« 聖地巡礼 銀座編1 | トップページ | 脱・母親宣言。 »

2004/12/23

聖地巡礼 銀座編2

ささ、我々は歩道からですが、この道をお二人はカブでお通りになったのでございます。
スタート地点からまっすぐ、ヤマト運輸さんのビルが見えます。
大泉さんが「えー、全く慣れません」とおっしゃった所ですが、スタートして数10メートル、慣れるわけがないでしょうが。
DSC01696DSC01710





そして大きな信号を左折、しばらく行った先がここ。


DSC01698DSC01714





右側のビルが一致しております。手前のビルの文字がなくなっているのが、月日の流れを物語っております。

と、これ以上お二人の追跡をしますと、そのまま札幌へ行ってしまうので、記者両名涙を飲んで引き返します。

次の目的地は、「欲しいよ」の交差点。和光前でございます。
翌日が祝日の夕方です。ぐっちゃり混んでおります。



DSC01685DSC01716




同じアングルでお写真をと思っておりますと、なにか違和感が。
うれしーが立っていた地点まで特定しているにも関わらず、同じアングルにならない。和光の時計が切れてしまう。
「あ、そうか、あたしとうれしーの身長差だ」
そうです。嬉野さんは長身の方です。目線は私の遥か上です。そんな些細なコトに気付き、そして「嬉野雅道」と言う人物の存在に気付くのです。あの画面は、うれしーだからこそのアングルなのです。

そこで数枚の写真を撮り、すぐそばの文明堂へ。
本誌記者助手は、5日ほど前からカステラモードに入っていたとのコト。当然それを注文。私も文明堂に来たからにはカステラをと思ったのですが、「フレンチカステラ」なるものを発見。
迷わず注文。DSC01721
これはどうやら、カステラをフレンチトーストにしたものに、バニラアイスが乗っている代物のようでございます。
お味も美味。両名、大満足して日本青年館へ向かったのでありました。

ちょっと余裕ぶっこいたおかげで、会場に入ったのは3分前でした。
間に合ってよかった…

|

« 聖地巡礼 銀座編1 | トップページ | 脱・母親宣言。 »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/2348860

この記事へのトラックバック一覧です: 聖地巡礼 銀座編2:

« 聖地巡礼 銀座編1 | トップページ | 脱・母親宣言。 »