« 順不同 | トップページ | 最終日(日が暮れて) »

2005/10/18

最終日(日が暮れるまで)

せっかく3日通し券を買ったのに、2日目を観光に使ってしまった罰当たりなふたり ですが、その分最終日は朝から晩まで会場に入り浸る気でいました(当たり前だ)。

なんせ、甘ぁ~く考えていたんです。

入場も買い物も、展示品も「ゆるゆる」見られるもんだと…

それをあっさり入場時に裏切られ、前日の自分たちの行いに反省しそうになりました。(でもしない。だって観光だって大事)

フードコートの3種類の食べ物のチケット販売は、ある程度覚悟していたんです。 「並ぶだろうな」と。

でもあそこまで並ぶとは…あの長蛇の列を見て、あっさり脱落していった方もいましたよ。

あたしたちは東海に住んでるので、機会があれば「ラディッシュ」に行けるだろう。カレーはレトルトを買った。じゃあ、残るは「パスタ」と、消去法で決めたメニューを「夕飯」に据えて、無事確保。そのあと伸び伸びになっていた「どうでしょう竜宮城」参拝。そのままおみくじ&ピンバッジを買い、ひとまずはアリーナを後にしました。

DSC02757

このピンバッジ、小銭がなくて4個しか買えなかったのに、なんとうち2個“シークレット”!!! 1/2の確立でシークレットを引き当てる女、ことぶきでございまぁーす。

DSC02866

(ひとつはひとなみにあげました)

まったくこの祭り、イベント多すぎなんだよな。
11時から「D陣の日記」。それを見るために「スタジアム」に戻ります。

スタンド席の真ん中あたりに陣取って、D陣のお話を聞きます。

その中で思わず手帳に書きとめた台詞があったんだけど…

『幻想と言う言葉をマイナスに考えちゃダメ』

だれの言葉かわかりますよね? そう、うれしー。

やもすると妄想や幻想の話になるうれしーに苦言を呈したふじやんに放たれた言葉ですが、あたしは『おおッ!!』って思いました。

あたしの後方の席の人が「速記」をやっていましたね…すごい。そんなに若い方ではなかったんだけど(失礼)、男性の方でした。ノートにびっしり書いてた。

欲しかった…

内容なんて覚えてないよう。

……

(苦笑)

そしてその後、またもやアリーナへ。前日の歩きすぎで足が筋肉痛って言うか、足を地面に当てすぎた「打ち身」っぽくなって、歩くたびに激痛が走るのですが、そこは夢の国アドレナリン大放出で痛みも耐えられました。すごいね。

戻ってきて展示品を見たり、絵馬を買ったり、ビジービーさんで買い物をしたり…けっこうアリーナは込み込みであちこちに長蛇の列で、見られなかったものも多かったです。観客席で交流してる余裕もなかったもの。

そんなコトしてるとあっちゅー間に昼のトークイベントの時間。またスタジアムに戻り、スタンドの端の方に座りました。

なんせ、初日の昼間のトークがこれまたべらぼうに「ゆるくて」、あたしたちは途中で飽きちゃったのです。この間に買い物だぁ!! なんつって、トークが聞こえる範囲をうろうろしてたから、また今度もそうだろう、途中で下に降りて買い物でも、なんて思っていましたら、びっくり。

あたしたちがいなかった昨日はパレードやら洋ちゃんのご両親、藤村Dのおかあちゃんなどがゲスト出演だったとか。そして一番びっくりしたのは「新作の先行上映」。 (パレードはその日も行われました。タコ星人最高ッ!! 回転が美しい… )

( ̄□ ̄;)!!!!!
うっそぉ!! やられた。告知しろってッ!! 「観光もできる」なんて謳ってたくせに、一瞬たりとも気が抜けない祭りだな。

「今日は第2夜を先行上映します」

( ̄д ̄;)…
微妙だな、おい。

ところが、予想以上に16日1日券の方が多く、ふじやんが気を利かせてくれて、「第1夜」「第2夜」両方を見せてくれました。

(゜∀゜)!!!!
ラッキーッ!! なんだ、一番得なのは最終日じゃん(笑)

感想は…最高ッ!! (>∀<) 期待していいと思いますよ。北海道の方は黙ってても今週から始まりますけどね、本州勢はわかんないから。果たして見られるのかどうかなんて。気長に待ちましょう。

静岡朝日さんにじわりじわりと圧力を掛けようと誓いましたけどね(覚悟しろよ)。

そしてねぇ…なんと、公開枠撮りィッ!!!! イエーイッ!!!!

