« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005/09/30

やっぱダメかぁ…

「ジンギスカンって臭い臭いって言うけど、どんな臭さなの?」

ひとなみさんからこんな疑問をぶつけられました。
わかっていても、「臭い」は言葉で表現し切れません。

「う~ん…肉臭いんだよなぁ…」

「?」

「羊臭いんだよ」

「??」

そんなワケで、じゃあこれならどうだと、あたしはコンビニで発見したものを彼女に差し出しました。

続きを読む "やっぱダメかぁ…"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/29

「第一回札幌襲撃作戦企画会議」と、愛されない「バカ」

ほとんど実りはないけれど、気持ち的には充実できる…

ああ、それがあたしたちっぽいじゃないさぁ♪

昨日は市内ロイホで緊急会議を敢行。題して

「第一回札幌襲撃作戦企画会議 赤穂浪士もそりゃあもうびっくりさ」

ローソン屋敷に日夜討ち入り続けている藩士の、これは集大成でしょう。もう、全国からそれそこ「札幌討ち入り」ですよ。四十七士なんて甘っちょろい。何万人? 4万人だって? そりゃあ吉良さんもたまったもんじゃないワケ。

気合いの入った討ち入りにするには、それこそ入念な打ち合わせが必要。

祭りで来札する際の、祭り以外の観光予定を詰めよう、と言う話。

続きを読む "「第一回札幌襲撃作戦企画会議」と、愛されない「バカ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/28

Re:大変だぞ!!リーダー!!(ちょっとした追記あり)

どうしたの? 洋ちゃん? リーダーの顔がまた大きくなったってか?

『今出てるザテレビジョンに『おかしなふたり』が1ページで紹介されてるんだけど、何と写真がデカデカと俺とリーダーの2ショットだ!!』

ま、マジか!? そりゃあ買わなきゃじゃないさぁ!!

『最初は「俺が出るのは放送日まで内緒にしとこう」何て言ってたけど全然無理だわ!!』

「無理だわ!!」って、結構大半のファンは気付いてると思うけど…だって最初に洋ちゃん、

『そんなリーダーと明日は実は同じ仕事だ。』

だの

『実はちょっと楽しみな仕事だ。案外記念すべきって感じ。』

って書いてるし、リーダーも、

『明日は5時起きなので、早めに寝ます。』

って書いててふたりとも早朝からお仕事。しかもなかなか札幌に帰らない。

じゃあ、実はリーダーもドラマ出てるんだべさ。

って図式は薄っすらでも浮かぶんだよ。

何年あんたらのファンやってると思ってるんだッ!! 

1年半だけど。

…い、1年半でもわかるんだぞ。もうみんな知ってるってッ!! 今更だってッ!!

森崎博之ッ!! 祝・連ドラ(?)出演ッ!!! ぬぉめでとぉぉッ!!

続きを読む "Re:大変だぞ!!リーダー!!(ちょっとした追記あり)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天敵との華麗じゃない死闘

愛用の「仁丹平型体温計」がついに「37℃」以外を指し示しました。

“36.5℃”

着実に回復方向に向かっております。さすが病院で処方された薬だ。効く効く。

本格的に具合が悪くなり出したのが24日(土)だったので、月曜日は連休明けで病院が混んでると思ったんです。それで昨日挑んだのですが、やっぱり混んでた…。

診察時間なんてものの1・2分だけど、待ち時間は60分おいおい、ここはアトラクションかなんかかい? と、朦朧とした意識の中思いましたけれどね。

しかし、会社に帰ってきて唖然としましたねぇ。

処方された薬の中に…

続きを読む "天敵との華麗じゃない死闘"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/09/27

「運命のいたずら」ってあるよね。

ええと、どうもみなさん、こんにちは。
ことぶきは今日も元気に会社に来ております。

熱が一向に下がる気配を見せませんが、元気に来るしかないじゃん。だってOさんが帰って来ないんだもの。

しかし、それも今日で終わり。

明日は水曜日。あたしは水・日のお休みで、先週は水曜日も出勤しましたので、今週はお休みさせて頂きます。頂きますとも。熱あるもの…

「でもさ、飛行機飛ばなかったとか言って、Oさん帰って来なかったりしてね~」

「そんな縁起でもないコト言わないでくださいよぉ。あたしはなんだったら今夜力尽きる勢いで気を張ってがんばってるんですからぁ」

そんな会話がなされたのは、確かです。

午後になって、電話のベルが鳴り響きました。相手は「表示圏外」。これは国際電話を意味しています。うちは中国とも貿易してますので、こんなのは日常茶飯事。いつものように受話器を取りました。

続きを読む "「運命のいたずら」ってあるよね。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予約してるぞ、この野郎ッ!!

あのぉ…午前中のお仕事を粗方終えてから、病院行ってて、お昼にブログ上げて、さっきCUEさんのサイトやらどうでしょうさんやらをのぞいてたんですが(祭りグッズを吟味していました)…

※水曜どうでしょう祭(10/14~16)にて初回3000冊限定特別仕様、先行販売決定!

これってなぁに?

…これってなあに?

…こ…これって…
(TдT)

「鈴井貴之編集長 大泉洋」と言う、摩訶不思議でいまだに「狙い」がイマイチわからない…

…あッ!!

だからって買わないってコトはないよ、いや、むしろ買いますとも。だって予約してますッ!!! なんだかわからないけども、「子猫ちゃんたちに捧ぐ魅惑の大泉洋グラビア撮り下ろし」っつーのに惹かれるねッ!!

眼福ごちそうさまですッ!! (もうか?)

こんな感じのご本、なのです…。予約してます、

※水曜どうでしょう祭(10/14~16)にて初回3000冊限定特別仕様、先行販売決定!

