり。この度はその旨、貴殿にお墨付きを頂きたく参上つかまつったッ!!」

と声高々に名乗りをあげるも、

「完売でございます」

とあえなく返り討ちにあいて、無念の討ち死に。

元締めの屍は、降りしきる雪に消えていったのであります…

あな、哀れなり…

【完】

そんなワケで、みなさんはどうだったんでしょうか?

見事「JTB殿のお墨付き」を頂いたと言う方、ここで勝利宣言をして頂きたいと思います。

元締めの分まで飲んでくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の掲載雑誌における、癒し続けたエンジェルヘアーさん(過去形)

「北海道ウォーカー」と「DODA」と「週刊アスキー」のコト。まだ見てない人は読まない方がいいかもです。

※ ※ ※ ※

続きを読む "最近の掲載雑誌における、癒し続けたエンジェルヘアーさん(過去形)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/19

いろんな意味で( ゚Д゚)ポカーン (ネタバレあり)

わ、わたくし、度肝を抜かれましたッ!!

『フィジカルシアター ウーエン イ ウースト トライアル公演』を観劇致しまして、安田顕さんの体当たりの演技に、あたしは涙を止めるコトができませんッ!!! (涙はウソ)

この後にきっちりその訳を書きますので、今後「トライアル」「本公演」をご覧になる方は、自己判断で読み進めてください。

あたし的には、余計な前情報は入れず、まっさらな頭でご覧になった方がよいかと思います。

続きを読む "いろんな意味で( ゚Д゚)ポカーン (ネタバレあり)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/17

Season of Sambomaster in KOTOBUKI

すいません。「遅いよ」って言われるんでしょうが…実際自分自身に「遅いよ」と突っ込みましたが、今になってあたしの頭の中から「サンボマスター」の「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」がエンドレスです。ヘビーローテーション。

仕方ないので、ネットでダウンロードして聴いてますよ。

元はと言えば、洋ちゃんですよ。
こっちも今更ですけど、ちょっと前まで春から夏の北海道のラジオを聴いていて、洋ちゃんが「頭の中でいつも鳴ってる」って言いながら「サンボ」さんを掛けるんだもの。

そらね、あたしだって夏にこの曲を聴かなかったワケではないの。
ただねぇ…夏は暑かったのね。「サンボ」さんを聴くには暑すぎた。

そんなワケで、聴いたら血管も開いて一石二鳥なこの時期、やっと「サンボマスターの季節 inことぶき」が訪れたのであります。

ところで。

すっかりあたしの中では「サンボさん」で定着してます。

昨日もレンタルCD屋さんで、「サンボさん、サンボさん」ってつぶやきながら探しちゃったし。

借りてきたCDは、なぜか全部ケースが割れていました。いつもここで借りてるけど、他のCDは…なかったなぁ。

さずが、ラウド系のファンは、激しいなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/16

【たごまる】(追記あり)

実は少々カルチャーショックを受けています…

「たごまる」が方言だったなんて…

これは思いっきり「共通語」だと思っていました。しかしなるほど、辞書を調べたら、載ってなかった…

もともとはやっぱり「東北弁」だそうですよ。あたしは東北に知り合いはいませんから、「北海道弁」として習得しました。…たぶん。

【たごまる】
ズボンとか、袖のあたりがくしゃくしゃっとなった状態。

思えば、「うるかす」と「あめる」を20歳で北海道弁だと知らされ、よくも20年間放置されたものだと思った思ったのですが、これは最高新記録です。

33年目の真実ッ!!

もうないね。だいぶ分別したつもり。

これからは初対面の非道民には

「ズボンの裾、たごまってますよぉ」

とは言わないように気をつけよう。

ま、言ったコトもないけど。 (たごまってるなぁ…)と心の中で思うくらいで。

でも、動詞はどうしても(あ、思わずダジャレ)、とっさに口から出ちゃうからねぇ…

追記↓

続きを読む "【たごまる】(追記あり)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

当ったどー

「びっくり箱 姉妹編」のチケット。

見事、東京千秋楽が当りましたッ!!
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

一度見てみたかったのよね、お芝居の千秋楽と言うものを。

それがナックスのお芝居だったら言うコトないんだけど、それは「in北海道」ってコトなので、いつかの未来に期待しまして、とりあえずは東京。シゲちゃんのお芝居です。

これがねぇ…ワクワクしてます。会報と一緒に入っていたフライヤーを見て、一発で期待度が上がりましたよ。

シゲちゃんには失礼だとは思うんだけど、それまでは「ちょい役」だと思ってたんです。脇役だろう、と。

したらなにさぁ…あれは何? ほぼメイン? つうか、メインキャストと言っていいワケ? イナダさんとこで言う「ストーリー班」ってコトでいいね? 当然。

あの名立たる俳優さんの中で、シゲちゃんの「女転がしてそうな」ハンサムが冴えるわねッ!! (褒めてるつもり)

それに、あたしはうれしいの。 「余貴美子」さんッ!!

