« 巻き戻して観てます、『LOVER』 | トップページ | 試しにやってみた »

2005/04/13

フエまでの距離が増えちゃうよ

毎日が疑問符」(OJまたはひとなみ)さんへTBしてます。

いや、OJ!よくぞ教えてくれた!うち、静岡新聞取ってるけど、気付かなかったよ。

この度、静岡市がベトナムのフエ市と友好都市提携を結んだそうなのです。

静岡とぉ!!!フエがぁ!!!

ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

フエまでの距離が増えちゃっても、反対側から縮んでたんだねぇ~地球は丸いねぇ~これから静岡にベトナム料理屋さんが増えるといいなぁ~いやぁ、増えるよね、フエだけにね。

宮廷料理希望ッ!!

産経さんで記事を見つけたので、載せておきます。(続き)をどうぞ。

グエン朝!!懐かしい響きです!武田鉄也が振り回してたあれですね。(どうでしょう観てなきゃワケわからんよね?)

静岡市 ベトナムの古都・フエと友好都市提携へ

 静岡市は、ベトナム中部の古都フエと友好都市提携を結ぶことで合意した。南北統一後のベトナムの都市が日本の自治体と友好提携を結ぶのは初めて。近年、活発になっている民間交流をサポートするのが狙い。両市は観光資源に恵まれているなど似た点が多いこともあって、将来的には観光や経済分野での交流も広げたいと期待を膨らませている。調印式は四月十二日、フエ市長らを市へ招いて行われる。

 フエは、十九世紀に栄えたベトナム最後の王朝・グエン朝の都で、世界遺産にも登録されている古都。近年は、風光明媚(めいび)な観光都市として外国人からも人気を集めている。

 市国際課によると、市民とフエとの交流が活発になってきたのは、平成八年ごろから。市内のボランティア団体「ベトナムの子どもの家を支える静岡の会」がフエのストリートチルドレンを支援活動に参加するようになったのがきっかけだった。

 十三年には、会の募金などでフエに「静岡フエ青年交流会館」が完成。市や市国際交流協会も、修理した放置自転車を学校に寄贈したり、スタディツアーを企画したりして、年々、両市の交流が活発になっていた。

 そんな中、市は「民間の熱意を行政もサポートしよう」と、昨年六月に松田秀夫助役ら幹部職員による調査団を派遣して交流拡大の可能性を模索。その後も連絡を取り合った結果、友好都市として提携し、民間交流を促進させていくことで合意した。

 徳川将軍家のおひざ元で日本列島のほぼ真ん中にある静岡市と、グエン朝の都でベトナムのほぼ中央に位置するフエ。「どちらも観光資源に恵まれていて、意外なほど共通点が多い」(観光課)ため、市では「将来的には、経済分野での交流や、観光客誘致などのノウハウを共有できるようになれば」と話す。

 ベトナムでは近年、社会主義体制を維持しながらも経済の開放を進めていることから、フエ側でも、南北統一後では初めてとなる日本の都市との友好提携に期待を寄せているという。

|

« 巻き戻して観てます、『LOVER』 | トップページ | 試しにやってみた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/3682764

この記事へのトラックバック一覧です: フエまでの距離が増えちゃうよ:

« 巻き戻して観てます、『LOVER』 | トップページ | 試しにやってみた »