…先行販売決定…

ま、まぁ、3000冊分の1が買えない場合だってあるワケ。予約しておくに越したことはないワケ

…ああ、どうかなぁ…買え…ちゃうんでないだろうか…ああ、どうしよう…キャンセルするべきなのかなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不定期連載小説【私立大泉学園物語】その2

【佐藤先生ッ!! それはちょっとッ!! の巻】

ことぶきがこの学園に来て数週間、そろそろ雰囲気に慣れ、自分より年下の校長への疑問からくる自分の視線が、恋心に変わったのに気付くのも、それほど難しいものではありませんでした。

しかし、時々あの鈴井ゾーンで見掛けるミステリアスな用務員にも、心ときめくものを禁じえないことぶき。

そう思いながら、最近彼女は、教師の中で一番ハンサムな佐藤先生に、猛烈アタック中なのでした。

「今日こそは佐藤先生に絵のモデルになってもらうぞ」

ことぶきは、放課後の技術家庭準備室へ向かいます。

「佐藤先生、いらっしゃいますか? ことぶきです。失礼します」

続きを読む "不定期連載小説【私立大泉学園物語】その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【あずましい】

最近、通勤時にラジオを聞いているのですが…ラジオったってカーステひねれば聞けるものじゃなくて、ネットワークマンの中に入ってる、大量の北海道産ラジオを録音したものでございます。

それを、出し渋るみたいにちびりちびりと聞いています。ただ今「サンサンサンデー」は5月上旬。ラジオの洋ちゃんご自身は、まだ全国ツアーすら始まっていない状況。

そんなナックスのラジオの醍醐味と言えば、「北海道弁」

続きを読む "【あずましい】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/26

その後の報告と、反省と戒め(追記あり)

さて、ただ今9月25日午後7時30分。

熱が…この3・4日間、ずっと37度をキープしています。平熱が35度ちょっとの人間ですので、かなりキビシイ。

でも、

熱が下がるのを待っていちゃいけない。

このブログで書いちゃったコトに関して、責任を持たなきゃいけない。

「このままスルーしていいコトなのか?」

自分に問いかけると、

「スルーしちゃうのは、ズルイよ」

と、答えが返ってきました。

ここを読んでいる大多数の人にはまったく関係のないコトだけれど、

でも、

けじめとして、書かせてください。大勢の目に触れるコトで、戒めにしたい。
前回の記事だって「見るな」って言ってるのに、その日の記事ランキングで堂々1位だったしね。今回だって「見るな」って言っても、読むんでしょ? みなさん。

続きを読む "その後の報告と、反省と戒め(追記あり)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/24

秋の夜長に見るもの。

さてさて、みなさん一通り「DVD6」を見終え、シークレット探しに勤しんでいる頃でございましょうか

連日このブログへの検索ワードは、

「どうでしょう」

「DVD」

「第6弾」

「シークレット」

この4つが上位を占め、他のコトには興味なしッ!! とっとと教えやがれッ!! このバカ野郎ッ!! そんな様相を呈しております。

ごめんなさいねぇ。みなさん、第5弾のシークレットについては書いたんだけど…今回はまだなの。(そしてまたこのページが検索で引っ掛かるんだろうな)

そんなコトより(そんなコトとは何事だッ!!)、あたしの興味のベクトルは、すっかり「祭り」へと向いちゃってるワケです。

続きを読む "秋の夜長に見るもの。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「どうでミー賞」投票作品を考えよう

さてさてみなさん、おはよーございます。ことぶきでございます。

風邪薬も全身に回って絶好調ッ!! イエーイッ!!

関節もなんだか痛いぞッ!! イエーイッ!!

誕生日1週間前だぞッ!! イエーイッ!!

要は「バースデー・イヴイヴイヴイヴイヴイヴイヴ」だッ!! イエーイッ!!

そう言えば「どうでミー大賞」が開催されるとかで、あたしも今から何に投票するか決めておこうと、仕事中に伝票打ちながら考えるにはちょうどいいぞと、まずは今一度公式ページを見て、部門の確認をしておこうと、「どうでしょう公式HP」をのぞきましたらば…

あ…まだ御神体が公開されてます。

おいおい随分サービスするじゃないさ。このまま月曜まで出っ放しですか?

そんな突込みを軽く入れるも、関節が痛くて自虐的だ…

あなたが一番好きな企画は!
「名企画部門」

あなたが気に入っている名セリフは!
「名セリフ部門」

あなたがうんざりしたミスターのダジャレは!
「ミスター名ダジャレ部門」

この3つと。
「名企画部門」は企画名第○夜と、細かく指定…と。

なるほどなるほど。

…でも、全部見てないものなぁ…

対決列島とか見てないのは痛いだろうなぁ…だって、タイピングゲームの映像だけで筋肉痛になるくらいやられるもの。あれが本編だったらいかほどかって思う。

…どれがいいかなぁ…

さて、仕事しながら考えますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/23

不定期連載小説【私立大泉学園物語】

自分で自分の記事にTBするのもおかしな話ですが、先日「遅咲きLIFE」さんの【もうすぐ1周年なので…】の企画で考えた、学園モノの設定でまたお話が書けないかな? と思いまして、思いついたら書く、忘れた頃にUPと云う感じで新シリーズです。

ここにリンクを貼るコトで、ネット上で迷子になったアンポンタンが再び注目されてしまいましが、…

タイトルは、ラストも未定なまま書いててテーマがはっきりしないので(おいッ)、まんまストレートです。

【私立大泉学園物語】

どうだッ!! それでは第一話、始まり始まりぃぃぃ。

続きを読む "不定期連載小説【私立大泉学園物語】"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

それはまさに「反面教師」

高校の頃、こんなコトがありました。

「現代国語」の授業でした。
どんな教材だったか忘れましたが、それは《月》について書かれたものでした。
教師は、その日の授業のまとめに入りました。

「この中で、《月》を見るのが好きなヤツはいるか?」

と。

あたしは得意気に手を挙げました。

続きを読む "それはまさに「反面教師」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/22

CUEバカ御用達調査ですか?

