« リターンズ感想「東日本縦断」 | トップページ | こうさぎ »

2004/11/11

いってらっしゃい!

ついに、鈴井さん、韓国へ旅立つのですね。思えばジャンボリー旭川公演の重大発表を知った時、ちょっと目の前が暗くなりました。
素直に喜べない感じ。
でも数日経って、諸事情がわかって、よくよく考えても、どう考えたって、鈴井さんにはプラスなのです。

そしてどんどん、誇らしく思えてきたのです。

そんなかっこいい人のファンなんだぜ、あたしって。

これからずっと先(いや、そんなに先じゃないかも)鈴井監督の映画が、今みたいに地域限定じゃなくなって、どこの県でも見られるようになって、世界の映画祭で話題作になった時、こうして監督として成長するためにがんばっている鈴井さんを思い出して、泣いちゃうのかなぁって。今から思います。楽しみだぁ。

「寂しくなったら、タラコを2つ並べて思い出すわ。貴之さん」
と、うちのムンクさんも言っていました。(すいません、鈴井さんっ!)

公式のうれしーの日記や、社長の日記を読んで、やっぱり当事者や身近な人間にしか感じられない感情があるんだろうと思います。
鈴井さんの、娘さんへの愛情。娘さんには届いて欲しいなぁ。

鈴井さんの娘さんは世界にひとりだけだから、親としての鈴井夫妻を評価できるのは、彼女しかいません。
いくらたくさんのファンがいようが、娘さんにとっての鈴井さんはどういう人間なのかってのは、ただのファン、ましてや一度も会ったコトのないあたしには、わかりません。

でも、副社はあたしの憧れの女性だし、鈴井さんはあたしの憧れの男性なので、鈴井一家には幸せになってもらいたいって、ただそれだけです。

鈴井一家に幸あれ!!

|

« リターンズ感想「東日本縦断」 | トップページ | こうさぎ »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61776/1930253

この記事へのトラックバック一覧です: いってらっしゃい!:

« リターンズ感想「東日本縦断」 | トップページ | こうさぎ »