第3夜の後枠らしいですね。ちょうど目印があるところに座っていたので、あとで確認できるかも。すんごい小さいけど。でも、自分が放送される画面の中にいるかも知れないなんて不思議。そしていつかDVDになるんだ。自分の子供がもしも生まれたら、

「この辺りにいるのよ、お母さん」

なんて言える。きっと子供も「エリートバカ」に成長するだろうから、すごい尊敬のまなざしで見られるんだ…えへへ

上映中、何度かステージをオペラグラスで見てみました。
洋ちゃんがあたしたちと同じに画面に食いついて爆笑してるのよね。おもしろいね、ホントあの空間は。
出演者とスタッフと、そしてそのファンだって言う1万5千人が、同じ画面見て、同じところで笑って…

普段はきっとみなさん、自分の部屋で、多くはひとりで、座りながら、寝転がりながら、なにかしながら、「どうでしょう」を観てるんでしょう。おもしろくて笑う。ホントおもしろいと思う。最高ッ!! って言って手を叩く。
でもひとり。

ところがその日は、まわりに1万5千人もいるんだよね。笑いどころが同じ人間がさ。みんなバカみたいに笑ってる。その中にはあの「4人」もいるんだもの。豪華。なまら豪華。そしてしあわせ。しあわせ過ぎだよ。

傍から見たらくだらないって思われるかも知れない。でも、見てて思った。すごい年齢層なんだよね。家族連れから若者。中年のみなさん。そしてなんと、ご老人まで。

限られた世代に受けるものではなく、職業やほかの趣味や服装も別々のお互い。だから誰でもこっちの世界でしあわせになれるかも知れない、この境界線の薄さ。敷居が高いワケじゃないの。でもこっちはこんなにしあわせなのよ。

すごいところにいるなぁ、と思った瞬間でした。

|

« 順不同 | トップページ | 最終日(日が暮れて) »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪私もピンバッジ2個買ったのですが、1つがなんとシークレット!
すごい運。。(笑)

そして、もう1つはお写真に写ってる「オヤジの靴」です♪
もっとピンバッジ欲しかったな~。

投稿: ちょこぱふぇ | 2005/10/18 15:44

そうなのぉ。コンプリートしようとしてリベンジしたら、なんと売り切れ。凹みました。せっかくのシークレットだけど、2つもいらないもの…(罰当たり)

ふじやん犬が欲しかったぁ!! あと、だるまの花嫁も。

投稿: ことぶき | 2005/10/18 16:27

お互いにおかえりなさいですねv
2日目だけに私は参加してました。
ゆるゆると私もupしますよ!
ことぶきさんの1・3日目楽しみにしてます!

ぴんばっち・・・一回も回せなかった(泣)
缶バッチは25回も回したのに・・・。

投稿: 小春 | 2005/10/19 23:42

小春さん、ただいま~そしておかえりなさいッ!!

あの祭りは1日じゃ足りないですよ。イベント多いし、見るもの多いし、買うもの多いし、それが全部行列だし。
あたしもカリスマポストカード買えませんでした。
どうでしょうミュージアムも行列すぎて諦めました。
でも…行けなかった人もいるんだしって思ったら、贅沢言ってられないわ、って思いました。

あの場のあの空気の中にいるだけでしあわせだったもの。きっとこのままファンを続けていれば、また祭りはあるでしょう。なんかの機会に同じような、いや、それ以上のものが見られるんでしょう。

だから、あんまり「悔い」はないです。
祭りを省みるコトもない。これ不思議。

充分栄養をもらった気がしています。

投稿: ことぶき | 2005/10/20 10:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/6456741

この記事へのトラックバック一覧です: 最終日(日が暮れるまで):

« 順不同 | トップページ | 最終日(日が暮れて) »