『大奥』じゃーーーんッ!!! 音羽さんじゃーんッ!!

キャ━━━━\(T▽T)/━━━━ッ !!!!!

あの人、渋いわねぇ、ホント。和服も似合うけど、モガファッションもいいの。

ああ、楽しみ。

…ところで、16日がはずれて23日が当ったんだけど…普通逆じゃない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/15

「DZ2054」ちゃん復活大作戦ッ!!2―吉良邸はどこだッ!?

寒いとところに置いておくと止まる。でも温めると動く。

こんな状態の我が「DZ2054」ちゃん でしたが、とうとうストーブにかざしても動かなくなりました。

完璧に電池切れです。

さぁさぁ、それでは職人さんがいる時計屋さんに行こうではないか。10分で電池交換してくれる、腕のいいおじいさんがいるところへ、いざッ!! (腕のいいおじいさんってのは、イメージ)

続きを読む "「DZ2054」ちゃん復活大作戦ッ!!2―吉良邸はどこだッ!?"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/12/13

オレに近づくんじゃねぇや 火傷するゼ

久しぶりに「サイコロ3」をご鑑賞。

やっぱおもしれぇや。最高。

うなされるミスターなんか秀逸。
一度起き上がって藤村Dの方を見ちゃうところとかねぇ…最近にはないもの。そんな攻撃的なミスター。

貴重だわぁ…

ところで、初期のどうでしょうでよくみられる、「大泉洋の法螺話」
サイコロ3でもハウステンボスへ向かう列車のなかで、「チューハイ」やら「喧嘩太鼓」やらがでてきます。

あたしは久しぶりに見て、さらっとそのあたりを爆笑して見ていたんですが、あとになってふと、「法螺話」の「法螺でない部分」を発見。

いや、その当時は立派な「法螺」だったのが、年を重ねるコトに「本当のコト」になってしまった、まさに

“嘘から出た実”

“瓢箪から駒”

という例ですね。

続きを読む "オレに近づくんじゃねぇや 火傷するゼ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/12

びっくり人間大集合

昔から気になっていたコトがあるのですが…手の筋が変です。

とりあえず、あたしの周りの人間では、同じ人を見たコトがありません。血縁関係にあったってないんだから、そもそも「遺伝」かどうかもわかりません。

まぁ、どう「変」なのか、見てもらいましょう。

続きを読む "びっくり人間大集合"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いやぁ、びっくらこいた。「沼津壮太」くん。

やっぱりクルクルは止めたんだ…そうじゃないかとは思ったんだけど、また「ベトナム」あたりの髪型にするのかなぁ…と思っていただけに、今回のはびっくりしたわぁ…

なんかこのまんまネクストに紛れてもおかしくない感じ。初々しい。かわいいじゃない。OK。OK。(思わずPHOTO DIARYにも書き込んじゃった)

続きを読む "いやぁ、びっくらこいた。「沼津壮太」くん。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/10

とりあえず

今日は忙しくてブログは無理そう。その上、右手もまだ痛いし。

包帯をガチガチに巻いて曲がらないようにしてるので、普通にしてればOK。伝票打ってる時も、意外に響かないのでOK。

ただ、やっぱり「箸」は厳しい…でも左手に持ち帰れば問題ナッシングッ!! (でも長いコトは無理だよ)

今日、下ろした新しいシャツ。ウエスタンな感じで、大柄なペーズリーがご機嫌なシャツさッ!!

「…そのシャツ…似合うわね」

朝一で母上に褒められた。

「うん、似合うしょ」

否定はしない。

「どこで売ってたの?」

「…通販」

「…通販か(残念そう」

おいおい、君も買う気だったのか!? キャラが違うしょッ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/09

「DZ2054」ちゃん復活大作戦ッ!!

