« その名も『ホワイトストーン』 | トップページ | やはりそう来たか、静岡(BlogPet) »

2005/04/19

日記のパワー

嬉野先生、お忙しそうですね。昨日も遅くの日記更新でしたね。
桜がどうのこうの言ってますが、北海道だって咲くじゃない。心地よい春風の吹く季節が来るじゃない。
まぁしかし、カラス以来ご登場でなかったので、どうしたのでしょう?と心配でしたよ。お元気そうでなによりです、嬉野先生。

でもまぁ、改めて考えるとおかしな話ですよ。
地方局のいちディレクターの日記更新を、全国の人が固唾を飲んで見守っているなんてね。
しかも、時にはその日記に涙し、喜び、共感している。それが全国規模で起きているんだから。
すごいなぁ…

そして同じくCUEさんのダイアリー。
こちらも全国のみなさんが、更新をいち早く確認するために何度もアクセスしているんだからすごいなぁ…
そしてこの頃のナックス兄さんたちのダイアリーを読んでいると、なんだか元気になりますね。
「がんばってます」
なんて書かれると、
「あたしもがんばらなきゃ」
って自然に力が湧いてきます。
この、北海道にいる20代後半から30代前半の男たち(一部40代)の言葉にどんな力があるって言うんだろう?それはきっと、彼らの人となりを知っていて、がんばっている姿を想像できるから、「がんばってます」って言葉がとてもリアルに感じられるんでしょうね。
そしてそんなリアルな言葉を毎日感じられるって、すごくすばらしいなぁと思ってしまいます。
「がんばろう」って思ったり、「がんばって!」って思う心って、すごくいいよね。

|

« その名も『ホワイトストーン』 | トップページ | やはりそう来たか、静岡(BlogPet) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/3765325

この記事へのトラックバック一覧です: 日記のパワー:

« その名も『ホワイトストーン』 | トップページ | やはりそう来たか、静岡(BlogPet) »