本日は、安田国・セントラルシティーにお住まいの(勝手に)、えみさんのブログ「リリカルdeシュール」にお邪魔して(TB)しておりまぁす。

10万ヒットですってよ、奥さん。すっごぉい。

おめでとうございマッスルッ!!! 

切れてまーすッ!!

大きいッ!! よッ!!

遅ればせながら、TB企画に参加させて頂きます。

『あなたの、化粧水とシャンプー&リンスを教えてください!!』

いや、正直、「え?」って思いましたが。えみさんならまたあたしを妄想の泉に駆り立てて、また戻って来れなくしてくれんだろうと思ってました、が、こう来たか。変化球だぜ。

それでも打つぜ。俺は打つぜッ!!!

続きを読む "CUEバカ御用達調査ですか?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ことぶき、朝から号泣のワケ

朝から洋ちゃんに泣かされたねぇ…

まず、

『おはよう!! 』

(TдT)おぉう…

…いや、ここでは泣かなかったよ、さすがに。

(^∀^)
おはよー、洋ちゃん。

『報告が遅れててごめんね。』

ここでもうすでに鼻がつーんとした。第一段階。

((-ω-。)(。-ω-))フルフル
なんもなんも。そんなコトいいのよ。

『とっても楽しい現場なんです!』
『素敵な現場です。』
『祈っててね。』
『ホントよろしくです!!』

(TдT)おぉう…
もう鼻すすっちゃったもの。

そして極めつけ。

『頑張るね>^_^<』

。・゚・(ノД`)・゚・。
(ことぶき出勤前に号泣)

続きを読む "ことぶき、朝から号泣のワケ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ああ思い出のシンガポール

日記を見たら、1995年のコトでした。10年前、あたしはシンガポールへ行ってきました。
泊まったホテルは「ホテル パン・パシフィック」。

もうみなさんお馴染みの、どうでしょう班も利用した、シンガポールでもランクの高いホテルのようです。

日記にはつらつらとその日あったコトが書いてありましたが、驚いたコトに、今日(こんにち)の多少「どうでしょう」テイストの文章とさほど変わらない文体なのです。

『そうは言っても、。』とかね。

あと、相変わらずな妄想コーナーまで。

あちらで暇な時見ていた中国語のメロドラマにアテレコして、「よしお」と「きょうこ」の物語書いちゃってるもの。22にしてこの性格や文体、話の持って行き方は完成していたんだ。これが完成と呼べるならだけどもさ。

そして、興味深いイラストが。

じゃん。

DSC02518

これ、パン・パシフィックの部屋の俯瞰図。この頃「妹尾河童」さんの本を読み漁っていたので、彼の真似をして書いてみてる。これを、初日に興奮して寝れないっつって、ひとりで起き出して書いてたっけ。

続きを読む "ああ思い出のシンガポール"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/09/21

「表裏一体、逆もまた真なり」

今日のこれは、なんだったら読まなくていいから。

またブラックホールだから。

って言っても、昨日熱のある北の密輸元締めから「希望」をもらったので、ナックスの行く末についてまたここでぐちぐち書くつもりはありません。

DVD観て元気が出たしね。

「SWITCH」読んで、北海道を「お母ちゃん」って言ってる洋ちゃんにまた元気もらったしね。

あたしは親戚のおばちゃんで構わない。お母さん想いのいい子は大好きよ。ちゅーしたいくらいにね。

じゃあ何かって? (って煽るな)

いや、ちょっとおもしろくないコトがあって…

ね? もうブラックモードでしょ? 読まない方がいい、読まない方がいい。ただ、はけ口として書いてるだけだから。

もしもどこかのもの好きさんが読んで、「ふーん」なんて思ってもらえたら、それでいいって勢いだから。

コメントも結構ッ!! そんな姿勢。

続きを読む "「表裏一体、逆もまた真なり」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

会社で「どうでしょう」

水曜日は本当はお休みの日なんですが、相棒のOさんがイタリア人中なので(単にイタリア行ってるってだけです)、祭りの時のお休みもあるし、今週は5日通し、と。木曜と土曜にはバイトもあるぞ、と。

そんなハードな9月第4週。世間はなんでか連休ばっかりだね。

BBS祭りなんてすっかり忘れて、御神体開帳もすっかり忘れて、ただただ「昼休みにDVD観るぞッ!!」と息巻いておりました。なかなか上司が出て行かなくて、焦りましたけども。

お昼休みを使って、「6年間の事件簿! 今語る! あの日! あの時!」をご鑑賞。

あ、そうか。ネタバレはまだダメか…

隠します。

続きを読む "会社で「どうでしょう」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/20

理想郷からのメール

我らが北の密輸元締めから、緊急打電。

ネット環境になくて、AMが聴けないと、今回の「主演」事件は耳に入らないのです。
オフィシャルサイトにもなんも書かれていないし、きっといまだに「洋ちゃん、東京で何やってるのかしらぁ?」と思ってる人も割とたくさんいるのではないでしょうか?

ヘリからビラでも撒こうか?

