« ただ今です(;^_^A | トップページ | 二日目(日が暮れてから) »

2005/10/24

二日目(日が暮れるまで)

二日目は札幌観光をしました。(おいおい、未だに札幌旅行の話かよ、とか言わなくていいから。見守ってくださいね)

朝は9:00頃ホテルを出て、真駒内駅までタクシー。そこから地下鉄。
土曜日だったので、「ドニチカキップ」を購入。一日地下鉄乗り放題で500円です。だいたい、大通りから真駒内までの料金が280円ですので、往復しただけで元は取れます。とっても良心的ね。

DSC02907

元締めとは「サッポロファクトリー」で待ち合わせ。
お友達も来てくださっていました。
彼女は前日に札幌=登別間を車で1往復半成し遂げていたので、一足早くご帰宅、とのコト。

重ね重ね、ご苦労さまですッ!!

そこから、じゃあ、とりあえず聖地巡礼ってコトで、「南平岸」へ。
もちろんHTBと高台公園へ向かいます。

「南平岸」で降りた時は、変な感覚でしたよ。道行く人がみんな黄色いんだってば。何? あの密度の濃さはッ!!

前後左右、みなさんどうバカでいらっしゃる。すれ違う人もそうならば、追い越す人もそうなんです。みなさん一様に足早に坂道を登り、屋上のonちゃんを見つけては指差し、カメラを構え、左手に「あの」マンションが見えて来れば、同じく指を差し、また歩幅が大きくなる…

DSC02656

HTBの正面玄関の郷土資料館は満員。カッシャカッシャとシャッターを押し、バッタバッタとスタンプを押し、ひとしきり見学が終わると、来た道ではなく左の方へ流れるように進んで行きます。

そうすると、あっと言う間に「平岸高台公園」へ到着。

ここもたくさんのどうバカが溢れ、写真撮影をそれぞれに楽しんでいらっしゃいます。

滑り台なんて、順番待ちだもの。

初公開ッ!! これがあたしです。

DSC02646

滑り台の上でこのポーズは欠かせません。

DSC02648

そして、坂を上っていた途中で、ある方がおもむろに出された着ぐるみonちゃんで、持ち主さん了解の下、グラビアアイドル並の撮影会が始まりました。

DSC02653

「かわいいッ!!」

「あたしも撮らせてくださいッ!!」

「いいわぁ!! 最高ッ!!」

中には本格的な一眼レフ使用の方もいらっしゃり、熱気が溢れておりました。

しかし…高台公園の子供はすごいね。あれだけ意味不明の撮影会が行われていても動じないもの。これが普通の光景なんでしょうか?

さて、その次はッ!!

モリに会いに行ってきましたッ!!

そう、「えき☆スタ1」の収録を見学に。

DSC02658

スタジオ前はすごい数の人たちで、きっと本州勢が多かったんでしょうね。
出てきたモリはびっくりし過ぎて「きょとーん」としてました。そしてガラス越しに後ろの人が見えるように、ぴょんぴょんジャンプしてくれたり、大きく手を振ってくれたり…ホント、彼はいいヤツですよ。

モリ、さんきゅうッ!!

かわいくて、かっこよかったです。

あまりの熱気にあてられ、途中でリタイアしたあたしたちは、お昼ご飯を食べようと、そのまま「ステラプレイス」のレストラン街へ。
「味噌ラーメンを食べたい」と言うあたしの要望をふんだんに取り入れ、「竹麓輔商店」へ。

DSC02662

ここのラーメンがけっこう美味しかったの。

静岡で味噌ラーメンって言うと、最近は「とんこつベース」が多かったりするのです。あたしはそれが嫌いで…でもラーメンは完璧に「味噌派」なのです。

大満足。

腹が満たされましたらば、お次は再び観光です。

JRタワーの展望室へ向かいました。

でも…5月に「サンシャイン60」に上ってるんですよね…

サンシャインは240m

JRタワーは173m…

で、でもねッ!! やっぱり札幌の街並みはキレイです。
東京なんかと違うのです。

DSC02682

東京はねぇ…ぐちゃぐちゃぐちゃぐちゃしてて、目が回りそうだったのに、札幌はいい具合に都会でしょ。山が見えたり、街並みにも余裕があるって言うか…

いいねッ!! 札幌ッ!!

藻岩山のふもとに「真駒内アリーナ」発見ッ!!

DSC02675

それから、これ。発見ッ!!

DSC02670

その後、もっと近くで見るために移動。いつのまにか「ロケ地めぐり」です。

DSC02684

そしておみやげ調達。あたしはとにかく「白い恋人(ブラック)」を購入。

「え! 白い恋人なの?(ベタなおみやげだな)」

と思わせといて、

「白くないじゃんッ!!」

と言わせるのが目的。なかなかブラックは食べたコトないんですよ、静岡県民(ことぶき周辺)は。

ひとなみは大学関係やら友達がいっぱいいるので、おみやげも大変そう。

あたしは出掛けに週末の飲み会に誘われた友にだけは「札幌行く」って告げたけど、あとの人には内緒さ。

元締めは家族に頼まれていた「かま栄」のパンロールを無事確保。
あたしたちも夜のおつまみ用に確保。

その後、「茶語」でティータイム。

DSC02687

と、この辺りで元締めのバスの時間が迫り、バスターミナルへ。 「室蘭」行きのバスに乗り込む元締め。

さようなら元締め…

でもね、あたしは年がら年中ってワケにはいかないけど、札幌には来たいです、これからも。だから「次いつ会えるかわからない」って感情はなかったんです。

外に出ると、雨が降り出していました。

|

« ただ今です(;^_^A | トップページ | 二日目(日が暮れてから) »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/6545173

この記事へのトラックバック一覧です: 二日目(日が暮れるまで):

« ただ今です(;^_^A | トップページ | 二日目(日が暮れてから) »