« 勝ったッ!! | トップページ | 『がっつりサンデースペシャル』 予告 »

2005/08/22

東京に行かなくたって観れるものは観よう、と心に誓ったのだ。

ナックス以外のお芝居も観たいと思いつつ、「どうでしょう」やCUEグッズを買い続けたおかげの慢性貧乏と、祭りのための出費による急性貧乏ダブル攻撃でかなり打ちのめされてることぶきです。

あ、車買った。

訂正します。

トリプル攻撃ですッ!!

三重苦ですッ!!

ですが、あたしはがんばりました。静岡県内でも観られるお芝居を観ます!

そのお芝居はなぜか「東京」「大阪」と、そして「静岡」でしかやらないのです。静岡って言っても県庁所在地である「静岡市」ではなく、なぜか「長泉町」と云う、静岡県東部のこじんまりした町に。

考えれば考えるほどワケわかんなくなっちゃいますが、とにかくやってくれると言うのなら観ましょう、と云うワケ。

それが

『damim第5回公演
ハイキング フォー ヒューマン ライフ』

なのですッ!!

作・演出 宇梶剛士

キャスト
中山祐一朗  阿佐ヶ谷スパイダース
村岡希美   ナイロン100゜C
荒谷清水   南河内万歳一座
今奈良孝行 
前田晃男   南河内万歳一座
信川清順
松浦和香子
谷川昭一朗
吉添文子
友寄有司   海亀の産卵
藤谷文子
宇梶剛士

いいじゃない、いいじゃないッ!!

相手に不足なしって感じで。
宇梶さん好きだしねぇ。
テレビでCM見て、「これだッ!!」って思ったんです。
翌日にすぐ調べたら空席ありまくりで驚いたんだけども。

だってお席は4列目
COMPOSERの東京公演は3列目でした。役者の表情も、流れる汗までも堪能できる席でしたよ。

そのホールに行ったコトある人に聞いたら、規模がすごい小さいから、演劇観るには最高だって。

今回もそんな細かなところまで見られるのかな?

楽しみでございます。

|

« 勝ったッ!! | トップページ | 『がっつりサンデースペシャル』 予告 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/5582752

この記事へのトラックバック一覧です: 東京に行かなくたって観れるものは観よう、と心に誓ったのだ。:

« 勝ったッ!! | トップページ | 『がっつりサンデースペシャル』 予告 »