彼女も、いきなりケータイで我がブログの我がネチネチブラックホール文を読んで、

「何事!?」

と、熱が最高38度まで上がった身体をおして、連絡をされたのでございます。水枕の音が聞こえてきそうだよ。

そして前回のガタメの録音を聞き直し、モリや琢ちゃんがガタメの終焉をどう伝えたか、彼らの言葉を正確に教えてくれました。

その言葉を伝えるコトで、あたしを安心させようとしてるんだ…って思ったよ。

モリは「番組としての使命が終わった」「脱皮だ」と言ったのですね。
琢ちゃんは「ハナタレが限界」、でも「変わらずみなさんの前に現れますし、いなくなりませんから」と。

琢ちゃんの「みなさん」は、もちろん道民ですよね。
そうそう、その仲睦ましい関係を、外から「何なのもぉうッ!! イチャイチャしてぇ!!」って、ハンカチの端を噛んで「キーッ!!」ってやるのがあたしのスタンスなの。

返事を送ると、寝てたら起こしちゃうから、具合が良くなったらここをのぞいてくれるでしょうから、こちらでお返事。
大変な私信だけれども。

元締め、ありがとう。あたしもその言葉を信じます。

続きを読む "理想郷からのメール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よし、気分を盛り上げよう

昨日の夜描いた、洋ちゃん。

洋ちゃんと言えば、「ピース」。芸能人なのに、「ピース」。雑誌でも、フォトダイアリーでも、ピース。今となれば、それだけは続けていって欲しいかも…

DSC02517

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホント、申し訳ない…

追記 探していたブログさんは、無事、発見されました。お騒がせしました。このアホウぶりは、消さないで残しておきますよ。戒めに。TBするなら覚えておけと。

ひなたさん、どうもすみませんッ!! 

そしておめでとうございまーすッ♪ 「遅咲きLIFE」さんの【もうすぐ1周年なので…】に遅れてTBします!!

※※※※※当初の内容はここから※※※※※※

どこかのブログさんで(もう、ここからすでに失礼極まりない)、TB企画をされていて、「こんな会社ならあたしも行きたい!!」みたいなタイトルでらっしゃったと記憶しているのですが…確か締め切りが21日だったような気がしたんですが…いろいろあって遅くなっちゃたら、そちらがどちらだったかも忘れてしまって、今まで散々探したのですが、見つかりませんッ!!

すーみーまーせーんッ!!

せっかくおもしろそうな企画だったから参加したかったのに、TBできない…もしも、

「あ、それ、うちです」

って方がいらっしゃたら、コメントください…TBしますので。

それまで放置プレイ…

そんなワケで!! 今更ながらに自分の間抜けさを世間にさらす結果となった今回ではありますが、どこにTBしたらいいかわからないまま参加します!!

「こんな会社ならあたしも行きたいッ!!」

こんな感じだった…

続きを読む "ホント、申し訳ない…"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

すいません。またグズグズ言ってもいいですか?

これからも軸足は、北海道に置くつもりです。「北海道出身」のタレントには、なりたくないんですよ。
ずるいと言われるかもしれませんが、僕は、帰るところがないのはおっかないと思っています。

前に雑誌で洋ちゃんが言ってた言葉。
なんにも「ずるく」はないと思う。
そして、あたしが今、何を信じれるかって言えば、洋ちゃんのこの言葉しか、ないのです。

続きを読む "すいません。またグズグズ言ってもいいですか?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/19

前略、妄想の泉より (意外に真面目だったり)

あはは、ここんところあたしが妄想の泉で戯れていた間に、実世界ではエライコトになってたんですね。

あはは…

片鱗は昨日の「も日記」で読んだのですが、それだけでもキャパオーバーだったのに、なんですか? 主演て?

ああ…もう、嬉しくないワケでもないけど、不安ゲージも上がりっ放しだな…

減る道内の仕事、増えるわかめ…、そりゃ大変だッ!! ことぶきぃ、今日からしばらくわかめごはんよ。おっと、それも悪くはないねッ!!…じゃないよッ!! (寒いよ、こんなところでそんなひとり乗り突っ込み…)、増える全国の仕事。

シゲちゃんの連ドラ決まった時には、そんな不安ゲージを押し下げる気分だったけど、なんか今回は話が違うと思うの。

続きを読む "前略、妄想の泉より (意外に真面目だったり)"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

これが「ジェダイのシゲ」だッ!!

またもや描いてみました。「もじゃ姫」とタッチが違うとか言うな(ビシッ)

コンセプトは「絶世の美男子」なんだッ!! だからって上半身裸を描くほどあたしはイカれてはいないッ!!

北の密輸元締めからは、小説でのシゲちゃんの扱いについて、ごもっともな抗議がございました。しかし、ちゃんとわかってらしたッ!!

『反論はできない』

こうおっしゃいましたよ。

同じように、「シゲちゃんの扱いがヒドイッ!!」「主役はどうなったの?」と思っている方々、続きは今宵の夢の中で、ご存分にお楽しみあれ♪ (おい、投げたぞ)

それに際して、せめてものお詫びと思いまして、是非ともごらんください。

続きを読む "これが「ジェダイのシゲ」だッ!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無駄なものだとは思わない

オークションってさぁ、ホントにいろんなものがありますよね。

欲しいと思うものの80%くらいは買える。(あとの20%は需要が少ないか、妄想の産物)

別に何を探すと云うワケでもなく、言うなればウインドウショッピングのようにプラプラっとオークションのページを見ていましたらばね(もちろん検索ワードは「大泉洋」)、こんなものがありましたねぇ。

続きを読む "無駄なものだとは思わない"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/18

連続小説【シゲのお尻石】最終夜

感動の大巨編ッ!! 今夜完結ッ!!

続きを読む "連続小説【シゲのお尻石】最終夜"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/09/17

連続小説【シゲのお尻石】第3夜

「そうかそうか、タクマ王子ッ!! 難儀であったなぁッ!! 西の国には使いを出し、そなたの無事を伝えにやらせた! ご安心召されよッ!! ところで…わしのかわいいもじゃ姫の恐ろしい呪いは、まだ解けてはおらぬ。王子、何か良い案はないものか…」

モ王は、横に従えたもじゃ姫を愛おしそうに見ながら、悲痛な表情を浮かべました。

続きを読む "連続小説【シゲのお尻石】第3夜"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

「mo日記」と「ポスター」と「温州みかん」

「mo日記」かよッ!!