我が愛用(洋ちゃんもご愛用)腕時計の「DZ2054」ちゃんの息の根が止まりました。

いやいや、たかが電池切れでそこまで言うコトもないだろうに。

でも、結構これが大ゴトなのよ、奥さん。

あたしゃまず、この時計のうしろのふたが外れるかどうかから心配になったのです。なんせこれ、かなり大袈裟な作りだから。

それで思ったの。

「きっとこの“ネジ”をゆるめればベルトが外れるんだろう」

と。

ダメだったねぇ… (やってみた)

続きを読む "「DZ2054」ちゃん復活大作戦ッ!!"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

リサーチの鬼

ウーエン観劇まであと10日。

今年の夏、

「祭りが終わったら何を生き甲斐に生きていけばいいの?」

ひとなみのその問いに、

「だからウーエンのチケットを取るのさ。祭りの次は、ウーエンだよッ!!」

と答えたあたし。

その、「祭りの次の生き甲斐」が、もうすぐに迫っています。

当然、ウーエンの次の生き甲斐は「びっくり箱」です。その次の生き甲斐も、きっと次々に訪れるのでしょう。財布の中のロッピー引換券が常になくならないように。

さて、そんなワケで、久しぶりに新宿に行きます。

ガイドブックを2冊、ご用意致しました。1冊は10月に購入したもの。もう1冊はつい先だって買いました。

リサーチ開始です。

さっそく、シゲちゃんが食べた「とんかつ茶漬け」のお店を発見しました。

DSC02992

食い物かよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終的に自慢? だって「大泉洋のファン」だもん。…似るのよ。

とうとう持病の「腱鞘炎」が大爆発。非常に痛い。

それもこれも、ここ数ヶ月の仕事の増えっぷりが原因なのは明白。相棒のOさんのヘルプを借りないと、伝票が減っていかないんだもの…

その伝票が一気に増えたのだって、あるひとりのベテラン新入社員のお陰。「お陰」っていうか、ヤツの「せい」だわ。

どうも、この業界を渡り歩いている一匹狼らしいんだけど、新規開拓を得意としていて、ある程度飽和状態になると次の巣を探して旅立つワケ。

彼のお陰(せい)で、飛躍的に取引先が増えるんだけど、それは「数ヶ月」という期間の中で徐々に変化が現れるもので、伝票だって、「徐々に」増えていくのです。

続きを読む "最終的に自慢? だって「大泉洋のファン」だもん。…似るのよ。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/08

今日のonさん

DSC02985

静岡に来て早2ヶ月。12月に入っても穏やかな日差しが降り注ぐ暖かな窓越しに、onちゃんは空を眺めます。

「静岡は、暖かでいいですね」

微笑む彼は、どこか淋しげ。

「…なんだかねぇ、物足りないんですよ。…やっぱり雪が恋しい…ですね。無いものねだりでしょうか?」

そう言って彼は、また空を仰ぐのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心より、お慶び申し上げます。

顕さん、お誕生日、おめでとうございます。

DSC02991

やっと32歳ですね。あたしの足元にも及びません。あなたががんばって33歳になる頃には、あたしは余裕で34歳です。ヘタレですね。ヘコイダーなんだから当たり前か。

前にも書きましたが、顕さんが穏やかに微笑んでいると、心から「良かった…」と思えます。「これで世界は平和だ」と言う気にさえなるのです。不思議な感情です。

それから、我が家でずっと着ぐるみonちゃんに入ってらっしゃるミニ顕さん、そろそろ出てきてもいいんじゃないですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/06

天高く、御鎮座まします…

御用達のスーパー○友さん。
祭りから帰ってきたあたしを、レジ前に高々と積まれた「サッポロ クラッシック」でお出迎えしてくれてたのは記憶に新しいところです。

ありがとう、西○さん。

そして最近、あたしはある簡単レシピがお気に入りなんです。
両親が検査入院してる時に甥に作ってあげたら、なんかめちゃめちゃ気に入ったらしくて。いや、実際簡単なのに割と美味しかったのよね。

なんて言うんだろう…牛肉とれんこんのチャーハン(?)

作り方は、れんこんを輪切りにして、薄切り牛肉と炒めて、ごはんを入れて、焼肉のタレで味付けして、コショウを振るだけ。

続きを読む "天高く、御鎮座まします…"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/05

「おかしなふたり」はサスペンスだったッ!!

