« レッツ妄想!! 無人島での5日間 つづき | トップページ | 連呼 »

2005/09/05

「四国R-14」

ああぁぁ…急な展開ではあったけど、よかったなぁ…

第3夜のビデオを借りる時、ひとなみの母上に

「夜、ひとりで見ない方がいいよ。洋ちゃんの顔が怖いから」

って言われて(ひとなみはすごいな。母上をすっかりどうバカにしてるもの。この間、あぁたが爆睡中に、母上、台風来てお家がまた雨漏りするかも知れないって云う緊迫した状況の中、台風情報も確認しないで『どうでしょう見てた』って言うんだから驚いちゃうよね。しかもすっかり「洋ちゃん」だもん)、翌日に第3夜を見たんだけど、洋ちゃんの顔って? あのさながらホワイトストーンズのヘンテコ怪人のような特殊メイクのコトかい? ってちょっと拍子抜け。

でもさ、最終話は最高です。音尾くんの思い出しちゃった切ない表情。

でもやっぱり、洋ちゃんのあの表情…ふじやんがリハから鼻がツーンとしちゃったあの表情。あんな顔されたら…たまんないよなぁ!! (どう云う意味さ)

大沼の最後のセリフからエンディングに切り替わり、うれしーの言葉が画面に映し出され、あたしはたまらずに号泣しました。

でも、改めて思うと、「これ」は何なのでしょう? どう云う「涙」なの?

単純に何かひとつの感情ではなく、少しずついろいろな思い。
胸を締め付けられる切なさ…

洋ちゃんが死んじゃうなんて、悲しいよ。
でも、きっと、本当に死んじゃったら、大沼みたいに会いに来るんだろうな。
そして幽霊でも会いたいに決まってるって言える関係はうらやましいな。
そんな「どうでしょう」が好きなんだもの。

ああ、よかった。こんな気持ちになれる自分でよかった。
生きててよかった。

ふじやんが生きててよかった。
うれしーが生きててよかった。
ミスターが生きててよかった。
洋ちゃんが生きててよかった。
リーダーや、顕さんや、シゲちゃんや琢ちゃんが生きててよかった。

今、ここに、居れて、こうして涙する自分がうれしいのかもなぁ。

|

« レッツ妄想!! 無人島での5日間 つづき | トップページ | 連呼 »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

ですよね~!!洋ちゃんも音尾くんもせつねぇ!
すごくいいお話でびっくりでした。最後にかかる曲もいいよね。

うちの母さんはモリファンらしいよ。ナックスの5人はちゃんと識別できてます。そしてオクラさんは、迫害されてます。

投稿: ひとなみ | 2005/09/05 12:34

なぜオクラ迫害?
デブだから?(河野)
なんかペテン師っぽから?(藤尾)
そんな人を見掛けで判断しちゃイカンよ!!(お前だよ)

えぇ~、先ほど、北の密輸元締め・すばるさんへ、「AUもモバイルサイトがテストだけど始まったよ~」と、パケ代の『蟻地獄(すばるさん談)』へお誘い致しました。彼女、さっそく登録しちゃったさ。
Ψ(`∀´)Ψケケケ

そしてシゲちゃんのヘビメタシューベルトを堪能されたのですが、洋ちゃんが昨日室蘭にいたって事実にショックを受けております。
近くだもんねぇ。

富士宮に来てたのと同じ心境なんだろうな。

投稿: ことぶき | 2005/09/05 13:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/5793693

この記事へのトラックバック一覧です: 「四国R-14」:

« レッツ妄想!! 無人島での5日間 つづき | トップページ | 連呼 »