と、突っ込んでおこうかな? モリ。
子顔さん界隈で

「も日記」と「モ日記」は交互に更新か?

とか書かれてて、あたし的には

モリの書き間違いだべや。

って思ってたのに、「mo日記」が来ちゃったらもう決定だね。これ、書き間違えられないもの。意図的だったんだ…意図的なモリは新鮮だなぁ…

ところで、ブログ巡りをしていて心臓に悪いものを発見。

折りしも昨日予約した、「子猫のための、妄想をかき立てる魅力本」(今ひとつタイトルに確信が持てない)のポスターっちゅーのがあるらしいのね。本屋さんに貼るやつ。

あれを見ちゃったんだわ。

「よ、洋ちゃん…

そっちは危ないよぉ~。戻っておいでぇ~」

彼はどこへ行こうとしてるんですか? いや、どこへ行こうとついて行こうと思ってますけど。

そんなコトを思う土曜の朝。

それから、昨日、ドラッグストアでこんなものを発見。

ジャンッ!!

DSC02489

どこからどう見ても「温州みかん」。

でも違ぁうのぉ。

続きを読む "「mo日記」と「ポスター」と「温州みかん」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

これが「もじゃ姫」だッ!!

【シゲのお尻石】を100倍楽しむ方法。その第2弾ッ!!

今朝方、寒くて起きてしまい、ホットカーペットが温まるまでの間、何気なくえんぴつを動かしたのですが…手前味噌で申し訳ないッ!! 予想以上にかわいく描けてしまいましたッ!!

言っておきますが、写真などは何も見てないですから。それこそあたしの脳内洋ちゃんをもじゃッと姫に変換すると、このようになります。

笑ってやってくださいなッ!! やっぱドレスは肩出しッ!!

DSC02492

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【シゲのお尻石】を100倍楽しむ方法

もうお気づきかと思いますが、シゲちゃんは主役でもなんでもないです。

続きを読む "【シゲのお尻石】を100倍楽しむ方法"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/16

確保・確保

アマゾンさんでは、今話題のなんだか知らないけど子猫であるならば買わなきゃいけないだろうって云う内容のあの本。

鈴井貴之編集長 大泉洋

が、予約できないのだけれど、Yahoo!!ショッピングで好評予約中だったので、思わず予約しちゃう。

この辺りは田舎なので、本屋さんで置かないかも知れないし。近くの本屋さんでは「銀のエンゼル」が今でもちまっと他の本に挟まれて文字通り肩身の狭い思いをされているので、見ているあたしとしても心苦しいのです。

だから、「北海道の本は思ったより売れないね」なんて言われて、置いてくれない可能性があるかも。だったら今から予約、予約

「銀のエンゼル」だってかなり探し歩いたし、「本日のスープカレー」は通販だったし、確実に生きていこうと思います。

10/19は、北海道は眠らない街になるねッ!!

頼むよぉ、静岡朝日さぁ~んッ!! (念)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

連続小説【シゲのお尻石】第2夜

「そこにいるあなたは、誰なの?」

左右を見回していた姫でしたが、ふとある一点を見定め、もう一度、声のした辺りに静かに問い掛けたのでございます。

続きを読む "連続小説【シゲのお尻石】第2夜"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

世界はつながってるんだねッ!!

『シゲのお尻石』執筆に際し、シゲちゃんとは切っても切れない関係であろう「ガンダム」について調べる。

実は子供の頃からガンダムは見たコトがないので、「シャア」とか言われてもホントはわかんないの。

「赤い彗星」とか言われてもなんのコトだか知らなかったの。

この一年で、なぜかガンダム用語を憶えてきてる自分…なんだろう? 満ち足りているワケでもない。

そして今回、なんか使えそうな名言でもないかなぁと思って漁る。

2個ばかり使用。わかるかなぁ? たぶん第3夜にて使用します。明日ね。(ってコトは!?)

続きを読む "世界はつながってるんだねッ!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/15

連続小説【シゲのお尻石】第1夜

昔々ある所に、モ王国と云う、大層平和な国があったそうでございます。

王の名は「モリーダー」「モ王」と呼ばれておりました。とてもやさしく、国民のひとりひとりを愛するすばらしい王でございました。

「ぬぅはははッ!! よい国じゃ、よい国じゃ!! みなのもの、健やかに明るく暮らしておるか? 災いや、争いはないか? みなが笑って暮らす、それこそがわしの望みじゃ!! ぬぅおっと、うれジィ、王冠が重い。もっと軽いものにしてくれぬか?」

「アルミ製でもダメですか…『働き蜂工房』の三姉妹に、また頼んでみます」

「頼んだぞッ!! うれジィ!! なんだったら紙製でよいと伝えてくれいッ!! しかし、デコが少しでも狭く見えるデザインにするコトは怠ってはならぬぞッ!! ぬぅはははッ!!」

「それは抜かりなく」

王様は生まれつき頭が常人より大きく、「ビッグヘッド」と呼ばれ周辺諸国から恐れられ、この国に侵攻する国はございませんでした。

そんなも王の悩みは、最近気になりだしたデコの広さと、后の忘れ形見、一人娘のもじゃ姫のコトでございました。

続きを読む "連続小説【シゲのお尻石】第1夜"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

反響絶大

写真集の残念なところを書いたおとついのアクセス数が、このブログ始まって以来の記録更新!!

みなさんの関心の高さを物語っているのだと思います。驚いちゃったもの。びっくり。

そして一気にうちでも「TB企画」とかしなくちゃいけないアニバーサリー「X」DAYが近づいてしまいました。アクセス数をね、一気に稼ぎました。

来月は誕生月だし、祭りあるし、そのあたりで一気に片付けたいんだけどもなぁ。だって「TB企画ご参加ください!」って言って誰もこなかったら死にそうだし

参加したいTB企画もたくさんあるので、毎晩がんばって原稿書き。あたしゃまさにイカさない作家にでもなったようでございます。

昨日も1日、自室に缶詰になって、【シゲのお尻石】の執筆。

第4夜まであります。

まず第1夜は今夕にでもUPしますので、配役などを「予告」をご覧になって考えてみるのも楽しいかもぉ。

あ、そう言えば、CUEさんサイト写真集の注文が再開されております。

何度も言いますが、「絶品」です。後悔のないように!!