夢のお話です。

おとつい、ファンミに参加された、我らが北の密輸元締めから報告レポを頂きまして、ケータイ片手に「吠えました」。

ぬぅわぁッ!!! うぅらやましいッ!!

(原文) 『あぁごめんなさい、ことぶきさん。私、社長の指を軽く握ってしまいましたぁ(はぁと)。暖かくてすべすべの素敵な手でしたっ♪』

最後に、参加者全員とCUEタレ全員が「ハイタッチ」をしたそうなんですよぉ、奥さん。

続きを読む "「おかしなふたり」はサスペンスだったッ!!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

近況報告

会社の人に

「テレビ見ててさぁ…『あ、この子、ことぶきちゃんに似てる』って思ったんだよね。名前がわからないんだけど…“花より男子”に出てる…」

と言われて、よくよく聞いたら…

小栗旬くん

でした…

に、似てねぇよ。

続きを読む "近況報告"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/03

お金ください…

来年の夏、「CUE DREAM JAM-BOREE 2006」開催…

今、頭の中ではこのコトがぐるんぐるんしてます。

行けるんだべか? や、休みはどうにかするにして、問題は

金、金だよッ!!

お金さえあれば、年に何回だって飛行機に乗っちゃるッ!!

お金なんだよぉ…世の中、金が全てなんだよぉッ!!
ウワァァァンヽ(`Д´)ノ

そう思って、まずは少ないお給料しかくれない会社を恨んでみる。

続きを読む "お金ください…"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/02

誰かッ!! 助けてくださいッ!!

「CREATIVE OFFICE CUE wall calendar 2006」の正しい使用法を教えてくださいッ!!

まず、あれは斜めですか? 穴がひとつしか空いてません。あそこを軸にして壁に掛けたら、もちろん斜めになります。

OK? それでOKですか? 不安過ぎるよベイビー。

次ッ!! 1月はよし。月が替わったら…写真部分は切り取り線で切りますか? カレンダー機能の薄い紙は? 切り取り線ないですッ!! まさか…

むしり取るッ!? ( ̄□ ̄;)!!!!

そんな乱暴な…どこまでワイルドなのよ。

続きを読む "誰かッ!! 助けてくださいッ!!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/01

ローソン屋敷の朝ぁッ!! (邦衛風)

そう言えば、今朝のローソン某店では壮絶なドラマが繰り広げられましたよ。

本日、12/1ってコトで、どう手帳とカレンダーの受取日。会社帰りにしようかどうか悩んだのですが、せっかく今日から使えるどうてちょう。朝から手元にあるのがいいだろうと、ちょっと早めに家を出て、いつものローソン屋敷へ向かったのであります。

店内を物色しても買うものもなかったので、引換券を2枚握り締め、レジへ。

そう、実は、CUEさんカレンダーの受け取りをすっかり忘れていたのでした。ごめーん。

対応してくれたのは、店長さんではない人なんだけど…社員にしては小汚い、長髪、無精ひげしかも体臭が異様に漂うおっさん…いや…もしかしたら年はそんなに変わらないかもなぁ…そんな、朝のコンビニに一番似つかわしくない人物だったのです。

続きを読む "ローソン屋敷の朝ぁッ!! (邦衛風)"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アスリートの自覚&お帰りD陣&歯槽膿漏でないんだッ!!

北欧の時のヒゲ面洋ちゃんなら、余裕できゅんきゅんです。

一応ね、なんだか、「ヒゲの洋ちゃんにはきゅんきゅんできない」って書いた自分が…情けなくなって…(泣)
アスリートとして不甲斐なさを感じ、もう一度がんばろうって思ってみましたッ!!

写真集2 P74や、お隣のお写真なんかは、きゅんきゅんしっぱなしだねッ!!

そんなワケで、D陣お帰りなさいッ!! 帰ったら帰ったって言ってよ。さりげなく通常営業しないでよ。

それにしても、直球でしたね。「九州かな?」って思ってたけど、ホントに九州だったとは。
どなたかD陣御一行に遭遇された方とか、いらっしゃらなかったのでしょうか? 案外わからないものだったりして。

あたしはと言えば、歯医者さんに行ってきました。お医者なんて、切羽詰らなければ、なるべく行きたくないところです。

続きを読む "アスリートの自覚&お帰りD陣&歯槽膿漏でないんだッ!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »