« 『どうでしょう本 第2号』感想文。~誇りに思います~ | トップページ | これはいいわぁ。 »

2005/08/15

「さいとしーいんぐ」ですッ!!

JTBさんからオフィシャルツアーの予約確認書も届き、ちょっとずつ北海道へ行くと云うコトが現実味を帯びてまいりました。

そら、確認書が来ようが来なかろうが行くっつったら行くんだけども。

んで、彼氏さんがふいに

「お前、10月だっけ?」

と言うので、その前に本屋に「北海道ウォーカー」が置いてなかったとか云う話題だったので、これは誕生日のコトではなくて北海道のコトだな、それにしたって「お前、10月だっけ?」って乱暴な質問ですコト! と思い、

「そうですよ」

と言うと、

「俺も死ぬまでに一度行きたいなぁ…」

とおっしゃる。

彼氏さんは栃木と宮崎ハーフなので、九州は行ったコトあるけども北海道はないそうな。

反対にあたしは静岡と北海道ハーフなので、九州は憧れの地です。

「北海道行ったらさぁ…カニとウニとイクラだよな」

「食い物ばっかだね。失礼なヤツだわ。北海道はもっと奥深いよ」

「…何があるの?」

「え?」

と、そこで思わぬ事実に突き当たったのでございます。

「ええと…」

出てこないのです。奥深い北海道の食べ物以外の魅力が。

「ええと…し、支笏湖と…洞爺湖と…昭和新山と…有珠山と…ひ、羊が丘…と…時計台」

今思うと、観光地らしい観光地に行ったこコトがない自分。
(あ、登別のクマ牧場は行ったぞ)

富良野のラヴェンダーも見たコトないし、小樽運河もない。五稜郭もないのです。

だってなぁ、北海道へ「観光」しに行ったコトがないんだもの。

子供の頃は「じいちゃんたちへ顔見せ」&「避暑」
高校の時は「受験」

ですので、言われてみれば単純に遊びに行くって云うのはこれが始めてなのかも。

すごい、結構行ってるのに、ちょっと新鮮だわ。

でも、「観光」ってったって函館へ行けるワケじゃない。

富良野へ行けるワケじゃない。

どの道「札幌市内」。下手すりゃ終日「真駒内」

こんな乱暴な観光旅行もないだろうな。

そんなコトを思いながらも、やっぱりどうしたって期待で胸が膨らんでしまうのです。

|

« 『どうでしょう本 第2号』感想文。~誇りに思います~ | トップページ | これはいいわぁ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/5479007

この記事へのトラックバック一覧です: 「さいとしーいんぐ」ですッ!!:

« 『どうでしょう本 第2号』感想文。~誇りに思います~ | トップページ | これはいいわぁ。 »