AUユーザーのみなさん! おめでとうございますッ!! 共に底なし沼にハマって行きましょうぞッ!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

秋の夜長を彩る、連続小説を連載します

先日の「竜宮窟」のシゲが座った石の写真を北の密輸元締めに送ったところ、子ザグな彼女は大いに喜んで「シゲのお尻石」とタイトルを付けてケータイに保存してくれたのでありました。

『(タイトルが)なんだか日本むかし話チック』

彼女のメールにはそう書かれておりました…

続きを読む "秋の夜長を彩る、連続小説を連載します"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/13

伝説は神話になったのであった。

ただ今、我らが北の密輸元締め(もちろん道民)から打電あり。

原文記載します。

恐ろしいので心して読んでください。
先におトイレ済ませてきてください。

それでは、行きますよぉ。

はいッ!

続きを読む "伝説は神話になったのであった。"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ことぶきの、写真集について残念に思うコト。

最近思うコトがあります。

これはここ数日間、写真集を見て思ったコト。(毎日の日課となってます)
ゆえに、隠します。
まだ見てない人は、見るなッ!!! (ごめんね)

続きを読む "ことぶきの、写真集について残念に思うコト。"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

Re:モ日記 9.12

いつもそうだ…この人の分析は鋭い。
見てないようですごく見てる。言う時は言う。そして的を得ている。

でもさぁ…だったらなんで自分のコトはちゃんとできないのかしら。

あたしもかつて、お母さんのように彼を諭してしまった時があったわ。(ブログ上だけど、もちろん)

あれは確か、「はなまるマーケット」出演の時

朝から痔話はどうなの? 洋ちゃん?

と。

その時はまさに

「何これ!? あんた、どういうつもり?」

だったわよ。あたしは。

その言葉を、今、モリに言うとはねぇ…

続きを読む "Re:モ日記 9.12 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/12

がっつりサンデー ~3歩進んで2歩下がる、みたいな?~

「竜宮窟」へ行っただけかって?

バカ言うなぁ。これだけじゃ終わらないよ。

ことぶきの『「Season of COMPOSER a day in TEAM-NACS 2005」ナックスが地元に来たってさ。じゃあ行くしかないべさ。え? 行って何すんのよ? 同じ写真撮るんだべさ。ツアー2005 晩夏』(長ッ!!)

まぁ、平たく言えばお得意の「特定の旅」ですね。特定フェチの欲望を思う存分満たす旅for自分ッ!!

続きを読む "がっつりサンデー ~3歩進んで2歩下がる、みたいな?~"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

がっつりサンデー ~竜宮って云うか…かまど?~

写真集をまだご覧になってない方でも、まぁ、写真集買うくらいならFCも入られてるだろうから、この写真を見れば少なからず驚いてもらえるだろうと思います。

DSC02462

そう、ここ、下田にある「竜宮窟」
行って来ましたよ。

女には、時には果敢に挑まねばならぬ時があるのよッ!!

って、彼氏に連れてってもらったんだけども…

「さぁ、どこか行きたい所はありますか?」

「し、下田」

「下田?」

「うん、あの、『竜宮窟』と云う所がありまして、そこへ行きたいですッ!!!」

「なんでまた」

「ナックスが来てたから(バキーンッ!!)」

「あぁぁぁ…そんなコトだろうと思った…」

そんなワケで、一路伊豆の先端、『下田』へ向かったのでございます。

続きを読む "がっつりサンデー ~竜宮って云うか…かまど?~"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/10

ほらぁ、もう、やっぱりだぁ!!

↑(洋ちゃん風に、どうぞ)←この“どうぞ”は顕さん風に。

CUEバカが揃ってCUEさんに踊らされた9/8。

みなさん本屋さんへ行ったよね?
そして探したよね?

「あれ? なんで8月号しかないの?」

「おっかしいなぁ…今日だって書いてあったのに…」

「ま、まさか!! もうすでにほかのCUEバカに先を越されてッ!!!」

「仕方ない、ほかの本屋さんへ」

「マジか!? なんでここにもないのッ!!!」

「いよいよ、あたしの周りにもCUEバカ増殖ッ!!!」

一応ね、上のは全部あたしの独り言ね。全部ね、実際につぶやいたねぇ。

そしてみなさん、個々に知ったでしょう。

店員さんに聞いた人。8月号の「次号予告」を確認した人。

「CUEさんのコトだからまた間違えたんだな、こりゃ」

あ、上のはあたしの独り言ね。心得たもんだわ。

※実際、8月号にはちゃんと、「9月9日」って書いてありました。

そして昨日、無事にいつもの本屋さんで「演劇ぶっく 10月号」購入完了いたしましたッ!!!

続きを読む "ほらぁ、もう、やっぱりだぁ!!"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

うわっち、やられたよぉ!!

モリ、G2プロデュースの「おじいちゃんの夏」観たんだぁ!!!

先月に地元で公演があったので行こうかな? と直前まで悩んだのですが、とにかくネット上で「よかった」と云う感想が見られなかったので…しかもみなさんの感想が見事に一致してたので、今回はスルーしたのですが…

そうかぁ、そうかぁ、小須田さんも出演されてるから、絶対誰かしら観に行くだろうとは思ってたんだけど、やっぱりかぁ。

続きを読む "うわっち、やられたよぉ!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/09

お前それでも道産子かッ!!!

うちの母は道産子。でも15の時に静岡に来ちゃったから、15年しか北海道にいなかったのです。今年55歳だから、40年も静岡県民してたら道弁も使わなくなってくるさ。

それに引き換え、その娘は32年も静岡県民なのに、最初に覚えたのが道弁だったもんだから微妙に古いなまりと方言で喋ります。

今や立場逆転。

この間、ちょっとなまって喋ってみました。喝を入れてみましたよぉ。

思い出せ!! 道産子魂をッ!! ってね。

したらば言いましたねぇ、彼女。

「は? 何って言ったの? もう一回言ってみて」

(´;ω;`)ウッ…

ダメだぁ、母さんはもう、魂までも静岡に売ってしまったんだね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脳みそバーンッ!! (写真集です)

去る9月2日のお昼頃、「COMPOSER写真集」通販開始に気づいたあたしは、すぐさまひとなみに打電。それを受けて彼女は即座に注文。
絶妙なコンビネーション、巧みなパスとシュートを決め、写真集は無事我が手元へ。

本当はカレーとかも一緒に頼もうと思って、
「他にも頼みたいものがあるから、やっぱりあたしが…」
とメールするも、
「あ、もう頼んじゃった…」

早ぇなぁ!! おいッ!!

でも結果それが正解でした。正解も正解。大正解ッ!!
(その後、売り切れたのでした)

ビバ、ひとなみ!!

おもむろに宅急便の袋から取り出された写真集。

こぉれがぁ!! 巷で噂のトキメキ悩殺写真館ッ!!

こころなしか手が震えておりましたよ。

※初見のトキメキを大切にしたい人は、

「これ以上は見るな!!」

と言っておきます。

続きを読む "脳みそバーンッ!! (写真集です)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/09/08

ルピシアに物申す。

一応『紅茶コーディネーター』ですので、紅茶は大好きです。

そして『静岡県民』ですので、緑茶も大好きです。

時と場所と気分を考慮し、とを使い分けるのです。ちょっとかっこいい。(自分が)

そんなあたしの御用達の紅茶屋さんが、「Lepicier(レピシエ)」でした。

「でした」と書いたのは、もうなくなってしまったから。

いえ、正確に言うと、『生まれ変わった』んですね。

「LUPICIA(ルピシア)」として。

ご存知の方はご存知ですよね(そりゃそうだ、知ってるヤツは知ってるだろうよ)、「レピシエ」の姉妹店だった「緑碧茶園」と「レピシエ」が統合して「ルピシア」になったのです。

続きを読む "ルピシアに物申す。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

選択の余地はいらない

前略 ヒゲの店長様

祭りのグッズ開発、ごくろうさまです。藤村Dの日記で垣間見られる魅力的なグッズの数々、今から楽しみで仕方ありません。

そして9/15から予約が開始される

どうてちょう&卓上カレンダーセット

今年ももちろん買わせて頂きます。

全国には

「買ってはみたけど恥ずかしくて使えないわ」

と言って無傷で保管されている方。

「せっかく買ったんだからカバーを別なのにして使うわ」

と言って世を忍ぶ仮の姿で使用されている方、いろいろいらっしゃいますが、わたくしは、ここで無い胸を張って言わせて頂ければ、 (会社のOさんに「ことぶきちゃん、乳がん検診の方法が変わってね、《はさむ》のよ…ことぶきちゃんみたいな“無い”子は、すんごく痛いらしいのよ。はさむところが無いから。がんばって。泣かないでね」と言われました…そんな『無い』『無い』言うなや)

なんか話が飛びました? どうてちょうの話です。

続きを読む "選択の余地はいらない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/06

O Freunde!! (おお、友よ!!)

せっかくAUユーザーの友に「サービス始まったよ!」って教えてあげて、さっそく登録をしたって言うのに…

イメージとしては

底なし沼のこっち側で友を手招きし、友は満面の笑顔で走り寄りずぶずぶと沼にはまって行き、あたしは「ごめんよぉぉぉ」と言い、友は「いいのさぁぁぁ」と言いながら、みんなで一緒に笑ながら消えていく…パケ死地獄へ

…みたいな。そんな微笑ましいシーンを繰り広げていたのに、今朝、みなさんのブログを拝見しましたらば15日からが本番で、一旦テストサイトは終了しているとか。

せっかく意を決して飛び込んでくれた友は、沼から吐き出されてしまったワケだね。

ごめんなさいね。フライングだった…

続きを読む "O Freunde!! (おお、友よ!!) "

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/05

連呼

北の密輸元締めが「ガタメ」で仕入れた「COMPOSER」の裏話を教えてくれたので、お返しに昨日「サンサン」で仕入れた顕さんの『ぅんこ』の話をしてあげようと、メールを打っていました。仕事中だけど。

続きを読む "連呼"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「四国R-14」

ああぁぁ…急な展開ではあったけど、よかったなぁ…

第3夜のビデオを借りる時、ひとなみの母上に

「夜、ひとりで見ない方がいいよ。洋ちゃんの顔が怖いから」

って言われて(ひとなみはすごいな。母上をすっかりどうバカにしてるもの。この間、あぁたが爆睡中に、母上、台風来てお家がまた雨漏りするかも知れないって云う緊迫した状況の中、台風情報も確認しないで『どうでしょう見てた』って言うんだから驚いちゃうよね。しかもすっかり「洋ちゃん」だもん)、翌日に第3夜を見たんだけど、洋ちゃんの顔って? あのさながらホワイトストーンズのヘンテコ怪人のような特殊メイクのコトかい? ってちょっと拍子抜け。

続きを読む "「四国R-14」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/04

レッツ妄想!! 無人島での5日間 つづき

秋・冬編です。

※この記事は「リリカルdeシュール」さんの『妄想お題 無人島4泊5日の旅』の企画に参加しています。

春・夏編はこっち

続きを読む "レッツ妄想!! 無人島での5日間 つづき"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/03

ついに公開。「COMPOSER」感想文

わたくしことぶきの、5月20日、東京公演inサンシャイン劇場 1階 3列 19番で観劇をした感想です。

ああ、ホントに素晴らしかったなぁ…

続きを読む "ついに公開。「COMPOSER」感想文"

| | コメント (8) | トラックバック (2)

ごくろうさま

昨日の凱旋、クローズド。みなさんの感想を今、一通り読んで、軽い疎外感を味わっていることぶきです。でもまぁ、観てないんだから当たり前だわな。

なにはともあれ、終わっちゃったね、全国公演。

初めは「長ーッ!! 大丈夫か? ナックスッ!!」って思ってたけど、あれよあれよと云う間に日々は過ぎ、昨日を迎えました。

とりあえず、ネタバレバリバリの感想。しかも5/20の東京公演の時の感想文(アンケートに書いたのと同じ)をあげたいと思います。

みなさんごろうさま。

鈴井さん、アキちゃん。オク…なんだっけ? 関西出身のふたり。ごくろうさまでした。

そしてなによりも、

森崎博之さん

安田顕さん

佐藤重幸さん

大泉洋さん

音尾琢真さん

「COMPOSER」はとっても素敵で素晴らしいお芝居でした。

本当にごくろうさま。

そしてありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/02

みなさん、楽しんでください

今、ラス2の公演中かぁ…

そして夜の7時から、札幌、仙台、東京、大阪、そして個々のおうちのテレビ前で、愛と感動のフィナーレを迎えるのですね。

うちはシアテレなんて映らないから、悲しいからなんかDVDでも借りてこようかな。ちょっと気を紛らわせてみようかな。

おとついから昨日に掛け、「下妻物語」を読破したんです。なんとなく深キョンのロリ姿の表紙が目に入ってしまい…おもしろかったので、それのDVDでも借りてこようかな。

したら終わった頃にはみんな泣いてスタオベしてるんしょ?

あたしもなんとなく立って拍手してみたりするよ。9時15分ころかな。

23日の再放送のシアテレ。録画してくれるんだって、ひとなみさんが。うれしい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

レッツ妄想!! 無人島での5日間 追記あり

毎月1日は『妄想の日』!
先月はなまけたから、今月はちゃんとやります!

レッツ妄想!!

※この記事は「リリカルdeシュール」さんの『妄想お題 無人島4泊5日の旅』にTBしています。

★お題
あなたは、最新のレジャー施設『ハイテク無人島4泊5日の旅』を懸賞で当てました。
このハイテク無人島は1日目が春、2日目が夏、3日目が秋、4日目が冬と、四季をコントロールできる島なのです。
青い海に浮かぶこの無人島、やっぱり1人は寂しいです。
そこで、1日1人だけ、NACSがやってきます。
(重複は無しね/子トラちゃんはミスター参加でも可)

春・「花見」 夏・「海」 秋・「焚き火」 冬・「雪」
このキーワードを盛り込んで、4泊5日の脳内旅行記を楽しんでください♪
1人余るじゃない!そう思ったでしょー。
その方は最終日に迎えに来てくれる船の船長で!!

1・2日目共に、追記あり

続きを読む "レッツ妄想!! 無人島での5日間 追記あり"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/09/01

元締め、凱旋に臨む。

ファクトリー前にいる北の密輸元締めから打電。そうか、そろそろかぁ。(感慨深げ)

物販の売り子さんをしているかも知れないネクストですが、誰がいるのでしょうか?宮崎ちゃんは「R」があるから無理なんだよねぇ。

彼女は「大下くん」か「村山くん」希望。

そうねぇ、あたしは「川島くん」でもいいけど…手を握って「頑張ってください!」って言って貯金箱を渡します。

愛は川島を救う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうきびちゃんとイチゴちゃん

なまらかわいい貯金箱を購入。ひとつ300円だもの。

でもまなざしが怖いのよね。

DSC02408

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドンマイ自分。ドンマイひとなみ。そして大泉洋のバカァーーーッ!!(再)

それから、お芝居の前に夕食をとったのですが、会社のOさんに猛烈にすすめられたカフェに行ったのです。そこは「バニラアイスのせアップルパイ」がなまらうまいとのコト。
「食べなきゃ後悔するくらい、デロデロにおいしい」
とな。

続きを読む "ドンマイ自分。ドンマイひとなみ。そして大泉洋のバカァーーーッ!!(再)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

宇梶ドンマイ。

ご存知ッ!! 「TEAM-NACS」は、“抽象的”だったり、“難解”だったりしてなかなかとっつきにくい演劇と云うものを、もっと入り込みやすくするため、とにかく“わかりやすく”と云うのを念頭において活動してきた…みたいなコトをモリが言ってたのをどこかで聞いた(読んだ)覚えがあります。

なので、ナックスのお芝居は“わかりやすい”のです。当たり前なんです。
そこから「演劇」と云うものに入り込んだあたしにとって、ナックスがそのすべてでした
狂言は演劇とはちょっと違うし、あとは蜷川さんの《オイディプス王(野村萬斎主演》と、高校の時、芸術鑑賞とか云って観た「星の王子さま」のみ。

だからまぁ、「演劇」=「ナックス」でした。

そして昨日、静岡県長泉町の「ベルフォーレ」と云う会場で、宇梶剛士さん率いる『damim』の【ハイキング フォー ヒューマンライフ】を観劇したのです。

以下、本当に私的な感想です。
あたしはいつも思ったコトしか書きませんよ。だってそう思っちゃったんだもの。自分のブログに自分の思ったコトを書くから「ブログ」なんでしょうから、誰がどう思おうと、「それ、違うだろ?」と思われようと、そう思っちゃったものは正直に書いていこう、がモットーです。

続きを読む "宇梶ドンマイ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »